logo

月額利用に応じたクラウドサービスをラインナップに追加 「パソコン決裁 DocGearクラウド」を発売 10月15日から開催のITpro EXPO 2014で公開

シヤチハタ株式会社 2014年10月02日 11時00分
From PR TIMES

 シヤチハタ株式会社※1(代表取締役社長 舟橋 正剛 本社:愛知県名古屋市)は、この度、クラウドサービスによりサーバーを準備しなくてもすぐに使用できる「パソコン決裁 DocGear クラウド」を2014年11月7日より発売いたします。
※1 社名表記は「シャチハタ」ではなく「シヤチハタ」です。




 「パソコン決裁 DocGear クラウド」は、Windows(R)搭載PCの他、iOS(R)やAndroid(TM) OSを搭載したタブレット端末やスマートフォンからウェブブラウザを使用して電子文書での承認を簡単に行うことのできるワークフローシステムです。※2 従来のパッケージ製品ではソフトウェアとは別に用意が必要だったサーバーが不要で、導入コストやサーバー運用費の負担を軽減。初期登録費80,000円と利用期間に応じた月額利用料12,000円のみで、簡単に導入することができます。PDFやWord(R)、Excel(R)ファイルなど、一般に広く使われているファイル形式を申請文書としてそのまま利用することができるので、承認者は外出先からでも簡単に決裁することができます。
※2 電子文書に捺印するためには、印鑑データ「電子印鑑パック」(別売4,800円+消費税)の購入が必要です。
 また、2014年10月15日(水)~17日(金)に東京ビッグサイトで開催される「IT pro EXPO 2014」に出展し、「パソコン決裁 DocGear クラウド」を実際にお試しいただけるよう展示いたします。ご来場の際は是非シヤチハタブースへお立ち寄りください。

●「パソコン決裁 DocGear クラウド」利用イメージ

●クラウド版・パッケージ版比較表
導入方法
クラウド版:インターネットでお申込み、設定完了後、すぐに利用開始可能
パッケージ版:パッケージ購入後、サーバーにソフトウェアをインストール、設定を完了した後、利用開始

コスト
クラウド版:月額費用:12,000円+消費税(初期登録費:80,000円+消費税)※その他、サーバー運用費なし
パッケージ版:基本パッケージ:350,000円+消費税、年間保守:90,000円+消費税 ※その他、サーバー運用費が必要

支払い方法
クラウド版:利用期間に応じた支払い
パッケージ版:システム一括購入

ファイル登録容量
クラウド版:約400GB 程度
パッケージ版:サーバー機器の搭載容量による

システム管理
クラウド版:DocGearクラウドの管理のみ
パッケージ版:DocGearの管理の他、サーバー機器、オペレーティングシステム管理・メンテナンスが必要

外出先での利用について
クラウド版:インターネット環境にて、利用可能
パッケージ版:VPN(バーチャルプライベートネットワーク)等の外部アクセス環境が必要

●価格
製品名:パソコン決裁 DocGear クラウド
価格:月額12,000円+消費税(初期登録費80,000円+消費税)
※パソコン決裁DocGearクラウド上で電子印鑑を利用するには、印鑑データ「電子印鑑パック」(別売4,800円+消費税)の購入が必要です
※登録できるユーザー数は、100ユーザーまでです。

●製品情報
詳しい製品の機能、スペックなどは製品ページをご参照下さい。
リンク (2014年10月2日より)

※Windows(R)、Word(R)、Excel(R)は、米国 Microsoft Corporation の、米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※iOS(R)は、Apple Inc.の商標です。
※Android(TM)は、Google Inc.の商標または登録商標です。

●シヤチハタについて
リンク

<商品に関するお問い合わせ>
シヤチハタ 電子印鑑システム担当
TEL:052-856-5656

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事