logo

CNNインターナショナル・アジア太平洋地域責任者のエレーナ・リーが CNNインターナショナルのシニア・バイスプレジデントに昇進

CNN 2014年09月11日 11時01分
From PR TIMES



CNNは、CNNインターナショナル・アジア太平洋担当バイスプレジデント及び編集責任者のエレーナ・リーが、CNNインターナショナルのシニア・バイスプレジデントに昇進したことを発表します。これにより、リーは香港を拠点に、アジア太平洋地域の編集監督のみならず、CNNインターナショナル全体の企画番組の制作も統括することになります。また、CNNの親会社である米テレビ局ターナーのインターナショナル部門と共に、CNNインターナショナルの全世界におけるビジネス展開も担当します。

アジアから重要ポストに就くリーダーが生まれたことを、CNNインターナショナルのエグゼクティブ・バイスプレジデント及び編集総責任者のトニー・マドックスは次のようにコメントします:「この昇進により、リーは米国外を拠点とする幹部の中で、もっとも上級の役職に着任することになります。彼女は、アジアという世界における重要拠点を統括していますが、さらにその範囲を広げ、全世界における企画番組の制作やビジネス展開も担当していくことを、大変嬉しく思います。」

リーは、ニューヨーク支局のプロデューサーとしてCNNに入社以来、多くの貢献をしてきました。また、世界経済フォーラムの「Young Global Leader (ヤング・グローバル・リーダー)」に選ばれ、Asia Societyの「Asia 21フェロー」を受賞し、米ハーバード大学の「Global Leadership and Public Policy for the 21st Century」エグゼクティブ・プログラムを卒業しています。

また同時に、CNN香港支局を拠点とする8名の新人事が発表されています。さらに、中東を中心に活躍していたCNN上級特派員のIvan Watson (アイヴァン・ワトソン)が今月より香港に拠点を移し、アジア地域のニュースを担当します。
マドックスのコメント:「この新体制により、CNNの持つすべてのサービスを通して、引き続き全世界に質の高いニュースや番組を届けていくことになります。この新体制を発表できることを、大変嬉しく思います。」

CNNインターナショナルについて:CNNは世界のニュースをリードする、24時間ニュースと情報の専門ネットワークで、最も信頼されているニュースソースのひとつです。CNNのニュースサービスは、5つの言語で、テレビ、インターネット、モバイルサービスを通じて、アジア太平洋地域5,300万世帯を含む世界3.8億世帯に向けて配信されています。CNNインターナショナルはその国際部門で、ヨーロッパ、中東、アフリカ、アジア太平洋、ラテン・アメリカの全地域において、国際ニュースサービスとしてNo.1の地位を獲得しています。CNNは、世界42の支局を有し、世界1,100を超える放送局と提携を結んでいます。CNNインターナショナルは、ターナー・ブロードキャスティング・システムの一部門で、タイム・ワーナー・グループに属します。 @cnnprjp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事