logo

【入場無料】「地方自治情報化推進フェア2014」に出展、ベンダープレゼンテーションに参加します。

「災害発生時における自治体ホームページの運営と取り組み事例」



2014年10月7日(火曜)~8日(水曜)、東京ビッグサイトにて「地方自治情報化推進フェア2014」が開催されます。株式会社日立公共システム(本社:東京都江東区/取締役社長 建部清美)は、本フェアのベンダープレゼンテーションに参加し、「災害発生時における自治体ホームページの運営と取り組み事例」と題し、災害時対応のポイントについて解説します。

また、自治体の内部事務における高度化・効率化を支援する統合内部事務ソリューション「ADWORLD 統合内部」、自治体ホームページの企画から構築、運用までをトータルサポートする「4Uweb Webユニバーサルデザインソリューション」を出展します。是非ご来場ください。

地方自治情報化推進フェア2014 出展のご案内(開催案内)
リンク

■「地方自治情報化推進フェア」とは?
「地方自治情報化推進フェア」は、「地方公共団体情報システム機構(J-LIS)」主催の電子行政総合展です。地方公共団体の電子行政推進を目的に、毎年開催されています。最新の情報システムの展示・デモンストレーションのほか、行政サービスの高度化、地域の課題解決における積極的なICTの活用方法などについて、有識者および実務者によるセミナーが行われます。

地方自治情報化推進フェア2014 ICTで創る、いい未来
リンク

■当社ベンダープレゼンテーション概要
日時:2014年10月8日(水曜)14時15分~15時00分
場所:東京ビッグサイト 西展示棟 西3、4ホール ベンプレC会場
タイトル:「災害発生時における自治体ホームページの運営と取り組み事例」
講演者:株式会社日立公共システム 営業第2部 第3G 中山 祐太郎
参加費:無料(事前登録制)

地方自治情報化推進フェア2014 出展のご案内(開催案内)
リンク

■当社展示ソリューションのご案内
【ADWORLD 統合内部】
統合認証基盤・電子決裁基盤・財務会計・人事給与・庶務事務・文書管理のシステムで構成。利用者の視点で、自治体内部事務の「高度化」「効率化」を支援します。従来、業務ごとに構築していた財務会計・庶務事務・文書管理などのシステムを、統合認証基盤・電子決裁基盤の上で構築することにより、個々のシステムの導入効果に加え、新たな導入効果を生み出します。
リンク

【4Uweb Webユニバーサルデザインソリューション】
自治体向けホームページの企画から構築、運用までをトータルサポート。Webユニバーサルデザインを実現し、新JIS にも対応したコンテンツマネジメントシステム、最新のアクセシビリティサポートツールや、自治体向けに開発したサイト内検索システム、8ヵ国語に対応した自動翻訳サービスなどを取りそろえています。
リンク

■事前登録
地方自治情報化推進フェア2014への参加は、事前に参加申し込みが必要です。
下記サイトから、事前登録を行ってください。

地方自治情報化推進フェア2014 ICTで創る、いい未来
リンク

■関連リンク
ADWORLD 統合内部
リンク
4Uweb Webユニバーサルデザインソリューション
リンク
自治体向けCMS「4Uweb/CMS」
リンク

■株式会社日立公共システムについて
会社名:株式会社日立公共システム
資本金:3億円
従業員数:1,180人(2014年4月現在)
事業概要:
1. 業務システム開発
2. システム構築・運用サービス
3. パッケージ・ソリューション事業
対象分野:
官公庁、自治体、大学、年金、公的医療保険、図書館、住宅、交通、その他
URL:リンク

■商標注記
本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、各社の商標または登録商標です。

■お問い合わせ
株式会社日立公共システム 事業推進部 広報担当 森崎/原
〒135-8633 東京都江東区東陽二丁目4番18号
TEL:03-5632-1338  E-mail: news-release@ml.hitachi-gp.co.jp

このニュースリリース記載の情報は、発表日現在の情報です。
予告なしに変更される可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。