logo

監視カメラ録画システム「アロバビュー」が7年連続国内シェアNo.1を獲得

ネットワークカメラとアナログカメラが遂に逆転 / 食品工場での導入が急増

株式会社ルクレ(以下、ルクレ)の監視カメラ録画システム「アロバビュー」が、ネットワークカメラ用ビューワ/録画ソフ
トウェアとして7年連続で国内シェアNo.1(※1)を獲得しました。



【ネットワークカメラとアナログカメラの出荷台数が逆転】
2013年の監視カメラ市場は、主流がアナログカメラからネットワークへと移り、出荷台数も逆転しました。価格差
もほぼ無くなったことにより画像の圧倒的な美しさと録画データの検索や活用の手軽さから、ネットワークカメラ
の新規導入に加えて、アナログからネットワークカメラへの置き換えも進みました。
アロバビューは、フードディフェンスの意識の高まりもあり、食品工場や小売チェーンでの導入が増加、小規模か
ら大規模まで利用シーンの幅が広がりました。

【「アロバビュー」担当者のコメント 】  

株式会社ルクレ コアプロダクト部
ゼネラルマネージャー 來田泰樹

2013年は、これまで大規模案件で培ってきた信頼性が評価され、全国チェーン展開の大手飲食系企
業への導入が決まりました。また、周辺機器メーカーとのアライアンスにより、NASとアロバ
ビューのパッケージングを展開し、小規模案件の導入に拍車がかかりました。今後はそのパッケー
ジを昇華させ、NVR市場に切り込んでいきます。さらに、小売店やマンションなど省スペース、
サーバーレスが求められる環境向けにはクラウドサービスの提案を開始。具体的な問合せも急速に
増えており、確かな手応えを感じています。大規模から小規模構成、クラウドサービス化までくま
なくカバーし、アロバビューが業界のデファクトと
して認められるよう一層の努力をしていきたい
と思います。

【アロバビューの製品展開】
ルクレは、アロバビューを3つの製品軸にカテゴライズし、展開しています。
また、自社開発の強みを活かして、ユーザーの要件に合わせたカスタマイズ対応も柔軟に行っています。監視
カメラを導入する様々なユーザーが、規模や利用用途に合わせて選ぶことができる監視カメラ録画システムと
して、引き続き業界を牽引してまいります。


『アロバビュー』に関する詳細は、ホームページ(リンク)をご確認下さい。

※1 テクノ・システム・リサーチ社「2014年度ネットワークカメラ国内市場のマーケティング分析」調べ
市場シェアの比率は、2014年9月9日時点のものです。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事