logo

酒の肴に、この一冊!

株式会社ブックウォーカー 2014年09月25日 11時30分
From PR TIMES

玉袋筋太郎氏、絶賛!!? 酒呑みしか知らない幻の雑誌『酒とつまみ』が電子書籍化!

株式会社ブックウォーカー(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:安本洋一)が展開するコンパクトな電子書籍専用レーベル【カドカワ・ミニッツブック】は『酒とつまみ 電子版 「飲み残しビール選手権」ほか 厳選・思いつき研究レポート』の配信を開始しました。




■創刊号から連載している大好評企画「思いつき研究レポート」を抜粋!

《玉袋筋太郎氏 表紙コメントより》
『酒とつまみ』は呑んべぇ~版の「酒都圏ネットワーク・こんにちは一斗六軒」である。
酒があり、この読み物を肴に ぱいちぃ~(一杯の業界用語)やろう!

2002年に創刊、口コミで少しずつ部数を伸ばし、『タモリ倶楽部』出演で一躍話題となった雑誌『酒とつまみ』。しかし大人の事情でなかなか最新号が発売されず、いまや幻の季刊(?)誌に……。
そんな『酒とつまみ』がミニッツブックで電子書籍化!
創刊号から連載している大好評企画「思いつき研究レポート」過去14号分から、より「くだらねぇ!」などと人気を博した研究6号分を選りすぐりました。
酒雑学……と言っていいのか分からないユルさ、しかし酒を愛するが故の発想(思いつき)で、完全自腹にて繰り広げられる研究の数々。
飲み屋で一杯のお供に、本誌最新号までの箸休めにどうぞ!
※研究員のレポートは、あくまで主観です。

【目次】
・はじめに
・飲み残しビール選手権(創刊号)
・ホッピーに合う酒は何だ!?(第3号)
・甲類焼酎に何か漬けてみた!(第7号)
・酒じゃないモノのアルコール濃度・徹底比較(第9号)
・ウコンの力割り・飲み比べ選手権(第10号)
・つまみで研究したっていいじゃないか!!(第11号)
・おしらせ

■作品紹介
『酒とつまみ 電子版
「飲み残しビール選手権」ほか 厳選・思いつき研究レポート』
酒とつまみ社 編・著
配信開始日:2014/9/25
想定読了時間:30分
希望小売価格:300円
配信書店:BOOK☆WALKERほか、国内主要電子書店で順次配信予定
・書籍詳細ページ:リンク
・立ち読みURL:リンク

■スマホ時代のライフスタイルにベストマッチの電子書籍【カドカワ・ミニッツブック】
「カドカワ・ミニッツブック」は30分前後で読み切れる手頃な分量が特徴の電子書籍専用レーベルです。現在、KADOKAWAグループの多彩なジャンルから100タイトル以上を発売中です。
ミニッツブックというレーベル名には「分単位で読める本」という意味が込められ、表紙には「○○min」と想定読了時間の目安が明記されています。通勤・通学の「スキマ時間」に手軽に読めて、満足感のある内容をお届けします。KADOKAWAの直営ストアBOOK☆WALKERをはじめとする、スマートフォンや電子書籍端末に対応している各電子書籍ストアで絶賛発売中です。

カドカワ・ミニッツブック公式サイト: リンク
カドカワ・ミニッツブックCM動画:リンク
※ミニッツブック無料カタログも各電子書籍ストアで絶賛配布中です!

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事