logo

イー・エフ・エデュケーション・ファーストが世界初の無料標準英語テスト開始により試験産業を一新

イー・エフ・エデュケーション・ファースト 2014年10月01日 10時58分
From 共同通信PRワイヤー

イー・エフ・エデュケーション・ファーストが世界初の無料標準英語テスト開始により試験産業を一新

AsiaNet 58092

イー・エフ・エデュケーション・ファーストが世界初の無料標準英語テスト開始により試験産業を一新

ロンドン、2014年9月30日/PRニュースワイヤー/--

イー・エフ・エデュケーション・ファースト(EF Education First、リンク ) は、世界初の無料標準英語テスト、EF スタンダード・イングリッシュ・テスト (EFSET、リンク )を2014年9月30日に開始することを発表しました。

(写真:リンク

世界中で数百万の人達が、キャリア・大学・自己啓発のために、英語スキルの証明を必要としています。従来の試験は、1回の受験で300ドル以上かかる場合が多く、しかも特定地域で特定期間のみ受験が可能となっています。しばしば、受験者は、泊りがけあるいは国境を越えて受験場所に出向くことになります。

EFSETの導入は、世界で推定20億人の英語学習者に大きな影響を与え、英語習熟度を無料で正確に判定することが可能になります。常時オンラインでの利用が可能なEFSETにより、学習者は高品質な標準英語テストに無料でアクセスできます。

このEFSETはまた、従来の大規模な試験では法外な費用がかかっていた、学校・企業・政府機関にとっても有益です。今後数年のうちに、EFは、EFSETを正式な英語検定テストとしての採用を希望する機関と協力し、数百万の生徒や従業員を支援することになります。

高品質な英語テストへの無料オンラインクセスが、EFSETの唯一の革新であるわけではありません。EFSETは、コンピューター適応型マルチステージテストエンジンを利用した初の標準英語テストであり、このテストエンジンは、テスト内容の難易度をリアルタイムで、個々の受験者の正誤解答パターンに適応させます。こうして、あらゆる習熟レベル全体で正確な判定が可能です。

理解しやすいEF等級(0~100)は、主要な国際標準であるヨーロッパ言語共通参照枠(CEFR)に対応しています。

イー・エフ・エデュケーション・ファーストの研究革新部門EF ラニング・ラボのエグゼクティブ・ディレクターであるYerrie Kim氏は次のように述べました。「EFSETは、標準テストや検定試験について長期にわたって受け入れられる想定に挑戦しています。受験者が自己の英語スキルを評価する日時・場所・理由づけを決めることが可能になり、試験提供者に対して受験者の力関係が強くなります。当社は、正確な英語テストが面倒で不便である必要はないと思っています。」

EFラニング・ラボは、言語評価・大規模テスト・心理統計学における世界トップの専門家との協力のもとEFSETを開発しました。これら専門家全員が有名な検定試験策定の幅広い経験を有しています。

EFSETの詳細については、リンク までご参考ください。


情報源:イー・エフ・エデュケーション・ファースト(EF Education First)

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。