logo

Bracket新CEOにJeff Kinellが就任

Bracket 2014年10月07日 09時22分
From 共同通信PRワイヤー

Bracket新CEOにJeff Kinellが就任

AsiaNet 58136

Bracket新CEOにJeff Kinellが就任

ペンシルバニア州ウェイン (2014年10月6日) -  Bracketは、本日付けでJeffrey W. KinellがCEO (最高経営責任者) および取締役に就任したことをお知らせいたします。

Jeff Kinellはこれまで30年以上にわたり数々の成長型医療サービスおよび医薬品アウトソーシング企業の経営に従事して参りました。直近では、臨床開発の初期段階に特化した中堅の医薬品開発業務を提供するCRI LifetreeのCEOを務めました。5年の在任期間中、同社はJeff Kinellのリーダーシップの下で、製薬企業およびバイオテクノロジー企業からの需要が高い高度な専門サービスを複数の治療領域にまたがって提供するサイエンス型企業へ転換を遂げました。

就任にあたり、Jeff Kinellは次のように語っています。「私は長年にわたりBracketやBracketのお客様と近い立場で仕事をする幸運に恵まれてきました。Bracketがサイエンスの世界におけるリーダーシップ、技術革新、経営革新への取り組みにより、臨床分野での革新的な専門サービス企業に成長したことを目の当たりにしてきました。このたびBracketの一員に加わり、弊社および顧客の皆様、そして弊社が開発支援に関わる医薬品により生活が豊かになる多くの皆様のさらなる発展のために尽力できることを非常に嬉しく光栄に思っています。」

BracketのSenior Vice Presidentで、Chief Medical Directorを務めるDavid G. Daniel医学博士は、Jeff Kinellについて次のように語っています。「Jeff Kinellは、医薬品・バイオテクノロジーの臨床領域の専門サービスと、多様な治療領域および治験フェーズにおける固有のニーズに深く精通しています。彼はサイエンス、テクノロジー、経営の各分野で幅広い経験を持ち合わせ、独立系企業として革新と成長を目指し続けるBracketに最適な人材と言えます。」

BracketのSenior Vice Presidentであり、eClinicalグループのGeneral Managerを務めるJim Primeranoは、さらに次のように語ります。「Jeff Kinellの経験とリーダーシップは、弊社チームに高い付加価値を与え、長年にわたりバイオ医薬品市場を活性化させる数々のソリューションを提供してきた彼の経験は、弊社にとっても顧客の皆様にとっても大きなメリットになるはずです。彼はプロダクトイノベーションへの強い熱意を持ち、臨床現場への技術導入に伴う課題に取り組んできた人物ならではの独自の視点を備えており、技術的ソリューションが臨床試験の効率化と品質向上に貢献することを知っています。」



Bracketについて
Bracketは、治験依頼者および開発業務受託機関 (CRO) と連携し、第I相試験から承認後までの各段階において、科学的、技術的、オペレーション的なサポートを行い、治験アウトカムの正確性・確実性の最大化を支援します。

・BracketのeClinicalサービスは、さまざまな治療領域で利用できるテクノロジー主導のソリューションです。
・Bracket RTSM(TM)テクノロジーは、臨床開発における治験デザインとオペレーション効率の向上をサポートします。
・BracketのScientific Servicesでは、主観的なエンドポイント (Clinical Outcome Assessments) に依存する適用疾患兆候に注目し、安全性、有効性、価値を評価します。さらに、エンドポイント信頼性、治験効率向上サービス、コンピュータ化された認知機能テストなどを提供しています。
Bracketは、Critical Path Institute (C-Path) が運営する電子被験者報告アウトカム (ePRO) コンソーシアムのメンバーです。このコンソーシアムでは、医薬品開発プロセスの重要な要素である被験者報告アウトカムの品質向上に共同で取り組んでいます。ePROコンソーシアムのメンバーは、競争のない中立的な立場でコラボレーションを行い、ガイドラインを策定して、PROの電子データ収集方法の品質の向上を目指しています。

Bracketは米国、英国、欧州、日本における治験専門サービスのリーディングカンパニーです。詳しくは、www.bracketglobal.com をご覧ください。

※本資料は、米国発2014年10月6日付けで、米国Bracketが発表したニュースリリースを日本語に翻訳したものです。

【本件に関するお問い合わせ先】
ブラケット・グローバル株式会社
リージョナルディレクター
三橋拓樹
Tel: 03-5643-6500 / Fax: 03-5643-6502

お問い合わせ先:
Annette Larkin
703.772.6427
larkinannette@yahoo.com


(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。