logo

China Huaxin(中国華信)による買収を受けて  アルカテル・ルーセント エンタープライズは新時代に突入

アルカテル・ルーセント エンタープライズ 2014年10月01日 16時00分
From 共同通信PRワイヤー

China Huaxin(中国華信)による買収を受けて  アルカテル・ルーセント エンタープライズは新時代に突入

AsiaNet 58103


China Huaxin(中国華信)による買収を受けて
アルカテル・ルーセント エンタープライズは新時代に突入

China Huaxin(中国華信)からの新しい投資によりアルカテル・ルーセント エンタープライズを長期的な成長軌道へ

【2014年10月1日、パリ発】 アルカテル・ルーセント (Euronext Paris and NYSE: ALU) は本日、エンタープライズ部門の売却について、China Huaxin Post & Telecommunication Economy Development Center(中国華信郵政開発経済センター)(「中国華信」)とのEur 202 millionの取引を無事終了させたことを発表しました。

売却により、アルカテル・ルーセントは、フランスで法人化され新しく設立された持株会社の15%の株式を保有することになります。アルカテル・ルーセント エンタープライズも、特権的な取引関係を基盤として引き続きアルカテル・ルーセントと協力していく予定です。

今回の取引によりアルカテル・ルーセント エンタープライズは強固かつ認識された投資家からの利益を享受できるようになり、結果、純増収にむけての新しい領域へ投資を加速しながら、企業向け通信分野におけるリーダーシップの立場を強化すると共に、さらなる目標を強化するうえで必要な手段や経営資源が提供されることになります。

アルカテル・ルーセント エンタープライズは今後も、高度成長を遂げる国や、バーティカルマーケット向けソリューション、クラウドサービス分野における新たな市場機会を模索しながら中核市場における投資と技術革新を続けてまいります。この中核市場では、当社は企業向けコミュニケーションおよびネットワーキングの主要ベンダーとして既に認識されております。

また同時に、次世代の通信において中心的な役割を果たせる企業への成長を促進させていきます。これにより、純粋な技術中心型モデルから成果ベースの配信モデルへと革新的な転換を行うことを可能にし、パートナー様と顧客にとって、経済的側面と人的側面の両方から見て測定できるようなメリットを提供することができるようになります。

アルカテル・ルーセント エンタープライズ社長であるミシェル・エメリヤノフ(Michel Emelianoff)は、次のように述べています。「『新』会社としての中核をなす当社の使命は、進化するスマートデバイスや新たな利用モデルが提供する機能を活かし、様々な企業のコミュニケーションの変革を助けることにあります。技術革新やビジネスの革新を通じて顧客およびパートナー様にビジネスの成果を提供することにより、長期的な価値とお客様と喜びを分かち合うことを生み出すという成功が目に見えます。このような献身的な投資家に恵まれた今、これまで培った技術革新とユーザーエクスペリエンスのための基準となる能力を備え、企業向け通信市場において欠くことのできない最も重要なプレーヤーになるという目標に向かって邁進します。」

China Huaxin(中国華信)会長である袁欣(Yuan Xin)は、次のように述べています。「アルカテル・ルーセント エンタープライズ買収について非常に楽しみにしています。当社の長期的な投資アプローチは、アルカテル・ルーセント エンタープライズが当社に対し、企業向け通信分野における戦略的地位を強化することを可能にしながら、アルカテル・ルーセント エンタープライズが目標を実現するのを助けます。アルカテル・ルーセント エンタープライズは世界中の多くの市場で非常に強固な資産と定評ある主導的地位を備えています。当社の投資能力と経験を活用し、規模と市場アウトリーチの両面でこの事業を次のレベルにもたらしていけることを心待ちにしています。」

アルカテル・ルーセント エンタープライズはフランス・パリ近郊のコロンブに本社を構え、全世界で2,700人以上の従業員を擁し、80カ国以上で事業展開を行う予定です。

China Huaxin(中国華信)について

China Huaxin Post & Telecommunication Economy Development Center(中国華信郵政開発経済センター)(「中国華信」)は、情報通信技術(「ICT」)部門における長期的な商業成長機会を追求する産業投資会社です。中国華信には広範なグローバル事業展開と国際的な投資経験があり、アルカテル・ルーセント上海ベルやYangtze Optical Fiber & Cable Company Ltd.(長飛光繊光纜有限公司)といった一流の中国の通信サプライヤーに投資を行ってきました。中国華信は、情報産業における技術革新の育成と促進を行うことにより、株主や社会全体に長期的価値を生み出すような、競争力のある世界的な業界持株グループになることを目指しています。

アルカテル・ルーセント エンタープライズについて
フランスのパリ近郊に本社を構えるアルカテル・ルーセント エンタープライズは全世界で2700人の従業員を擁し、あらゆる規模の会社に向けた通信、ネットワーキング、クラウドソリューションのリーダーで、全世界の500,000以上の顧客にサービスを提供しています。当社のコスト効率の高いソリューションは、オフィスからクラウドまで、Application Fluent Network(アプリケーションを円滑に実行するネットワーク)がサポートするあらゆるデバイス間でのマルチメディアでの会話を可能にすることで、企業が新たな用途やモデルを取り入れるのを助けます。

実績ある技術と経験という歴史を持つアルカテル・ルーセント エンタープライズは、技術のエキスパート、サービスの専門家、パートナーのエコシステムを活用して、様々な市場セグメントや業界の要件に対処できるカスタムメイドの提案により、中小企業から国際的な会社まで、固有のニーズに応えます。

アルカテル・ルーセント エンタープライズ報道関係者用連絡先
TRACY DUPREE  tracy.dupree@alcatel-lucent.com  T : +1 818 878 4408

アルカテル・ルーセント報道関係者用連絡先
SIMON POULTER  simon.poulter@alcatel-lucent.com  T : +33 55 14 10 06


(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。