logo

Artprice、ダッシュボードおよびインデックスを有償・無償にて2014年9月2日提供開始、アート市場のあり方を再び変革する

Artprice 2014年09月05日 10時00分
From JCN Newswire

SAINT-ROMAIN AU MONT, FRANCE, Sept 5, 2014 - ( JCN Newswire ) - 数年前、Artpriceはスイス企業のXylogicを買収しました。Xylogicは、1987年に一流の科学者らによって創立され、芸術の専門家、国際的なオークションハウス、主要な芸術収集家より構成される極めて強力なアート市場のエリート向けにインデックスおよび計量経済学のツールを作成する世界で唯一の企業です。(詳細については、AMFから2014年7月17日に発行された「Artprice 2013」をご参照ください。)

Artpriceはアート市場における主要な「破壊者」として知られています。(詳細については、2014年8月20日付けで掲載された取引およびIPO分析をご参照ください。)
リンク

同社ではこれまで、計量経済学および統計学部門が開発した、非常に洗練されたデータを、ハイエンドの購読者に対して提供してきました。アート市場情報の世界的なリーダーであるArtpriceは、莫大な分量の市場データを掘り出し、リピートセールス法に基づき信頼性の高い情報を生み出すことのできる唯一のグループです。この方法では、経年による美術品の評価額を算出するために、細心の注意を払い、厳密に、過去の所有者の履歴を追跡します。

今日、モバイルインターネットの商業的成功(世界中で31億台が接続)は、本来、ノマド的で富裕であり、アート市場情報(ギャラリー、オークション主催者、鑑定人など)への即時アクセスを必要とする顧客を抱えるArtpriceにとって最適といえます。実際、モバイルインターネットは、近い将来に、Artpriceのコンサルテーションのうち80%を占めるようになると予測されています。2014年8月時点において、iOS と Androidをあわせて既に72%を占めています。これに加えて、27億にのぼる固定回線がオンライン接続されており、その多くはモバイル回線と重複しています。

昨年、Artpriceは既に破壊者となっているアート市場において、さらに破壊を加速させるべく、自社の計量経済学部門にて、モバイルインターネット用途向けの一連の極めてシンプルなアプリを開発することを決定しました。これらのアプリにより、Artpriceは、先に述べたような、かつて市場を管理していたエリートのみならず、7,000万人にのぼる美術品購入者、アマチュア、収集家、アート市場の専門家などに対応することができます。

今日では、買い手や売り手は、数秒のうちに、スマートフォン、ファブレット、タブレット、PCから、アーティストの価格インデックス、年間売上作品数、年間のオークション売上高、売れ残り率、売上の地理的分布(国別、価格帯別、作品形式別)、そして言うまでもなく、さらに先進的なオプションにアクセスすることができます。

そのため、わずか3クリックだけで、初心者でもArtpriceグローバル・インデックスに対して、異なる2人のアーティストの価格曲線を比較し、各アーティストの過去実績を調べることができます。Artpriceグローバル・インデックスは、Artpriceの総合的なアート市場インデックスで、過去18年間で業界における権威のある参考資料となっています。

また、アーティストの評価を主要な株式市場のインデックス(S&P 500、DAX、CAC40、 FTSE、日経、S&P Asia 50)と比較することもできます。
参考例: リンク

実際、過去18年間にわたり、アート市場ではインデックスの金融化が進んでいます。世界の主要なプライベートバンクおよびウェルス・マネジメント企業の多くはArtpriceの顧客です。

Artpriceでは、衝撃を引き起こし、文字通り(Clayton Christensenによって言い表された「破壊的な経済」の意味において)、アート市場を再構築するために、市場のマクロおよびミクロ経済のデータを凝縮し、初心者でもアーティストに関する分かりやすい関連情報にアクセスすることができ、熟練した専門家を相手に対等に交渉できるようにしました。

さらに、真に破壊的でバイラルな経済を生み出すために、インデックスの大部分を無償でオンラインにて提供しています。これらのインデックスは、フリーミアム・モードで提供されるアーティストのオンライン・プロフィールになくてはならない機能となっており(フリーミアム・モデルでは、基本的なデータを無償で提供し、付加価値のあるデータを有償で提供します)、従来見られた、美術品の買い手と売り手の関係に不可逆的な衝撃を引き起こしています。この原理により、Artpriceの新会員は急増することでしょう。なぜなら、フリーミアム・モードの情報にアクセスするために、Artpriceで登録しなければならないからです。

今日、買い手は自分が所有するスマートフォン、タブレット、PCを用いて、迅速に要約された適切な数値を得ることができます。これらの情報は、売り手が交渉の場で不利にならないために無視できないものです。こうした状況を回避するために、売り手側もArtpriceに参加し、顧客と対称な情報の関係を復元しなければなりません。何世紀にもわたって、非対称情報によって、売買の際にマージンが得られる高度に構造化された市場が成り立っていましたが、21世紀において、そうした仕組みに経済的な正当性はもはやありません。

Artpriceでは2014年1月以降、無償オンライン・モードにて提供するデータの80%を注入し、現在では1700年から現在までを網羅する6億3,000万のデータを、Google(2003年以降)および百度(中国)との契約のもとフリーウェア(オーナー・アプリケーション・ライセンス無償配布、ユーザーの使用に一部制限あり)で提供しています。2014年には、米国で市場シェア18.4%のBing(マイクロソフト)と同様の契約を結びました。2014年9月2日火曜日の時点において、ダッシュボードおよびインデックスは即時にこれらのサーチエンジンにダイレクトされます。

出典: リンク (c)1987-2014 Thierry Ehrmann

Artpriceについて

Artpriceは50万人以上の美術家を対象とし、3,000万件以上の索引、オークション結果を含む美術品市場データバンクの世界的なリーダーです。Artprice Images(登録商標)は1700年から現在に至る美術作品の画像、彫版印刷物1億800万点のライブラリーである世界最大の美術品市場リソースと、Artpriceの美術史家のコメントに対する無制限のアクセスを提供しています。

Artpriceは4,500の国際的競売人からの情報で永続的にデータベースを更新しており、美術品市場の傾向に関する日々の情報を主要通信社と6,300の国際的報道機関に提供しています。Artpriceは320万人の会員(ログイン会員)に向けて、今や世界の主流になったStandardised Marketplace(登録商標)にフランス関連法(paragraphs 2 and 3 of Article L 321.3 of the French Code of Commerce)の規制に基づき固定価格販売、またはオークションによる美術品売買用に標準化された広告を掲載しています。

Artpriceは、ユーロネクスト・パリ SRD L.O. に上場されています。(ユーロクリア(Euroclear):7478、ブルームバーグ(Bloomburg):PRC、ロイター(Reuters):ARTF)

プレスリリース:
リンク

Artpriceのアルケミーと世界に関する情報は以下のサイトを参照。 リンク Artpriceの本部は有名な現代美術館Abode of Chaos にあります。
リンク
リンク

リンク
リンク

お問い合わせ先:
Josette Mey
e-mail: ir@artprice.com

概要:Artprice

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。