logo

パーソナルロボット「Pepper」専用ホームコントロールデバイス「Pepperのマホウノツエ」Pepper Tech Festival 2014にて公開開始

ユカイ工学株式会社 2014年09月19日 14時00分
From ValuePress!

ユカイ工学株式会社は、ソフトバンクロボティクス株式会社のパーソナルロボット「Pepper(ペッパー)」専用のホームコントロールデバイス「Pepperのマホウノツエ」を開発し、9月20日に東京都渋谷区で開催されるPepper Tech Festival 2014にて公開開始致します。

ユカイ工学株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役 青木俊介)は、ソフトバンクロボティクス株式会社のパーソナルロボット「Pepper(ペッパー)」専用のホームコントロールデバイス「Pepperのマホウノツエ」を開発し、9月20日に東京都渋谷区で開催されるPepper Tech Festival 2014にて公開開始致します。

Pepper Tech Festival 2014では、「ユカイ工学ブース」にてPepperが「Pepperのマホウノツエ」を使用して、さまざまな家電製品をコントロールするデモンストレーションを行い、パーソナルロボットと家庭にある電化製品がつながる新しいライフスタイルを提案いたします。

ユカイ工学は、「ロボット技術を応用して日常生活を愉快に」という理念のもと、コミュニケーションロボットや周辺デバイスを開発し、家庭用コミュニケーションロボットが生活の中心となる未来を目指してまいります。

■「Pepperのマホウノツエ」概要
「Pepperのマホウノツエ」は、Pepperに最適化されたロボット向けウェアラブルデバイスであり、Pepperと通信して赤外線でテレビやエアコンなどの電化製品をコントロールします。このデバイスを用いることでPepperの音声・画像・感情認識機能を活かした家電コントロールが可能になります。更にPepperの音声とアクションを伴って家電を操作することでこれまでにない自然なインタフェースとして家電をコントロールできます。例えば「暑いなあ」という音声を認識してエアコンの温度を調整したり、人の顔を認識して個人ごとに適したテレビ番組を提案したうえで、Pepperが家電に話しかけて魔法をかけるような動きで操作を行うことができます。
デバイスのコア部分は、Wifiとつながる赤外線学習リモコンであるIRKitをベースにしており、今回開発したアプリケーションはIRKitでも使用することができます。

■Pepper Tech Festival 2014 概要
ソフトバンクモバイル株式会社が主催する、Pepperの技術仕様や開発環境を公開するディベロッパー・クリエイター向けのイベントです。
・日時: 2014年9月20日(土)
・会場: ベルサール渋谷ガーデン
・URL: リンク

■Pepper概要
ソフトバンクグループが開発した、感情認識パーソナルロボットです。
人とのコミュニケーションに特化した機能とインターフェースを備えているほか、「ロボアプリ」(動きや会話、センサーなど、Pepperの各機能を組み合わせた動作プログラム)をダウンロードして機能を拡張できる仕組みも提供されます。
2015年2月に19.8万円で販売される予定。

■IRKit概要
@maaash氏が開発した、iPhone・iPadから家庭のエアコン・テレビ・ライト等の家電を操作できるオープンソースの赤外線学習リモコンです。
・URL: リンク

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名: ユカイ工学株式会社
担当者名: 岡田貴裕
TEL: 03-6380-4710
Email: contact@ux-xu.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事