logo

撥水(はっすい)性ナノコーティングのP2iが4年連続で国際ビジネス大賞(IBA)を受賞

P2i 2014年09月22日 14時55分
From 共同通信PRワイヤー

撥水(はっすい)性ナノコーティングのP2iが4年連続で国際ビジネス大賞(IBA)を受賞

AsiaNet 57958  (1018)

【アビンドン(英国)2014年9月20日PRN=共同通信JBN】
 *2011年:補聴器への疎水性ナノコーティング技術の申請
 *2012年:スマートフォンおよびタブレット製造の防水性コーティングの統合
 *2013年:次世代Dunkable(TM)技術開発
 *2014年:ろ過媒体のロール化を処理するロール・ツー・ロール方式の開発

P2i(リンク )は今月、国際ビジネス大賞(IBA)から欧州部門のMost Innovative Companyを受賞した。P2iは2011年と2012年の金賞、2013年の銅賞とともに4年連続同部門賞を受賞した初の企業となる。P2iはさらにまた、Manufacturing Company of the Yearとして顕彰された。

IBAはろ過媒体のロール化を処理する革新的システムの開発でP2iを評価したが、同システムはハードディスクドライブから自動車用ヘッドランプまで、幅広い電子機器に使用する空気抜きフィルターの製造に用いられている。この特許処理法はろ過媒体へのナノコーティングを提供するもので、空気の流れに影響を及ぼすことなく最高水準の水・オイル撥水性を生み出す。この高レベルの撥水性は、フィルターの寿命を延ばし、高レベルのウオーターミストやオイルミストの汚染を伴う厳しい環境で使用することができる。P2iコーティングシステムはこれまでの世代の機器と比較して、高レベルの技術的効果を与えるとともに製品生産量を高める。

P2i最高技術責任者(CTO)のスティーブン・クールソン博士はこの実績について「4年連続の受賞は、P2iの革新的資質とナノテクノロジー産業のイノベーションに対する当社の継続的コミットメントの証しである」とコメントした。

IBAは世界有数のビジネス授賞プログラムである。世界の個人および組織は公共、民間を問わず、営利であれ非営利であれ、また規模の大小を問わずノミネーションを受ける資格がある。2014年IBA大賞は60余りの国・領土の、事実上すべての業界組織から3500件以上のノミネーションを受けた。

クールソン博士は「われわれはこれまでも電子機器に対する流体撥水性ナノコーティングで評価されてきたが、このロール・ツー・ロール方式の開発を目指した過去12カ月の努力を紹介できるのは素晴らしいことである。それはろ過産業に大きなインパクトをもたらすことになり、高機能繊維やパッケージングなど多くのほかの市場にも有効であることが分かるだろう」と語った。P2iはそれにとどまらずまた、European Business Awards(欧州ビジネスアワード)からNational Championとして顕彰されて、英国との激しい競争を退けた。P2iは次の段階のコンペティションとして、フランスで行われる著名なビジネスアワードRuban d'Honneur(リュバンドヌール)賞を受賞するため、ビデオエントリーを果たす予定である。

クールソン博士はP2iの最近の成功を要約して、「P2iは流体撥水性ナノコーティング技術の世界大手として、新たな革新的1年を迎えようと目指しており、次世代の技術を発表する態勢にある。革新的指導者とデベロッパーによる当社人材プールは常に、科学が実現できる限界を超えるよう努力している。P2iは今後、防水を次のレベルに持ち上げるとともに、ほかの機能的コーティング技術に当社テクノロジーを広げ続けたい」と語った。

▽P2iについて
P2iは液体撥水性ナノコーティング技術の世界リーダーである。同社は英国防省が開発した液体撥水性処理技術を商用化するため2004年に創設された。P2i特許取得プロセスは現在商用化レベルにあり、エレクトロニクス、ライフスタイル、ろ過、エネルギー、ライフサイエンス、軍事&各種機関を含む広範な市場の多様な製品に適用されて成功を収めている(リンク )。詳しい情報はリンク を参照。

写真は求めに応じて提供される。

Jocelyne Bath:
Jocelyne.bath@p2i.com
+44-(0)1235-838732

ソース:P2i

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。