logo

もうこれで恥ずかしくない?! 新ドメイン「.moe」の「Whoisガードサービス」スタート



 ICANN(※1)公認レジストラの株式会社インターリンク(東京都豊島区、代表取締役社長:横山正、以下インターリンク)が運営する、ドメイン取得サービス「ゴンベエドメイン」は、新ドメイン(新gTLD)「.moe」に対応した「Whoisガードサービス」を、本日正午より開始致します。

 当サービスは、Whois情報で表示されるドメインの登録情報(名称、住所、電話番号、電子メールアドレス)を、当社が指定する代理公開を請け負う企業情報(WhoisTrustee.com Limited)として公開。お客様のプライバシーを保護するサービスです。7月22日に一般登録受付を開始した「.moe」に対して、「ドメイン登録者情報が公になるのは恥ずかしい」といったご意見がツイッター等で散見されましたが、当サービスをご利用頂くことで、人知れず「.moe」を取得することができます。また、 「.com」、「.net」、「.org」、「.biz」、「.info」でも、「Whoisガードサービス」がご利用頂けるようになりました。この機会にご検討ください。

Whoisガードサービス
・料金
1,080円(税込、1ドメインにつき)
料金は設定時のみ。設定解除時に料金は発生致しません。再設定する場合は、新たに設定料金が発生します。
・対象ドメイン
.moe、.com、.net、.org、.biz、.info
・お申込み
ドメインの登録申請と併せてお申込みください。既にドメインを取得されている場合は、当社会員専用ページ「マイメニュー」内の「ドメインマネージャー」よりお手続下さい。
・詳細ページ
リンク
(※1) ICANN…インターネットのIPアドレスやドメイン名などの各種資源を全世界的に調整・ 管理することを目的として、1998年に設立された民間の非営利法人。

<会社概要>
◆株式会社インターリンク リンク
日 本のインターネット黎明期である1995 年よりサービスを開始した、今年で19 年目を迎える老舗ISP。2000年よりドメイン名登録事業を開始、2006年10月、日本で8社目のICANN 公認レジストラに認定。2014年1月には、Google の日本におけるレジストラパートナーとして、日本語初の新gTLD「.みんな」を販売中。4月11日より新gTLD「.moe」の運営を開始。2014年5月には取扱ドメイン数が日本最大となる700種類を突破(リンク)。オタク川柳大賞(リンク)や、社会貢献活動「グラジェネ向け無料 iPad 教室」(リンク)も開催中。有限責任事業組合フェムト・スタートアップ(リンク)にて、ベンチャー企業の支援も積極的に取り組んでいます。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。