logo

2014年ライダーカップ、9月26日朝にラウンドスタート!ムートン・カデはスコットランド グレンイーグルスで開催される今大会で、初めてのオフィシャル・ワイン・サプライヤーを務めます。

バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド・オリエント 2014年09月26日 15時17分
From Digital PR Platform


ムートン・カデは、2014年ライダーカップ唯一のオフィシャル・ワイン・サプライヤーとして、9月26日朝(現地時間)のラウンドスタートを祝い、限定ワイン「ムートン・カデ・セレクション・ライダーカップ」をお披露目しています。限定ワインは、ムートン・カデ・ワイン・バー等すべての公式な場所に登場し、サーブされています。期待に胸膨らむ体験。それはこのライダーカップのためだけに造られたものです。ムートン・カデ、そしてフランスならではのサヴォアフェール、社交の粋を楽しむ機会となるでしょう。

ムートン・カデとゴルフ 各々の世界の完璧なまでの結びつき
ムートン・カデとゴルフの関係性はその価値観を共有することで、近年密なものとなってきました。その価値観とは、卓越していること、伝統と現代性を敬うこと。そして気品や楽しさを愛することです。今年は、歴史を有するムートン・カデと、最も由緒あるゴルフの団体戦ライダーカップとのコラボレーションが実現。二年に一度開催されるライダーカップには、アメリカ・ヨーロッパ双方からの各12人のベスト・ゴルファーが一堂に会します。ムートン・カデは、ヨーロッパ開催時のライダーカップのオフィシャル・ワイン・サプライヤーに選ばれ、その初めての大会となるのが、スコットランドグレンイーグルスで開かれる2014年ライダーカップです。

ムートン・カデ史上特別かつ重要な出来事 2014年ライダーカップ 
6日間にわたって開催される2014年ライダーカップは、累計250,000人もの観客が観戦し、6億3000万世帯が視聴します。このイベントの一員となったことを祝し、ムートン・カデは公式の限定ワイン「ムートン・カデ・セレクション・ライダーカップ」を、2014年ライダーカップ ヨーロッパチームのキャンプテンポール・マギンリーとともに造りました。数量限定生産で、主にコート・ド・ボルドー地区に位置する厳選された畑からのブドウのみで造られました。「ムートン・カデ・セレクション・ライダーカップ」は、ムートン・カデの誇りと喜びを体現しています。ポール・マギンリーは語りました。「ライダーカップのワインを造りたいという私たちの発案が実現したことを大変光栄に思います。グレンイーグルスでのイベントを訪れる方々はもちろんのこと、どなたにでも手軽に購入でき楽しんでいただくことができるのは、とても喜ばしいことです」

2014年ライダーカップワイン「ムートン・カデ・セレクション・ライダーカップ」
オフィシャルサプライヤー ムートン・カデは、24日のガラ・ディナー、すべてのホスピタリティエリア、メディアセンター、チームルームを含むすべてのオフィシャルイベントで「ムートン・カデ・セレクション・ライダーカップ」をご提供。
観客の皆さまには、様々なケータリング施設やムートン・カデ・ワイン・バーにて「ムートン・カデ・セレクション・ライダーカップ」の神髄、つまりスペクテーター・ヴィレッジの中心でゲームの行方を追い、ムートン・カデを分かち合う、純然たる喜びの瞬間をお楽しみいただきます。ムートン・カデ・ワイン・バーは、スコアボードに隣接した理想的な場所に位置します。親しみやすくも洗練された雰囲気の中で、ライダーカップという体験をさらに引き立てることとなるでしょう。
今年の夏、成功裏に終わったハロッズでのキャンペーンに続き、グレンイーグルスを訪れた人々はマーチャンダイズ・パビリオンのプレミアム・エリアに並んだ「ムートン・カデ・セレクション・ライダーカップ」をご自身のためにご購入頂くことができます。イベントの規則により、購入されたすべてのワインは配送されることとなります。こうして、ライダーカップという体験とフランスならではのサヴォアフェール、社交の粋は、イベントの後直接お客様のご自宅に届けられます。ライダーカップを訪れた方々による限定ワイン体験の機会がさらに広がるよう、「ムートン・カデ・セレクション・ライダーカップ」は世界中の名門ゴルフコースやレストラン、高級ワインショップにて販売されます。

スペシャルゲスト 中田英寿氏
ムートン・カデは、スコットランドのグレンイーグルスで開催されている2014年ライダーカップに中田英寿氏をお招きしました。国際的なサッカープレイヤーであり、日本文化のアンバサダーとしてもご活躍の中田氏は、9月25日、観客用サイトの中心に位置するムートン・カデ・ワイン・バーを訪れました。ジュリアン・ド・ボーマルシェの歓待を受け、中田氏は2014年ライダーカップのオフィシャルワイン、「ムートン・カデ・セレクション・ライダーカップ」の味わいを楽しみました。


*フランスのファミリー企業バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド社が手がけるムートン・カデは、1930年に創立されました。ブランドのDNAを守りながらも進化を遂げ、今やボルドーAOCワインの世界的なリーディング・ブランドとなりました。世界150ケ国以上で販売されています。また、22年に渡りオフィシャルサプライヤーを務めるカンヌ国際映画祭をはじめとする、エクスクルーシヴでプレステージ性の高いイベントとつながりを持ち、限定ワインを造ってきました。そして今、ムートン・カデはヨーロピアン・ツアーおよび2014年と2018年ライダーカップのオフィシャルサプライヤーとなり、ゴルフの世界への参加をスタートしました。

*ライダーカップとは、イギリスの実業家サムエル・ライダー氏が提唱してスタートした、アメリカ対ヨーロッパの対抗戦として行われているプロゴルフの団体戦。1927年に始まり、79年に現在の対抗形式となって2年に1回開催。賞金が支給されないのが大きな特色で、出場自体が名誉とされています。2014年(9月23日~28日)はイギリス、スコットランドグレンイーグルスで、2018年はフランス、パリ近郊のル・ゴルフ・ナショナルで開催。



【報道関係者様のお問い合わせ先】 
株式会社TFC 藤井綾子
TEL:03-5770-4511 FAX:03-5770-4513
E-mail:fujii@tfcjapan.jp
【お客様からのお問い合わせ先】
エノテカ株式会社 TEL:0120-81-3634 
リンク


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事