logo

モリタホールディングス:着るだけで、腰の負担が軽くなる 女性のための腰サポートインナー「rakunie calena (カレナ)」を開発。

株式会社モリタホールディングス 2014年09月30日 11時25分
From JCN Newswire

健康と美にこだわり、機能性と着心地を両立

Osaka, Sept 30, 2014 - ( JCN Newswire ) - 株式会社モリタホールディングス(本社:大阪・東京、代表取締役社長:中島正博、東証1部)は、慶應義塾大学 山崎信寿名誉教授とグンゼ株式会社との3者連携により、着るだけで腰の負担が軽くなる、女性のための腰サポートインナー「rakunie calena (カレナ)」を開発。10月1日(水)~3日(金)、東京ビッグサイト 東展示ホール(東京都江東区)にて開催される「第41回国際福祉機器展H.C.R.2014」にて初披露いたします。この腰サポートインナー「rakunie calena(カレナ)」は、12月中旬に発売を開始する予定です。

「calena(カレナ)」は、機能性だけでなく、体のラインを美しく見せることにもこだわりました。

モリタホールディングスでは、2012年10月より腰部サポートウェア「rakunie(ラクニエ)」を販売し、この「ラクニエ」で培った“動力を使わず、弾性生地の弾性力を利用する”腰サポート機能をベースに、「毎日の仕事をもっと楽にしたい」という女性の思いに寄り添い、腰サポートインナー「rakunie calena(カレナ)」を開発しました。

介護士、看護師を始め、働く女性は、日常的に中腰姿勢や前屈姿勢を取る場面が多くあります。このような姿勢は、たとえ重い物を持たなくても、腰に負担がかかります。

「calena(カレナ)」は、腰への負担が大きい前屈・中腰姿勢に、身体変化を利用して弾性生地の力強い伸縮力を発生させ、腰の筋肉をサポートします。このため、いつものインナーの代わりに着るだけで、腰の負担が軽くなります。

女性が着るインナーだからこそ、サポート機能だけでなく、女性ならではの着用感にもこだわり、体のラインを美しく見せることを実現しました。

「calena(カレナ)」が、中腰・前屈姿勢でのお仕事を頑張る女性の毎日をサポートいたします。

◆ 製品特長

(1) 前屈・中腰姿勢時のみ腰をサポート

前屈時には背中の表面が10%程度伸びます。 「calena(カレナ)」は、この伸びを利用して、背中の弾性生地を肩とお尻を支点として伸ばし、 弾性生地の反発力を、腰を支える筋力と同じ方向に作用させることで、筋肉の負担を軽減します。

腰を曲げた姿勢を維持する実験では、背中の筋肉の負担が平均9.8%減少しました。

腰を曲げないときには、弾性生地が緩んでおり、締め付け感はありません。

(2) サポート力をお尻で支える特殊構造

「calena(カレナ)」は大きなサポート力をお尻全体で支えるために、特殊なパワーネット構造を採用しました。上向きの大きな力を、坐骨を中心とする骨盤全体にバランスよく分散させることで、お尻への食い込みやズレ上がりを防ぎ、サポート効果と着用感を両立させています。

(3) 自然な着心地

タンクトップの身生地には、グンゼ独自のフリーカット素材を使用しました。脇や襟などに縫い目がなく、着けていないような自然な着心地です。

(4) 美しさもサポート

特殊なパワーネット配置により、お腹をスッキリさせ、ヒップラインも綺麗に見せます。

◆ 製品構成

「rakunie calena(カレナ)」は、タンクトップとショートレギンスから構成されます。

必ず上下合せてご使用ください。

販売価格は、上下合わせて14,800円(税別)です。

本件に関するお問合せ先
株式会社モリタホールディングス
広報室
TEL: 03-5777-5088
E-mail: Hiroko.Urano@morita119.com

概要:株式会社モリタホールディングス

詳細は www.morita119.com をご覧ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事