logo

台北市観光局、「ツーリズムEXPOジャパン2014」台湾パビリオン(A-43)での展示概要と期間中イベントを発表

台北市観光局 2014年09月24日 17時38分
From Digital PR Platform


台北市観光局は本日、「ツーリズムEXPOジャパン2014」(9月25日~28日)開催中、台湾パビリオン(No.A43)内に設営された台北市ブースにおける展示概要、および開催期間中のイベントを発表しました。台湾パビリオン及び台北市ブースでは、台湾の「今」の雰囲気を感じとって頂けるよう展示に趣向を凝らしました。また、旅行経験豊富な日本の皆様にも、台北市の新キャンペーン「B-M-Wで新しい台北を探検しよう!」(B=自転車/バス, M=地下鉄, W=散歩)によるB-M-Wを活用した台北観光の楽しさを来場者が体験できるよう、連日数回、ブースにてゲームイベントや抽選を開催、東京―台北間の往復航空券、老舗高級ホテル晶華飯店と西華飯店の2泊3日宿泊券等を含む、素敵な賞品500点を用意して、皆様のご来場を心よりお待ちしています。

昨年、のべ126万人を超える日本からのお客様が観光で台湾を訪れました。また、このうち60%近くが、台湾に繰り返し訪れて下さるいわゆるリピーターの方にあたります。昨年産まれた赤ちゃんパンダのいる台北市動物園をはじめ、多くの観光スポットや新名所、空港を擁する台北市では、より多くの日本の皆様に訪れて頂き、健康的に快適に周遊して頂けるよう、展示に各種の趣向を凝らしました。また、台北往復航空券や滞在宿泊券の他、ゲームや抽選の景品として用意したものの目玉のひとつに、ペーパークラフトの癒し系萌えパンダがあります。このペーパークラフトのパンダは、フランス人アーティストのPaulo Grangeon氏*が絶滅を危惧される野生動物保護のための機運を高めるため、すべて手作りで創作したもので、パリ、ベルリン、ハンブルグ、ローマ等20カ所を超える都市を回り、世界中で大きな反響を起しています。今年3月には、アジアで初めて1600頭のペーパークラフトのパンダが台北市で展示されました。ふたつとして同じものはないこの作品のうち、今回、特別に台北から連れてきた2頭を、幸運な参加者にプレゼントします。
(*Grangeon氏の作品はweb上で、各国での展示風景をはじめ非常に多くの画像をご覧頂けます)

展示期間中、台湾館の台北展示ブースでは、毎日インタラクティブゲームを開催しています。抽選イベントには、会場で、台北観光局スタッフと一緒に中国語を学んだり、ゲームをしたり、あるいは会場のパンダやクマのパネルと撮影した写真を個人のFacebook、Twitter、Plurk等にアップロードするだけで参加することができます。
このほかにも、会場では台北から直送した台湾みやげで有名なパイナップルケーキ(鳳梨酥)や牛乳入りヌガー(牛軋糖)などの試食などのグルメ企画も連日開催します。

台湾館台北展示ブース内イベントスケジュール

時間 9/26 (金)
12:00-12:15 B-M-Wジャンケン
13:00-13:15 台北No.1を探せ
14:00-14:15 中国語を学ぼう!
15:00-15:15 B-M-Wジャンケン
16:00-16:15 台北No.1を探せ
17:00-17:15 中国語を学ぼう!
18:00-18:15 B-M-Wジャンケン
19:00-19:15 台北No.1を探せ

時間 9/27 (土)
10:00-10:15 B-M-Wジャンケン
11:00-11:15 台北No.1を探せ
12:00-12:15 中国語を学ぼう!
13:00-13:15 B-M-Wジャンケン
14:00-14:15 台北No.1を探せ
15:00-15:15 中国語を学ぼう!
16:00-16:15 B-M-Wジャンケン
17:00-17:15 台北No.1を探せ

時間 9/28 (日)
10:00-10:15 B-M-Wジャンケン
11:00-11:15 台北No.1を探せ
12:00-12:15 中国語を学ぼう!
13:00-13:15 B-M-Wジャンケン
14:00-14:15 台北No.1を探せ
15:00-15:15 中国語を学ぼう!
16:00-16:15 B-M-Wジャンケン

抽選への参加資格について
1. 日本国内在住のご来場者に限ります
2.上記展示会開催期間中、台湾パビリオン内台北ブースでゲームに参加し、クリアされた方
3.台北ブースでパンダ(圓仔)やクマ(黒糖)のモックと写真撮影を行い、FacebookやTwitter でチェックイン機能を使う、または写真を個人のPlurk等にアップロードされた方

##

本件に関する報道関係お問い合わせ先
台北市観光局広報代理:プラップジャパンCS8部 担当:谷本/矢畑
TEL:03-4570-3191 FAX: 03-4570-3189 E-mail: taipeitravel@ml.prap.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事