logo

テレダイン・レクロイ・ジャパン、1GHz、10GS/s、4chで 133万円からの破格のオシロスコープを発表

先進のユーザ・インタフェース、波形検察ツール・演算、ユニークなレポート作成ツール、比類なき高性能を実現

2014年9月25日-テレダイン・レクロイ・ジャパン株式会社(東京都府中市、代表取締役社長:原 直)は本日、WaveSurfer 10オシロスコープを発表しました。新製品WaveSurfer 10は、1 GHz,10GS/S,4chのパフォーマンスに対して、133万円という驚異の低価格を実現しています。更に先進のMAUIアドバンスト・ユーザー・インターフェイスと、パワフルな波形演算、高度な計算、計測、デバッグ・ツールをあわせ持ち、問題の根本原因を素早く分析、発見することができます。大画面、小型のオシロスコープとして人気の高いWaveSurfer Xsシリーズを基盤とし、10.4インチのタッチ・スクリーン・ディスプレイに1 GHz規模のオシロスコープでは稀有なコンパクト形状を実現しています。

【波形検索・演算ツール、ユニークなレポート機能、高機能デバックオプション】
WaveSurfer 10は高機能波形検索の他、パラメータ計測、多くの演算・解析機能に加え、ユニークなレポート機能LabNotebookを標準機能にて装備しています。LabNotebookは表示中の波形データ、設定条件や
画面イメージなどをすべて一括して保存できるレポート作成ツールです。

さらに高機能デバック・オプション(WS10-ADT)を追加することにより、WaveSurfer 10は他に追随を許さないオシロスコープとなります。ハードウエア面では4チャンネル全てで10 GS/sの高サンプリング・レート、32 Mポイントのロングメモリを実現、機能面ではセグメント毎に波形保存可能なシーケンス・モード、波形が再生可能なヒストリー・モード、2つ同時演算可能トレース、13種類の演算機能が追加され、これら全てがWaveSurfer 10の高機能デバック・オプションに搭載され、問題の根本原因を発見するための高度な分析能力を実現しています。

【先進のユーザーインターフェイスMAUI】
MAUIは、オシロスコープのすべての機能をユーザーが簡単に利用できるよう開発された、先進のユーザ・インターフェースです。MAUIはタッチスクリーンで設計されており、オシロスコープのすべての重要な操作のほか、波形のポジショニングやズーム、カーソルの移動、測定値の設定、そして結果の表示をタッチスクリーンで直観的に操作する事ができます。MAUIは“簡単に使用できる”をコンセプトに設計されており、これはソフトキーの延長線上にあるタッチ操作とは違い、多機能なハイエンド機を使いこなせるように進化したユーザーフレンドリーな操作を実現させます。この先進のユーザーインターフェイスにより必要なデバック・解析ツールを迅速に見出すことができ、問題の特定の簡素化に大きく貢献いたします。



【WaveSurfer 10価格設定】

モデル名    仕様
WaveSurfer 10 デジタル・オシロスコープ
1GHz、4ch、5GS/s(インターリーブ時 10GS/s)
10Mポイント/ch(インターリーブ時20Mポイント
10.4インチ・タッチパネル・ディスプレイ

WS10-ADT 高機能デバッグ・オプション
10GS/s(インターリーブ時 10GS/s)、
16Mポイント/ch(インターリーブ時32Mポイント)
シーケンス・モード、ヒストリ・モード
13種類の演算機能を追加、2つ同時演算可能トレース




【弊社WebサイトのURL】
リンク

【テレダイン・レクロイについて】
テレダイン・レクロイは、複雑な電子信号を測定、解析および検証する高度なテスト機器を製造するリーディング・メーカーです。提供される高性能オシロスコープとプロトコル・テスト・ソリューションは、電子デザインのエンジニアにより、幅広い用途やエンド・マーケットで使用されています。本社はニューヨーク州チェスナット・リッジ(Chestnut Ridge, N.Y.)にあります。詳しくはテレダイン・レクロイのウェブサイト(teledynelecroy.com)をご覧ください。


【この発表に関する問い合わせ先】
テレダイン・レクロイ・ジャパン株式会社
〒183-0006 東京都府中市緑町3-11-5
マーケティング・センター
Tel: 042-402-9400(代表) Fax: 042-402-9586
Email: contact.jp@teledynelecroy.com
リンク

このプレスリリースの付帯情報

1GHzオシロスコープ WaveSurfer 10

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。