logo

AKB48チームB佐賀公演で「心のプラカード」佐賀県Ver. に渡辺麻友さんと柏木由紀さんからコメントを頂きました。

佐賀県 2014年09月24日 14時00分
From Digital PR Platform


AKB48のチームBが9月20日(土)に佐賀市文化会館にて、全国ツアー「AKB48全国ツアー2014『あなたがいてくれるから~残り27都道府県で会いましょう~』」の佐賀公演を開催。アンコールでは、渡辺麻友さんがセンターを務める最新シングル「心のプラカード」の佐賀県418(しあわせいっぱい)プロジェクトVer.についてコメントを頂きました。

同動画に登場する「418(しあわせいっぱい)プロジェクト」のイメージキャラクター、はっぴーソンリサがアンコールにサプライズ出演し、「心のプラカード」をメンバー全員と踊りました。ステージ上では、はっぴーソンリサから動画に対する感想をプラカードで質問したところ、渡辺麻友さんは「佐賀県Ver.は、やっぱりみんなの笑顔がすごい印象に残ったんですよね。」とコメント。また、鹿児島県出身の柏木由紀さんからは「最後がすごい素敵なハッピーエンドなんですよね。」とコメントを頂き、会場は温かい拍手に包まれました。

佐賀県では、県が取り組むさまざまな施策や事業を、これまでの行政の広報では届きにくかった層にも親しみを感じてもらいながら広く届けたいと、「恋するフォーチュンクッキー 佐賀県庁Ver.」を作成し、昨年9月にAKB48のYouTube公式チャンネルにて公開。総再生回数は224万回を超え、今年8月19日(火)AKB48と姉妹グループの東京ドーム2日目公演で行われた「恋するフォーチュンクッキー」ビデオアワードにて、公式採用された92作品の動画の中から7作品が選出され、佐賀県は「早かったで賞」を受賞し多くの方にご覧頂けました。

そして、同イベント時に発表された渡辺麻友さんがセンターを務める37枚目のシングル「心のプラカード」ビデオアワードでは、平成25年度より、「結婚したい」、「子どもがほしい」方を応援する「418(しあわせいっぱい)プロジェクト」をより多くの方に知って頂こうと応募したところ、9月1日(月)にAKB48のYouTube 公式チャンネルに公開されました。

この「心のプラカード 佐賀県418(しあわせいっぱい)プロジェクトVer.」では、418プロジェクトに関わり、「結婚したい」、「子どもがほしい」と思っている方を応援してくださっている皆さんをはじめ、婚活をがんばる皆さん、新婚カップル、シニアカップル、かわいい赤ちゃん、元気いっぱいな子どもたちなど、約300名の佐賀県民の皆さんの元気いっぱいの笑顔と心の声を紹介。「夫婦っていいね」、「子どもっていいね」、「家族っていいね」と思ってもらえるような動画を目指しましたので、ぜひご覧ください。

心のプラカード 佐賀県418(しあわせいっぱい)プロジェクトVer. / AKB48[公式]
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事