logo

Jabra が Cisco Jabber と連携強化を加速!

GNネットコムジャパン株式会社 2014年09月30日 15時00分
From ValuePress!

JabraブランドのGNネットコムジャパン株式会社は、Cisco Jabberに対応するドライバーを組み込んで、プラグ&プレイにて、Cisco Jabber 10.5 for Windows and virtual environment での通話をコントロールが可能となったことを発表しました。



PRESS RELEASE
2014年 9月30日

Jabra が Cisco Jabber と連携強化を加速!

Cisco Jabber 10.5でも、Jabra 製品で、ストレスなく通話コントロールが可能に。
Jabraブランドで、業務用およびオフィス向け、コンシューマー向けハンズフリーソリューションを提案し続けるヘッドセット業界のリーディングカンパニーGNネットコムジャパン株式会社(本社:東京中央区 代表取締役社長 安藤 靖、以下 Jabra)は、シスコシステムズ合同会社(以下、Cisco)が提供するソリューションである Cisco Jabber (シスコ ジャバー)に対応する通話コントロール機能を組み込んで、単純にプラグ&プレイにて、Cisco Jabber 10.5 for Windows and virtual environment での通話をコントロール可能となった製品を2014年10月1日(水)Jabra 生産工場出荷分より対応することを発表しました。

Jabra は、昨年9月に Cisco Jabber 9.2 対応のドライバーを準備したことをアナウンスしたことに加え、本年1月に、業界初となるCisco Jabber 9.6 対応のドライバーをビルトインした製品を展開、それに続き、この度、再審のCisco Jabber 10.5 にもドライバーを組み込んだ製品を展開することとなり、更に Cisco との連携を加速し、Jabraは業界を更に一歩リードすることとなります。

この「ビルトイン」のドライバーは、ユーザーに設定・接続・使用などを容易することとなり、IT部門を始めとする、多くのユーザーのストレスを軽減することとなります。これによりJabra は、Cisco ソリューションユーザーにより良い体験を提供することができます。そしてこの協業は今後も更に強化され、多くのユーザーのより良い体験を提供してゆきます。

Jabraは、そのオーディオ技術・洗練されたデザイン・ソフトウエア連携でCisco との共同開発したBluetooth搭載コンパクトスピーカーフォン Jabra SPEAK450 for Cisco とJapan DECT対応ワイヤレスハンドセット Jabra HANDSET450 for Cisco を昨年発表し、多くのユーザーに音声端末の有用性を啓蒙しています。

そしてプリファード・ソリューション・ディベロッパーとして、Jabra は引き続きCisco と協力して、最適なハードウエアとソフトウエア融合させ、より良いユーザー体験を元に、多くのユーザーが、さまざまなコミュニケーションシステムの構築や、生産性の向上等ユニファイド・コミュニケーションシステムの利便性を体験できるようサービス・製品を提供し続けます。 

Jabra マーケティング、プロダクト、アライアンスの担当役員 ホルガー・ライジンガーは、次のようにコメントをしています。「Cisco Jabber 10.5 との親密な連携は、Jabraがユーザーにより良いユーザー体験を体験してもらうよう製品開発を進めていることを表すものであり、Jabraが開発する音声デバイスがより多くのCisco ソリューションユーザーにストレスを軽減させ、生産性の向上をもたらすと信じております。」

Cisco ソリューションユーザー向けキャンペーン “ Cisco 5 For Free from Jabra”
あるユーザー様が、Cisco ユニファイドコミュニケーション・コラボレーションのソリューションの導入検討をされているならば、そのソリューションが、様々な職種のの方々にそのシステムの優位点を確認・体験するためにも、Jabraの様々なタイプの音声デバイスをお試しで5台無料にて提供するキャンペーンを実施中!

導入規模250 以上の会社・組織にて、Cisco Jabber, Cisco WebEX, Cisco WebEX Connect または、Cisco Jabber for Virtualized Environmentのパイロットプログラムを実施されているならば、今すぐに下記URLへアクセスし、必要事項をご記入いただき、ご応募できます。
キャンペーンサイトURL: リンク

Cisco IT 担当者も Jabra ユーザー リンク

Cisco 認証の製品は、下記の通りです。
ワイヤレスヘッドセット
Jabra PRO 9400 シリーズ (Jabra PRO 9450)、Jabra PRO 900 シリーズ(Jabra PRO925/935)
Jabra Motion シリーズ(Jabra Motion UC/UC+, Jabra Motion), Jabra SUPREME UC

コード付ヘッドセット
Jabra UC VOICE シリーズ(Jabra UC VOICE 150/250/550/750)
Jabra BIZ 2400 シリーズ、Jabra BIZ 2300 シリーズ, Jabra GN 2000シリーズ

ポータブルスピーカーフォン
Jabra SPEAK 510/410

USB ハンドセット
Jabra DIAL 550 / 520
Cisco Solution Plus 製品

Jabra SPEAK 450 for Cisco, Jabra HANDSET 450 for Cisco

GN Netcom A/S / Jabra について
デンマーク(コペンハーゲン)を本拠とする業務用およびオフィス向け、コンシューマー向けハンズフリーソリューションのリーディングカンパニー。 140年前に電信会社として創業して以来、“聴くこと” に注力して培われてきた先進の機能性と信頼性、使い勝手の良さ、シンプルでありながら高度なデザイン性を兼ね備えたJabraブランドのハンズフリーヘッドセット製品は、ヨーロッパをはじめ米国、アジア各国など、ユーザーの機動性、機能性そして、安全性において、広く世界で高い評価を得ています。ハンズフリー通信用ヘッドセットメーカーとして世界トップを継続しております。詳細は、弊社ウェブサイトをご覧ください:リンク
※Jabraは、GN Netcom A/Sの登録商標です。その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。



【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:GNネットコムジャパン株式会社
担当者名:八島 史典
TEL:03-3242-8571
Email:fyashima@jabra.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。