logo

Fuuzle:世界中からの情報サプライヤー

Fuuzle 2014年09月18日 10時20分
From 共同通信PRワイヤー

Fuuzle:世界中からの情報サプライヤー

AsiaNet 57889

プレスリリース
2014年9月18日オランダ・ウィレムスタット

何百万通ものニュースレターやRSSフィードをリアルタイムで、26言語で無料提供します
Fuuzle:世界中からの情報サプライヤー

デジタル世界には情報があふれていますが、検索エンジンを使っても見つからないものがたくさんあり、何時間も丹念にネットサーフィンをしてやっと見つけることができます。革新的企業、Fuuzleがこのギャップを埋めてくれます。Fuuzleは世界中の何百通ものニュースレターやRSSフィードの内容を照合・提供し、それらをある程度の精度の言語(26言語)に翻訳します。この情報はユーザーがご興味を持たれるような高価値のもので、検索エンジンで見つけることが難しかったり、見つけられないような情報がほとんどです。Fuuzleは近い将来、1,500万から9,000万人の定期ユーザーを見込んでいます。

Fuuzleのサイトは9月2日から稼動しました(ベータ版)。つまり、この日から会社は世界中から供給される何百万通ものニュースレターやRSSフィードの膨大な特定情報のデータベースに組織や消費者がアクセスすることを許可します。特に、ニュースレターの追跡や一括、その情報のリリースは革新的な特長です。

翻訳スマートソフトウェア
誰もがFuuzleを通してこの情報にアクセスでき、ユーザーがご興味をお持ちの題材を基にフィルターされます。残りのメッセージ/ニュースは最新の関連性があるもので、インターネットの全言語の92%を占める、少なくとも26言語で供給されます。Fuuzleは単語と表現ごとの両方で翻訳されるソフトウェアを使用しており、原文に忠実で読みやすい文章を提供します。プロの翻訳者による標準にはまだ及びませんが、このサービス改善のために日々努力しております。

ドキュメント27.5億件
FuuzleのIT スペシャリストやマーケティング担当者たちは18ヶ月間以上にわたって数百万通のニュースレターとRSSフィードを追跡するために、システム改善に努力して参りました。Fuuzleのスペシャル・タスク・フォースのお陰で、毎月、1億件以上のRSSフィードと500万通以上のニュースレターが利用可能になりました。このほかに、すべての情報の翻訳とFuuzleデータベースが追加され、今年の春以来、毎月27.5億件ほどのドキュメントが追加されています。

フィードリーダー
Fuuzleはほかのフィードリーダーよりもさらにたくさんのオプションを提供してくれます。まず、ニュースレターとさまざまな目標言語への翻訳の組み合わせは革新的な特長です。特定の文字列検索やフィードやニュースレターの組み合わせにも同じことが言えます。Fuuzleはアラートサービスと呼ばれるサービスを提供しており、このサービスはユーザーが特定した時間帯に関連情報を転送されるというものです。FuuzleはURLの数が制限さえているフィードリーダーよりもオプションがたくさんあります。数百万件ものフィードが数分ごとにリアルタイムで確認され、翻訳され、転送されます。

汎用情報
Fuuzleで現在使用可能の情報はハーバード大学の科学報告書からオンラインショップが提供する最新ニュースまで、非常に万能です。Fuuzleは間もなく、検索語や検索語の組み合わせを入力すると(Fuuzleアラート)、数十億ものドキュメントがスキャンされ、正確に求められている情報をフィルターして適切な言語で提供するので、ユーザーは時間を無駄にすることがありません。

米国/ヨーロッパのオフィス
Fuuzleは広告を通して収入を得ていますので、サービスは無料です。 各広告主はFuuzle AdMasterを通して広告を出したい地理的地域、重点的に取り組みたい検索語、予算の上限などを表示します。ユーザーは広告だらけのスクリーンを心配される必要はありません。Fuuzleのユーザーの使いやすさを保証するために、広告は小さく、広告文字数が35文字以下に制限されています。Fuuzleは米国やヨーロッパ(英国)、日本、韓国など、知識ベース経済の成長を予想しています。本社はオランダ・ウィレムスタット(キュラソー)にありますが、間もなく米国やヨーロッパ(オランダ)のオフィスも開設する予定です。

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。