logo

Legend of the Condor Heroes ZEROのベータテストを9月25日から開始

北京完美時空網絡技術有限公司 2014年09月16日 12時37分
From 共同通信PRワイヤー

Legend of the Condor Heroes ZEROのベータテストを9月25日から開始

AsiaNet 57866(0985)

【北京2014年9月13日PRN=共同通信JBN】中国の大手オンラインゲーム開発・運営事業者である北京完美時空網絡技術有限公司(Beijing Perfect World Network Technology Co., Ltd.、パーフェクトワールド)はこのほど、3Dでラッチアップ・フリーのオンライン多人数参加型武術ロールプレーゲーム(MMORPG)「Legend of the Condor Heroes Zero」のベータテストを9月25日から正式に開始すると発表した。

   Logo - リンク
   Photo - リンク

Legend of the Condor Heroes ZEROは、著者金庸氏の許可を得た同名の小説を脚色している。このゲームはパーフェクトワールドが制作したラッチアップ・フリーの初のオンライン・アクションゲームであり、古典小説に基づいた世界初のオンライン・アクションゲームでもある。このゲームにはパーフェクトワールド独自のARKゲームエンジンが使用され、素晴らしい戦闘場面、極めてリアルな大型3Dシナリオ、古典小説を脚色したユニークかつクリエーティブなストーリー展開を満載し、総合的でオープンなプレーイング設計が施されており、これらが組み合わさってプレーヤーのために全く新しいアクションゲーム体験をつくり出している。同時にLegend of the Condor Heroesは、パーフェクトワールドの「HiFuture!」コンセプト発表を受けた重要な展開である。

パーフェクトワールドはChinaJoy 2014で、ゲーム制作者の努力を健全で持続可能なオンラインゲーム業界の発展の方向へ向けるために「HiFuture!」コンセプトを打ち出した。パーフェクトワールドのシャオ・ホン最高経営責任者(CEO)は、ゲーム業界は目まぐるしく進歩する消費財、教育、コミュニケーション、IT、金融セクターと将来は統合し融合して、これまで以上に多くの人々の日常生活を強化する手段となり、ゲームが生活に対する健全な姿勢のシンボルとなり、それを代表するもになると指摘した。

Legend of the Condor Heroes ZEROは、多人数参加型オンライン・アクションゲーム(MMOACT)として、このプレー形式を明確に考慮して開発された。パーフェクトワールドは、プレーヤーに空間的な自由と健全なゲーム体験を提供するため、独自にZERO Shoesと名付けたウエアラブル機器を開発した。ZERO Shoesは、仮想ゲームの世界と現実世界を完ぺきに融合させる優れた独自機能を備え、プレーヤーのモーションデータ、消費カロリー、正確な位置情報、ソーシャル・ネットワーク活動を記録管理する。この機器が収集したモーションデータはフィードバックされ,次のゲームアクションに適用されて、順次プレーヤーの戦闘力全体を向上させる。ZERO Shoesにはまた、独自の短いゲームと共有機能が付属しており、これらはプレーヤーにこれまで見たこともないような驚くべき体験を提供する。

この特製ウエアラブル機器は決められたプラットフォームの空間的な制約ないしは制限を受けずに、ゲームプレーをバーチャルとリアルをつなげる一方、プレーヤーに楽しい身体を動かす活動にといざなう。ZERO Shoesを開発した目的は、ゲームだけでなくゲーム開発者の長期的な取り組みの全般的な方向の一環を示すためでもある。

インタラクティブ体験に対するこの新しいアプローチがもたらす大変革は、ゲーム全体の開発に新しい課題を顕在化させるとともに、人々が豊かで健康的なライフスタイルを身に付けることを薦めている。パーフェクトワールドのシャオ・ホンCEOが最近語ったことにならえば、ゲームは統合と開発を通じ、これまでも常にそうであったように進化し続けるエンターテインメント体験を提供するとともに、健全なライフスタイルのモデルを誰にでも利用できるようにする。

ソース:Beijing Perfect World Network Technology Co., Ltd.

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事