logo

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」をリニューアル

Q&Aによる“互い助け合いの場”に参加できるユーザーアクションを追加

株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任)は、日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(http://okwave.jp)のリニューアルを2014年9月25日に実施しました。

リンク
 
このたびのリニューアルでは、“互い助け合いの場の創造”というQ&Aサイト「OKWave」の原点に立ち返ることをコンセプトとしています。利用者同士の「Q(質問)」と「A(回答)」の投稿によって質問者の問題解決を促進し、質問者から回答者へ感謝の気持ちを伝えることで、互い助け合いを循環させる「OKWave」の特長をさらに伸ばすため、ユーザーアクションの追加とユーザーインターフェース等のデザインの刷新を実施しました。
ユーザーアクションについては、「OKWave」会員はもとより、会員登録を行っていない方についても、新たに“互い助け合い”に参加できる機能を設けました。「OKWave」会員にかぎらず誰でも質問者の判断を手助けできるように、各回答に対して「そう思う!」「そう思わない」ボタンを押して回答を評価する機能を新たに追加しました。高評価の回答は質問者が選ぶ「質問者が選んだベストアンサー」とは別に「みんなが選んだベストアンサー」として表示されます。
また、「OKWave」会員にかぎらず誰でも、質問に寄せられた各回答に対して、自分にとって役に立つと思った回答には「ありがとう」ボタンを押して回答者に感謝を示すことができます。また、そのQ&A全体に対しても「ありがとう」ボタンで謝意を示すこともできます。
さらに、「OKWave」会員としてログインしている際には、他の利用者の質問に対して「気になる」ボタンを押すことで、その質問に回答がついた際に通知を受け取ることができる機能が加わりました。
これらの新たなユーザーアクションを利用しやすくするため、ユーザーインターフェースをはじめ、サイトデザインも一新しました。また、“互い助け合いの場”により安心して参加いただけるように、「OKWave」会員としてログインする前のトップページの新設、「OKWave」の理念を紹介するページを新たに設置しました。

「OKWave」は、みんなが安心して身近に利用できる互い助け合いのQ&Aコミュニティサイトとして、いつでもどこからでも悩みや疑問を解決し、感謝の気持ちでつながる場を今後も提供していきます。

■株式会社オウケイウェイヴについて
リンク
株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。「“ARIGATO”で世界をつなぎ幸せで満たす」ことを企業理念に、互い助け合いの場として日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(リンク)を2000年1月に正式公開しました(月間PV:1億1,000万以上、月間利用者数:4,000万人以上 ※2014年6月現在)。3,000万件以上のQ&Aデータベースを持つ「OKWave」のプラットフォームを大手ポータルサイトなど60サイト以上が活用する他、企業の顧客サポート用途にも「OKBiz for Community Support」として提供しています。また、「OKWave」の運営ノウハウを基にした、特許を有するFAQシステム「OKBiz for FAQ / for Helpdesk Support」を大手企業、自治体など300サイト以上に導入し、市場シェアNo.1を長年維持しています。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。2007年10月に楽天株式会社、2008年3月に米国マイクロソフトコーポレーションとの業務・資本提携を締結。以降も、ナレッジ共有サイト「OKGuide」(リンク)や、「こんまり片づけレッスン」(リンク)をはじめとする各界の専門家や著名人の課金制モバイルサイトなど、Q&Aを軸にした感謝の気持ちでつながるサービスを提供しています。

※記載された商品名、製品名は各社の登録商標または商標です。

このプレスリリースの付帯情報

OKWave.jp

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://okwave.jp
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。