logo

みんな(CROWD)の力で新しいものを生み出すショッピング

株式会社FASH international 2014年09月22日 18時00分
From PR TIMES

ショッピングの新しいカタチ。市場に出回る前のアイテムの中から気になったアイテムをチョイスする。

ファッションブランド「junhashimoto」(ジュンハシモト)を展開する株式会社 FASH international(本社:東京都渋谷区代官山町/代表取締役:加藤 大雄)は、2014年9月29日(月)から
クラウドファンディングの仕組みを用いた新しいショッピングサイト【the SHOWCASE】をオープンします。
URL:リンク




KickstarterやCampFireなどのクラウドファンディングが登場してから、コンセプトや目的を共有しあえる協賛者からの資金を活用し、新たな事業を立ち上げる動きが活発になりました。

また、新しい製品をリリースするために、クラウドファンディングを利用するメーカーにも、これまでにない可能性が広がっています。


クラウドファンディングを利用することで、メーカーとユーザーの双方にとって有益な関係が生まれます。

ユーザー側は、
・市場に出ていない限定の商品が手に入る
・無駄なコストが発生しないので安い価格で購入できる

メーカー側は、
・受注した分だけ生産するので余分な在庫を抱えなくて良い
・在庫リスク分を値段に還元できる
・生産前に入金があるのでキャッシュフローが安定する


新しいショッピングのカタチ。 クラウドショッピング

the SHOWCASEが展開するクラウドショッピングでは、

“みんな(CROWD)の力で新しいものを生み出す”仕組みを使います。

アイテムごとにプロジェクトを立ち上げて、製造する予定の製品を発表します。

購入を希望する顧客は「Add to Order」することでクレジットカード決済し予約する。

ただし決済されるのは、製品の購入予約が目標の件数に達した場合のみで、プロジェクトが期限内に目標に到達しなかった場合、請求されることはありません。

プロジェクトが目標数に達するとメーカーは生産数に必要なだけの材料を注文し生産するため、無駄な資材を抱えることはありません。

また、完全受注生産なので、材料を仕入れる前に支払いを受けとることができ、
キャッシュフローの心配もありません。


さらにオーダー分しか生産されないため、製品は限定品に近く、
ユーザーは通常より安い価格でプレミアム商品が手に入ることができます。


しかもユーザーにとって「試着できない」という通販特有の悩みは、返品交換のオプションをつけることで、商品の到着後に返品も可能となり、安心して利用できる仕組みを整えています。


URL:リンク
FACEBOOK:リンク
TWITTER:リンク


■「junhashimoto(ジュンハシモト)」とは?

イタリアでの経験を生かし、2003年、日本のメンズファッションにタイトシルエットを持ち込む。
「wjk」創設後、ミリタリーウェアをラグジュアリーファッションへと昇華させ、メンズファッションで一世を風靡する。
同ブランド離脱後に、40代を迎えるデザイナー自身を納得させる大人のリアルクローズブランド、
「junhashimoto」を展開する。

2014年から日本の【粋】をテーマに、「柔と剛」「光と影」「デザインと機能」など、
相反するものを、掛け合せ、融合し共有する手法により作品を発表し続ける。

近年、ヒルトングループの最高位ホテル「Conrad Tokyo(コンラッドトキョー)」や、
全世界シェアNO.1のシガーブランド「Davidoff(ダビドフ)」と協業するなど、
ファションの枠だけにとどまらず、現代の【粋】な男の世界を展開する。

■本件に関する問い合わせ先
株式会社FASH international
担当:田之上 将
tanoue@ fii.co.jp
tel.03-6277-5550 fax.03-6277-5583(月~金 10:00-18:00)

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。