logo

スターズ・オブ・サイエンスがMBC4にて次回    第6シーズンでアラブの若手イノベータ―を紹介

カタール財団/MBC4 2014年09月10日 15時00分
From 共同通信PRワイヤー

スターズ・オブ・サイエンスがMBC4にて次回    第6シーズンでアラブの若手イノベータ―を紹介

AsiaNet 57819

スターズ・オブ・サイエンスがMBC4にて次回    第6シーズンでアラブの若手イノベータ―を紹介

ドーハ(カタール)、2014年9月10日/PRニュースワイヤー/--
カタール財団の「エデュテインメント・リアリティ(edutainment reality)」系テレビ番組「スターズ・オブ・サイエンス(Stars of Science)」が、新たに競争スタイルを取り入れ、MBC4にて第6シーズンとして再開されます。この番組はサイエンスとテクノロジーの興味を掻き立てるとともに、地域の次世代イノベータ―の育成促進に役立っています。

マルチメディアのニュースリリースは以下のサイトで閲覧できます。
リンク

第6シーズンでは、「スターズ・オブ・サイエンス」は、競争促進を狙って、小グループのイノベータ―を自分達のアイデアを実現できるチャンス獲得に向けて競争させるという新しいスタイルを披露する予定です。選考過程を経て選出されたアラブ世界全域からの18~30歳の候補者12名がドーハに集まり、世界中の工学とデザイン専門家による助言を受けます。最終的に賞金60万ドルの分け前獲得を目指して、潜在的な製品をコンセプトから実用レベルの試作品にまで作り上げる過程における、これらイノベータ―達のレジリエンス、創造力、チームワークがテレビ番組全体を通して試されます。著名な技術専門家や産業リーダーからなる審査員が候補者達のプロジェクトを検討し次のステージに進める候補者を決定します。

数千の応募者は6か国にわたる投票ツアーの間に検討され、最高のアイデアを持つ候補者が特定されます。「スターズ・オブ・サイエンス」の最初の4つのエピソードでは、アラブ世界全域からの候補者から12名が最終的に選出される投票期間が放映される予定です。

カタール財団Hamad bin Khalifa大学の学長であるSheikh Abdulla bin Ali Al-Thani博士は次の様に述べました。「スターズ・オブ・サイエンスは、地域で最も有望な若手イノベ―ターを発掘し、彼らと国際的専門家を結び付けることで彼らのアイデアに命を吹き込むのです。この番組はアラブの若者のサイエンスやテクノロジーに対する情熱を刺激し、アラブ世界における教育的達成と経済発展に貢献しています。」

6回のシーズンを通して、2万8000名以上のアラブの若手イノベ―ターが自分達のアイデアを「スターズ・オブ・サイエンス」に提出しました。

「スターズ・オブ・サイエンス」の候補者の間では、地域社会に利益を還元するという考えが受け継がれています。アラブ世界中で、「スターズ・オブ・サイエンス」の同窓生が積極的に、他のイノベ―ターを指導したり、公に発言したり地域の新興企業を援助しています。同窓生はまた、テデックス(TEDx)イベント、ホワイトハウス、国際フォーラムや見学した学校でプレゼンテーションを行いSTEAM(科学、技術、工学、アート、数学)教育の大切さについて語っています。「スターズ・オブ・サイエンス」に出演経験を持つ80名の候補者が62の特許申請を行い、16の地域を拠点とした会社を設立しています。

カタール・サイエンス&テクノロジー・パーク(QSTP)のカタール・シェル・リサーチ&テクノロジー・センター(Qatar Shell Research and Technology Centre)のジェネラル・マネージャーであり審査員であるYoussif Abdulrahman Saleh氏は次の様に述べました。「スターズ・オブ・サイエンスへの参加を熱望しているアラブの若者からの圧倒的な関心は、地域全体におけるサイエンスとテクノロジーへの新たな熱意の表れです。才能ある触発された若者からの質の高い多くの申請のため、選考過程が非常に難しいものとなっています。最終的に選出された上位12名の候補者は、これまでで最高のイノベ―ターに違いありません。」

今シーズンの「スターズ・オブ・サイエンス」は、ファンが視聴体験を豊かにできるように新しくウェブサイトを立ち上げました。このウェブサイトは、テクノロジー関連の討論のためのインタラクティブなハブとなっており、アラブのイノベ―ターがリソースを入手したり、イノベ―ター同志をつなげる手助けをします。また、エピソード放映前、放映中そして放映後のディスカッションフォーラムやライブチャットも用意される予定で、そこでは、審査員、専門家そして候補者自身が一般人からの質問に答えることが出来ます。

「スターズ・オブ・サイエンス」のシーズン6は、Khaled Al Jumaily氏が司会を務めており、今回初めてHaneen Al Naqdi氏が共同司会者として加わります。この番組は、2014年9月13日の午後9時(KSA: サウジアラビア)、午後6時(GMT: グリニッジ標準時間)にMBC4にて初回放送が始まります。候補者たちは、ゴールデンタイムの10のエピソードの中で、挑戦に立ち向かい、時間と戦い、お互いに競い合いことになります。これら候補者についての詳細は、彼らにまつわる日々のエピソードでも視聴でき、10月5日(日)の午後4時(KSA)、午後1時(GMT)にMBC4にて放送が開始されます。シーズン6は、視聴者と審査員が慎重に考えた末の投票により、最終結果が決定される生放送の最終決戦となります。

詳細問い合わせ先:Taylor Bossung 、Hanane Rougani
電話: +974-44364385

詳細情報は下記で入手できます。
ウェブサイト - リンク
フェイスブック - リンク
ツイッター - リンク
YouTube - リンク
インスタグラム - starsofsciencetv

ビデオ: リンク

情報源:カタール財団、MBC4

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。