logo

アクロニスがnScaledを買収、クラウドデータ保護ソリューションに サービスとしての災害復旧が加わる

アクロニス・ジャパン株式会社 2014年09月22日 11時00分
From DreamNews

完全、簡単、安全なデータ保護ソリューションを提供するアクロニスに、クラウドインフラストラクチャへの完全システムバックアップ復元ソリューションが加わる


当リリースは2014年9月18日に米国で発表されたリリース(リンク)の抄訳をベースにしています

カリフォルニア州サンフランシスコ - 2014年9月18日- 本日、次世代データ保護におけるグローバルリーダーのアクロニス(リンク)は、サンフランシスコに本拠地を置く、Disaster Recovery-as-a-Service(サービスとしての災害復旧)を提供するnScaled(リンク)を買収したことを発表しました。現在、Acronis(R) Backup-as-a-Serviceソリューションを使用している顧客は、災害の際にシステムをクラウドに復元し、交換ハードウェアがない場合でも迅速に業務を継続できるようになります。既存の大規模なアクロニスのパートナーネットワークによって、世界中のすべての顧客が完全なクラウドバックアップと災害復旧ソリューションを使用できるようになり、nScaled技術が導入される地域が大幅に拡大します。

データ保護におけるリーダーであるアクロニスは、個人ユーザーおよびあらゆる規模の企業および団体向けのさまざまなバックアップソリューションを提供しています。また、安全なモバイルファイルアクセスと共有のためのソリューションも提供しています。さらに、サービスプロバイダも、アクロニスの技術によって、Acronis Hosted Backup-as-a-Serviceソリューションを使用して、オンラインバックアップとデータストレージを顧客に提供することができます。nScaledの買収によって、Disaster Recovery-as-a-Service(DRaaS)ソリューションが加わり、アクロニスのクラウドバックアップソリューションが完全なものになります。結果として、世界中の既存の顧客と新規顧客に対し、あらゆる環境でのバックアップと災害復旧保護を目的とした、ワンストップサービスの提供が可能となります。

アクロニスの創立者でありCEOのSerguei Beloussov氏は次のように説明しています。「データを保護するためには、お客様は、災害時にシステムを復元するための、信頼できるバックアップ技術、ストレージ、およびインフラストラクチャが必要です。アクロニスは、数年間にわたり、フルシステムバックアップとあらゆるハードウェアへの復元機能を備えた高度なバックアップソリューションを提供してきました。次に、Acronis Backup-as-a-Serviceを導入し、バックアップデータ用のクラウドストレージを提供しました。これにnScaled技術が追加されたことで、アクロニスはクラウドへの復元機能を提供します。お客様は、オンプレミスで復元するための交換ハードウェアが準備されるのを待たずに、業務を継続することができます。これで、アクロニスは、あらゆるインフラストラクチャとあらゆる環境向けの最も完全、簡単、安全なクラウドバックアップソリューションを提供することになります。」

Forreste(R)社の調査*によってDRaaSベンダーのリーダーとして位置づけられているnScaledは、ローカルおよびリモートサイト用の完全なデータ仮想化および保護ソリューションを提供しています。このソリューションでは、クラウドでフェイルオーバーおよび実行し、極めて短時間でサーバーをリカバリできるため、事業継続性が保証されます。nScaledの製品は、災害復旧準備テストのための一元的に管理された監視機能と分析機能を提供します。2009年に設立されたnScaedは、現在、北米および英国に数百社の顧客を抱えています。nScaledは、ダラス、アッシュバーン、およびロンドンにある地理的に分散したクラウドセンターのグローバルネットワークで、ペタバイト規模のストレージと数千台のサーバーを管理しています。nScaledのソリューションはオンプレミスアプライアンスとしても実現可能であり、クラウドデータセンターとの1つのシームレスなインフラストラクチャとして管理されます。

nScaledのCEOであるBradley Kolb氏は次のように述べています。「ビジネスはかつてないほどデータ主導になり、業務のダウンタイムはもはや許されません。ITサービスの可用性と信頼性を保証することは、顧客と社内ユーザーをサポートするうえで最重要です。アクロニスチームの一員として、nScaledは世界中でさらに多くのリソースを利用できるようになります。災害復旧サービスを一層進化させ、お客様のITインフラストラクチャ、アプリケーション、およびデータの保護を強化していきます。」

nScaledチームによって開発された製品は、Acronis AnyData Engine技術の高度な機能を活用します。この技術では、あらゆる環境とあらゆるストレージデバイスで、すべてのデータの取り込み、保存、リカバリ、管理、およびアクセスが可能で、エンド顧客にとってデータ保護サービスがさらに向上します。あらゆる規模のプライベートデータセンターや顧客は、サービスプロバイダ、Acronis Cloud、またはオンプレミスソリューションからのサービスとして、完全なクラウドバックアップソリューションを使用できます。数十万人の既存のアクロニスのユーザーはクラウドへのシステム復元機能を利用し、コストの高いダウンタイムを回避できます。アクロニスのパートナーは、顧客に対して、完全なホスト型バックアップと災害復旧ソリューションを提供できるようになります。

*リンク

プレスリリースサイトはこちら:リンク

Acronis について
アクロニスは、バックアップ、災害復旧およびセキュア・アクセス・ソリューションによって次世代データ保護の標準を確立します。AnyDataエンジンを活用し、仮想、物理、クラウドおよびモバイルといったあらゆる環境におけるすべてのファイル、アプリケーションおよびシステムを対象に、容易かつ安全で、包括的なバックアップおよびセキュア・アクセスを実現します。
2002年の設立以降、アクロニスは、世界130か国の500万人以上の消費者と30万社以上の企業におけるデータを保護しています。50件以上の特許を保有したアクロニスの製品は、Network Computing、TechTarget、およびIT Professionalによって年間最優秀製品に選ばれており、移行、クローン作成、レプリケーションなどのさまざまな機能を備えています。

nScaledについて
nScaledは、データ損失やダウンタイムが許されない顧客に対して、災害復旧、データ保持、およびバックアップのための一体型ソリューションを提供します。銀行、法律事務所、病院、メーカー、小売業者、公益事業会社など、データまたはサーバ損失につながる不可避の問題に備える必要があるすべての組織がnScaledを利用しています。すべてのサービスは、リモートクラウドデータセンターとオンプレミスのローカルクラウドアプライアンスのグローバルネットワークに基づき、すべてが1つの安全でシームレスなインフラストラクチャとして管理されています。2009年に設立されたnScaledは、技術アプリケーションの新しい標準を確立する革新的なビジネス・インフラ・ストラクチャ企業をサポートすることで知られる、大手ベンチャー企業のAlmaz CapitalとDoughty Hanson Technology Venturesの資本を受けています。nScaledは北米と英国に数百社の顧客を抱え、地理的に分散したクラウドデータセンターのグローバルネットワークで、ペタバイト規模のストレージと1,500台以上のサーバーを管理しています。

詳細については、リンクをご覧ください。また、最新情報など、ソーシャルメディアでも提供しております。 Twitter:リンク Facebook :リンク

【報道関係者のお問い合わせ先】
アクロニス・ジャパン株式会社 広報 野中
Email: Media_jp@acronis.com






本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事