logo

インバウンド(訪日外国人)への対応強化、新宿高島屋に「祈祷室」や「免税拡大品目を扱う期間限定ショップ」が登場。

新宿高島屋 2014年09月22日 17時17分
From Digital PR Platform


新宿高島屋のインバウンド(訪日外国人観光客)への取組み ~百貨店で初めて「祈祷室」の設置も~
2014年10月1日(水)からスタート (※一部内容は9月26日(金)から)

■免税拡大品目(化粧品・食料品)を扱う期間限定ショップをオープン
■百貨店で初めて店内に「祈祷室」を設置 
■「免税カウンター」「通訳コンシェルジュカウンター」を拡大

2014年10月1日(水)より免税品目が食料品・化粧品を含めた消耗品まで拡大され、訪日外国人観光客の増加による影響が注目されるなか、新宿高島屋では訪日外国人のさらなる来店・売上の増加が見込めることから、訪日外国人観光客の受け入れ態勢を強化するためのサービスや取組みを実施します。
         
■免税拡大品目(化粧品・食料品)を扱う「期間限定ショップ」をオープン(10月1日(水)~10月7日(火)1階特設会場)
10月より化粧品と食料品が免税拡大品目となるタイミングにあわせ、お買上げプレゼントや限定品もご用意した訪日外国人のお客様に人気のある日本ブランドの化粧品や食料品を集積した期間限定ショップ(「美味×美容 Made in Japan POP UP SHOP」)をオープンいたします。(面積 約77m2)
<集積展開商品の一例>                                           
化粧品…日本製の商品を扱う国産ブランド(12ブランド)、和洋菓子6ブランド)、日本酒(2014年鑑評会金賞受賞酒など)を展開

■百貨店で初めて店内に「祈祷室」を設置 (9月29日(月)~11階)
新宿高島屋を訪れる訪日外国人が増加するなか、ムスリム(イスラム教徒)が暮らすインドネシアやマレーシアなど東南アジアから来日するお客様も増加しています。(2014年度3月~7月度 免税金額の前年比較:インドネシア +65.8.%、マレーシア +28.9%)こうしたなか、訪日外国人の多様性に対応しながら、新宿高島屋を訪れる外国のお客様が観光や買い物を楽しめる環境を整えるため、百貨店内に初めて「祈祷室」を設置いたします。(面積 約20m2)

■「免税カウンター」を拡大(9月26日(金)~ 2階)
現在、新宿高島屋2階にある免税カウンター(3窓口)を、2倍に拡大(6窓口)いたします。

■「通訳コンシェルジュカウンター」の増設(10月1日(水)~)
現在、2階(免税カウンター、JR口玄関)に設置している「通訳コンシェルジュカウンター」を、1階化粧品売場、地下1階食料品売場にも増設いたします。

■ その他・サービスなど 
●「銀聯カード」決済端末の拡大設置:現在、食料品以外のフロアに設置している「銀聯カード」の決済端末機を地下食料品フロアにも拡大設置いたします
●近隣ホテルへのデリバリーサービス(無料)の拡大:新宿高島屋でお買上げ頂いた商品を無料でお届けする近隣ホテルを3ホテル→11ホテルに拡大いたします
●外国のお客様が気軽に1貫から注文のできる「スタンディング スシバー」を期間限定で地下1階に展開いたします:(10月1日(水)から10月14(火)まで)
●10月から免税対象商品の拡大となる化粧品と食料品を中心に掲載した、外国のお客様向けの好適品をご紹介する新宿店のオリジナルカタログを配布いたします
●通訳スタッフの増員:現在在籍している通訳スタッフを20名から27名に増員
●通訳タブレットの増設:化粧品と食料品の売場にテレビ通訳ができるタブレット端末を増設

<従来から継続実施のサービスなど>
・アメリカ「ドル」や中国「元」など、8種類の通貨を日本円に両替ができる機械を設置(2階免税カウンター横)
・「ジャパニーズクラフトショップ」(11階和雑貨売場)
 日本の伝統的な和雑貨など、外国人旅行客に向けたオススメの商品を紹介する「ジャパニーズクラフトショップ」。「祈祷室」を百貨店内に設置するのにあわせて、ヒジャブや礼拝用グッズ(方位磁石付きの時計、礼拝用マットなど)を新たに販売いたします。


この件に関するお問合せ:新宿高島屋 TEL03-5361-1111(代表)



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事