logo

ふるさと納税専門サイト「ふるなび」がサービス開始3ヶ月で自治体への寄付申請総額が2,000万円を突破!

ふるさと納税専門サイト「ふるなび」がサービス開始3ヶ月で自治体への寄付申請総額が2,000万円を突破! 「ふるなび」経由の寄付申請はサービス開始7月以降、毎月右肩上がりで成長をしており、今後も魅力ある自治体の掲載を行っていく。

株式会社アイモバイル(東京都渋谷区 代表取締役 田中俊彦)は、2014年7月にリリースした、ふるさと納税専門サイト「ふるなび」 リンク がサービス開始3ヶ月で寄付申請総額が2,000万円を突破したことを発表した。

「ふるなび」では寄付促進に繋がるクレジットカード決済を他社すべて調査済みの国内最安決済手数料1%のみ(初期費用・月額費用すべて「ふるなび」の負担)で提供を開始しており、今後もふるさと納税の寄付申請者と「ふるさと納税」に力を入れる自治体へ魅力あるサービス提供を行っていく。


●「ふるさと納税」に力を入れる自治体はこちらからお問い合わせください!
リンク

株式会社アイモバイル
コンテンツ事業部 加藤
03-5459-5250
お気軽にお問い合わせください!


「ふるなび」が選ぶ人気自治体ベスト3!

●第1位 群馬県中之条町 リンク
中之条町へのふるさと納税でもらえる特典は、ふるさと納税寄付額の半額相当の「感謝券」+地元の「特産品」この感謝券、中之条町のほとんどの宿泊施設だけでなく、飲食店、さらに中之条町のコンビニやガソリンスタンドなど様々な店や施設でもご利用可能なとっても『使える』感謝券を贈呈中。還元率は60%程と他自治体にくらべ非常に高い点が魅力!

●第2位 三重県多気町 リンク
三重県多気町のふるさと納税では宝石のような脂と赤みを誇る特産品の「松阪牛すき焼き用」を用意!その中でも特産松阪牛とは、但馬の仔牛を900日以上手塩にかけて肥育した、松阪牛の中でも、現在わずか3.5%しかおらず"幻の松阪牛"と言われている。
多気町では松阪牛の他、人気殺到の甘柿の最高級品『前川次郎柿』限定100セットは自治体が追加発注を行うほどの人気。

●第3位 鹿児島県伊佐市 リンク
鹿児島県伊佐市では「沖田黒豚牧場」で昔から自然放牧・自家製飼料で 大切に育てられた最上級黒豚肉のセットを贈呈。実はこの黒豚、高級とんかつの有名店のメニューにもなっている最高級黒豚。
また、分水嶺からより集まる豊かな水で育った伊佐米10kgや 焼酎好きにはたまらない、「伊佐の焼酎だれやめセット」など 鹿児島の魅力が詰まった贈呈品が特徴。

●ふるさと納税専門サイト「ふるなび」の特徴●

現状、ふるさと納税の申請は各自治体が用意する特有の申請書類を寄付者が記載、メールもしくはFAXで送り申請を行う仕組みとなっているが、「ふるなび」が用意する寄付申請フォームに入力、申請することで面倒な書類の記載や自治体へのメール及びFAX送信の手間がなくなり、利用者の寄付申請の向上を図る。
今後はスマートフォン対応や産品業者への手配も含めサービス拡張を行う予定。

ふるさと納税専門サイト「ふるなび」 リンク

自治体関係者問い合わせ先 リンク

ふるさと納税専門サイト「ふるなび」Facebookページ リンク

ふるさと納税専門サイト「ふるなび」Twitter リンク

●アイモバイルについて●
国内最大級のアドネットワーク事業(クリック課金型広告ネットワーク)を展開しており、スマートフォン、PC、フィーチャーフォンの3デバイスに対応。 広告主様、提携パートナー様ともに日々拡大しており、2014年9月現在、3デバイス合計月間809億回の広告配信を行っている。
又、従来のクリック型課金広告ネットワークに加え、昨年3月より完全成果報酬型(アフィリエイト広告)もリリースし、1,000を超える優良パートナー様にご参画頂いております。


【地方自治体関係者、報道関係者お問い合わせはこちらまで】
株式会社アイモバイル
コンテンツ事業部 加藤
お問い合わせ:リンク
電話:03-5459-5250

【株式会社アイモバイル 会社概要】
名称  : 株式会社アイモバイル
本社住所: 東京都渋谷区桜丘町22番14号 N.E.S.ビルN棟2階
設立  : 2007年8月
資本金 : 9,800万円
代表者 : 代表取締役社長 田中俊彦
URL   : リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。