logo

社会人学生の通学負荷を大幅に軽減し研究活動を支援!~千葉大学大学院にWeb会議システム「リアルタイムコラボレーション」を納入~

パナソニック 2014年09月25日 10時20分
From PR TIMES



パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社は、国立大学法人 千葉大学大学院 看護学研究科に、Web会議システム「リアルタイムコラボレーション」を納入しました。

▼看護学研究科 納入事例はこちら:
リンク

「リアルタイムコラボレーション」は、オフィスや出張先、自宅などのパソコンやタブレットからインターネットに接続するだけで、手軽に会議ができるコラボレーションツールです。

看護学の博士後期課程の学生が通う、成人・老人看護学講座 老人看護学教育研究分野のゼミに「リアルタイムコラボレーション」を活用することで、遠方から通う学生の交通費や通学時間などの負担を軽減するだけでなく、研究活動の品質向上を実現しています。

■「リアルタイムコラボレーション」導入効果
・遠方からの交通費や研究期間延長による学費負担増などに配慮し、学生の負荷を軽減
・自宅からゼミに参加することで、研究活動と仕事・家庭・介護を両立
・複数の学生が同時参加することにより、活発な議論を実現

▼Web会議システム「リアルタイムコラボレーション」について:
リンク

【国立大学法人 千葉大学大学院 看護学研究科】
・設立年:1975年
・所在地:千葉市中央区亥鼻1-8-1
・URL:リンク

▼看護学研究科 老人看護学教育研究分野について:
リンク

▼看護学研究科 納入事例はこちら:
リンク

【お問い合わせ】
パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社
電話番号:0570-087870
受付時間:9時00分~17時30分(土・日・祝・パナソニック指定休業日を除く)

▼Webサイトからのお問い合わせはこちら:
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事