logo

法政大学キャリアデザイン学部の人気授業第2弾が、オンライン学習サービス「schoo(スクー)」で無料開放

株式会社schoo 2014年09月05日 10時33分
From PR TIMES

生放送でオンライン参加できる「著名人のキャリアインタビュー」をはじめ、 人気授業シリーズが9月17日よりスタート

2014年6月にコンテンツ提携を開始したインターネット生放送を活用したコミュニケーション型動画学習サービス「schoo WEB-campus」を運営する株式会社スクー(本社:東京都渋谷区、代表取締役:森健志郎、以下スクー)と、法政大学キャリアデザイン学部(東京都千代田区、学部長:金山喜昭)は、大学受験を控える地方高校生から企業人事まで、幅広い受講生の注目を集めた第一弾の反響を受け、第二弾の開講を決定しました。「著名人のキャリアインタビュー」授業をはじめ、同学の人気授業を2014 年9月よりオンライン上で無料開放します。



■ オンライン上で無料開放された法政大学授業の反響
10代から60代まで幅広い年代の受講者を集めた授業だが、生放送中には地方在住の高校生から自分のキャリア形成に関する質問がぶつけられる場面もあった。「この授業を受けるまで、大学がどんなことを勉強しているのか?全然知らなかった」という声もあり、高校生の大学に対する興味と、実際の認識の差を埋める手段にもなった。

また「年齢別受講環境」のデータを見ると、10代の受講者のうちPCで受講した学生は33%、その倍以上の67%の学生がスマートフォン又はタブレット端末で法政大学のオンライン授業を受講しており、今後も高校生へ向けたインターネット学習コンテンツはスマートフォン又はタブレット端末を主とするアプローチが有効的だという実証が、今回の第二弾カリキュラムの開講に繋がった。

■ 今回のコンテンツ連携の概要
インターネット生放送を活用した、双方向の学習体験をつくることができる「schoo(スクー)」上にて、第二弾として追加開講されるのは、著名人が毎回ゲストとして参加して公開取材を行う「キャリアインタビュー(全6回)」、自分を取り巻く業界やビジネスを理解することで“働き方”を再考する「サービス・ビジネスのキャリアデザイン(全3回)」、キャリア教育をどう理解し推進するかを学ぶ「キャリア教育のウソとホント(全2回)」の3科目。

スクーが2年間のオンライン動画学習サービスを運営したことで蓄積してきた「インターネットで学習体験を最大化するノウハウ」と、法政大学が蓄積してきた「キャリアデザインの技術」を合わせ、『オンラインだからこそできる新しいキャリアデザインの 講義・ワークショップ』を実施する。また「schoo(スクー)」ではこれまでに東京大学や関西学院大学などともコンテンツ提携を行っており、今後の新たな取組みにも期待を寄せる。

カリキュラムへの参加費用は完全に無料。生放送と録画にて実施する予定で第二弾の初回授業は9月17日(水)21 時~22 時(60分)。対象は学生のみならず、人のキャリアに関わる企業人事や教育関係者などの社会人も含め、広く全体開放する。


■ 授業概要とスケジュール

--------------------------------------------------------------
▼法政大学「キャリアデザイン学の理論と技法」養成カリキュラム 特設ページ
リンク
--------------------------------------------------------------

◎「キャリアインタビュー」/ 担当教員:田中 研之輔(法政大学キャリアデザイン学部 大学院 准教授)


9/17放送【料理研究家 行正り香さんのキャリアインタビュー】リンク
9/24放送【ゴルフプロコーチ 石井忍さんのキャリアインタビュー】リンク
10/1放送【プロボクサー小原佳太さん&カントリーマネージャー小川淳さんのキャリアインタビュー】リンク
10/22放送【写真家 桐島ローランドさんのキャリアインタビュー】リンク
10/29放送【事業家キックボクサー 兼子ただしさんのキャリアインタビュー】リンク
11/12放送【プラス(株)ジョインテックスカンパニー 執行役員 伊藤羊一さんのキャリアインタビュー】リンク


◎「サービス・ビジネスのキャリアデザイン -見えないモノを売るしくみを学ぶ-」/ 担当教員:酒井 理(法政大学キャリアデザイン学部 准教授)


サービス・ビジネスのキャリアデザイン リンク
見えないモノを売る難しさはどこにある? リンク
見えないモノを売るしくみと求められる人材を考える リンク


◎「キャリア教育のウソとホント」/ 担当教員:児美川 孝一郎(法政大学キャリアデザイン学部 教授)


第1回 キャリア教育とは? -登場の背景と日本的展開- リンク
第2回 キャリア教育の「落とし穴」-出口はどこにあるか?- リンク


■ schoo WEB-campus とは? リンク
株式会社スクーが運営する、「インターネット生放送」を活用した実名制リアルタイム動画学習サービスです。2012年1月のサービス開始以降、過去1200以上の講座をインターネット上で無料生放送にて提供してきました。平日夜にインターネット生放送で開講される授業には、最大4000人の受講者が集まっています。

既存の、録画を“見るだけ”の e-ラーニングとの違いは、そこに『コミュニケーションが生まれる』こと。年齢・住まい・職業等、異なる背景や価値観を持っている人達が、学びを軸にリアルタイムコミュニケーションを楽しみ、共に『終わらない学生生活』を満喫する。ヒトと繋がりながらインターネットで動画学習できる「学校の新しいカタチ」です。

現在会員数は90,000名を超え、20歳代後半から 30歳代前半のビジネスパーソンを中心に、幅広い方々にご利用頂いております。株式会社スクーはこのサービスを通じて、オンラインだからこそできる「圧倒的に面白い学習体験」を追究し、「世の中から卒業をなくす」というビジョンの遂行を目指しています。


■ 会社概要:株式会社スクー


会社名:株式会社スクー
事業内容:「WEB に誕生した、学校の新しいカタチ」schoo WEB-campus の運営
資本金:1億7300万円(資本準備金含む)
設立日:2011年10月3日
代表者:森健志郎(代表取締役社長)


■ 概要:法政大学 キャリアデザイン学部


所在地:東京都千代田区富士見2−17−1
法政大学 キャリアデザイン学部  URL : リンク


■ 取材・プレスリリースへのお問い合わせ
info@schoo.jp / TEL:03-6455-1680 (担当:田中)

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事