logo

Google Analyticsのレポーティングツールで業務効率向上

株式会社カルテットコミュニケーションズ 2014年09月26日 09時00分
From DreamNews

リスティング広告の専門会社として、運用代行や運用支援ツールの開発を行う株式会社カルテットコミュニケーションズ(所在地:愛知県名古屋市 代表取締役:堤 大輔)は、運用支援ツールサービスであるLisket(リンク)において、Google社提供のアクセス解析ソフトGoogle Analyticsのレポーティング機能を実装し、2014年9月25日にリリースいたしました。

Google Analyticsは無料で高性能な世界で最もメジャーなアクセス解析ソフトです。しかし、専門性の高いWeb担当者以外のユーザー層からは、あまりに多機能なため使いこなすのが難しいという声が多くありました。

Lisketの「GAレポート作成ツール」では、アクセス解析の様々な指標のうち「集客の改善」に直結する部分だけにフォーカスし、必要十分な情報を簡潔にまとめて出力することにこだわりました。
そのため、アクセス解析の深い知識がなくとも、Google Analyticsのデータをすぐに有効活用することが可能です。

レポーティングの要件に応じて、簡易レポート・標準レポート・詳細レポートの3種類から出力形式を選択することができ、自社サイトの分析から顧客へのサービス提供まで幅広い用途に活用できます。

Lisketはリスティング広告の運用支援ツールとしてだけでなく、Webマーケティングに必要な幅広いツールを随時リリースすることで、日本企業のWebマーケティング力を向上させることを目的としています。現在、5000近いユーザーが利用しています。

本件のお問い合わせ先
株式会社カルテットコミュニケーションズ広報担当 原由紀美
TEL:03-6450-5166 Email:info@quartet-mail.com


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。