logo

常磐音楽舞踊学院50周年 記念植樹式・祝賀会を開催

常磐興産株式会社 2014年09月30日 23時54分
From 共同通信PRワイヤー

2014年9月30日

常磐興産株式会社
スパリゾートハワイアンズ

第1期生から第50期生までの歴代フラガールが一堂に集結
常磐音楽舞踊学院50周年 記念植樹式・祝賀会を開催

 スパリゾートハワイアンズの専属ダンサー“フラガール”(正式名称:スパリゾートハワイアンズ・ダンシングチーム)を養成する常磐音楽舞踊学院(学院長:井上直美、福島県知事認可各種学校)は、今年50周年を迎えました。その記念事業の一環として、9月30日(火)、記念植樹式および記念祝賀会を開催いたしました。

 植樹式では、開校当時から舞踊の指導にあたり、これまで300人を超すフラガールを育成してきたカレイナニ早川学院最高顧問、その最初の教え子である学院第1期生本田マサ子さん、第2期生でダンシングチーム第2代リーダー舟木君子さん、第40期生で現リーダーのモアナ梨江、今年入学した第50期生星怜奈といった歴代フラガールの代表が、井上直美学院長(常磐興産株式会社代表取締役社長)とともに、学院の更なる50年、100年の躍進を願い、常磐ハワイアンセンターの生みの親である中村豊副社長(当時)の像の隣に八重桜を植樹しました。八重桜が選ばれたのは、当学院開校当時、稽古場近くにあり、バスで常磐ハワイアンセンター(現スパリゾートハワイアンズ)に通う学院生たちが日々、眺めていた思い出の花、という由縁によります。

 祝賀会には、カレイナニ早川最高顧問をはじめ、学院第1期生から第50期生までの歴代のフラガール、講師、そして映画『フラガール』関係者など、当学院に縁のある総勢241名(現役フラガール40名、フラガールOG74名、関係者127名)が出席しました。

 冒頭、主催者を代表して井上学院長から、来賓の方々、支えてきてくださった講師、関係者すべて方々への謝意の言葉があった後、常磐音楽舞踊学院が、日本初のフラダンス、ポリネシアン民族舞踊、フラメンコの学校として設立されたこと、第1期生の18名から始まり、第50期生までで合計364名が入学したこと、かつてはフラガールのほかにジャズバンドや女性だけのバンド「フレッシュメイツ」などが活動していたことなど、学院の歴史が語られました。また7月9日の学院50周年記念東京公演のチケット料金収入約1400万円を、公益財団法人東日本大震災復興支援財団に寄付したことが報告されました。

 来賓のご挨拶では、清水敏男いわき市長、小野栄重いわき商工会議所会頭からそれぞれ、50年前、炭鉱の町から観光の町への変遷に際し、フラガールや学院関係者が地域経済の活性化に貢献してきたこと、東日本大震災後は、全国きずなキャラバンでいわき市民を励まし、復興の牽引役になったことなど、常磐音楽舞踊学院を高く評価するお言葉を頂きました。
その後、フラガールの生みの親として半世紀に渡りスパリゾートハワイアンズ並びに地域の発展に尽力されてきた功績に感謝の意を表し、井上学院長よりカレイナニ早川最高顧問に感謝状を贈呈しました。

 祝賀会の半ばには、映画『フラガール』の主題歌「フラガール ~虹を~」の歌手・照屋実穂さんの歌唱に合わせて現役フラガール全員が踊り、フラガールOGは、震災復興を願って作られた「花は咲く」など2曲の優雅なフラを舞いました。
 続いて、学院講師陣の歌と演奏で、現役フラガールとフラガールOGが一緒に息の合った「ブルーハワイ」を披露しました。

 最後は、東京公演でも披露された「常磐音楽舞踊学院の歌」を作曲された石河清先生の指揮のもと、現役フラガールの合唱で華やかな祝賀会が締めくくられました。

 常磐音楽舞踊学院50周年を支えてくださった多くの人たちに感謝し、学院に続き、来年50周年を迎えるスパリゾートハワイアンズは、今後の更なる飛躍に向けて前進して参ります。

≪ 概  要 ≫

◆常磐音楽舞踊学院50周年記念 植樹式
<期 日> 9月30日(火) 15:00~15:20
<会 場> ホテルハワイアンズ・宿泊第一駐車場
<出席者> 常磐音楽舞踊学院 学院長  井上直美
常磐音楽舞踊学院 最高顧問 カレイナニ早川
常磐音楽舞踊学院 第1期生  本田マサ子
常磐音楽舞踊学院 第2期生  舟木君子
常磐音楽舞踊学院 第40期生
スパリゾートハワイアンズ・ダンシングチームリーダー モアナ梨江
常磐音楽舞踊学院 第50期生 星怜奈


◆常磐音楽舞踊学院50周年記念 祝賀会
<期 日> 9月30日(火) 17:00~19:15
<会 場> ホテルハワイアンズ・コンベンションホール「ラピータ」
<出席者> 合計  241名
いわき市長 清水敏男様
いわき商工会議所 会頭 小野栄重様
映画『フラガール』主題歌歌手 照屋実穂様
常磐音楽舞踊学院 学院長 井上直美
常磐音楽舞踊学院 最高顧問 カレイナニ早川
常磐音楽舞踊学院 フラガールOG  74名
常磐音楽舞踊学院 現役フラガール 40名
関係者     (映画『フラガール』関係者、元学院講師、現役講師、音楽科卒業生、バンドメンバー、ファイヤーナイフダンサー等)
<内 容>
・出席者記念写真撮影
・主催者挨拶 学院長 井上直美
・来賓ご挨拶 いわき市長 清水敏男様
       いわき商工会議所 会頭 小野栄重様
・感謝状贈呈(井上学院長からカレイナニ早川最高顧問へ)
・乾杯(発声:学院長代理 佐久間博巳)
・ビデオメッセージ(ジェイク・シマブクロ氏より)
・東京公演ダイジェストVTR上映
・現役フラガール40名が、照屋実穂さんによる唄「フラガール ~虹を~」に合わせてフラ披露
・フラガールOG「桜美の会」メンバーによる「カウラナ・カワイハイ」、「花は咲く」フラ披露
・歴代フラガール出席者全員による「ブルーハワイ」フラ披露
 (歌:清水峰生、ウクレレ:吉野廣蔵、ピアノ:吉野麻衣子)
・現役フラガールによる「常磐音楽舞踊学院の歌」斉唱
 (指揮:石河清、ピアノ:小山知佳子)
・お開き挨拶(学院理事 豊田和夫)



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事