logo

WebRTC 無料Web会議サービス「BizMee」 2014年 9月 3日(水)提供開始

株式会社 grabss 2014年09月03日 14時00分
From ValuePress!

BizMeeは、ブラウザ間でリアルタイム通信を実現するWebRTC技術を活用した無料のWeb会議サービスです。ホワイトボードや議事録を共有することで、リアルな会議室を再現しています。会議室にロックをかけ、入室制限することも可能。インストールなど、面倒な手続きなしで、直ぐにWeb会議が始められます。

株式会社grabss(グラブス/神奈川県横浜市、代表取締役 下平 誠一郎)は、2014年9月3日(水)より、ブラウザ間でリアルタイム通信を実現するWebRTC技術を活用した無料のWeb会議サービス「BizMee」の提供を開始します。

 WebRTC - 無料Web会議サービス『BizMee』 リンク

WebRTCは、ネットワーク上で端末間を相互に直接接続し、データを送受信する通信方式(P2P)で、特定の利用者間のみで音声通話や映像、メッセージの送受信をリアルタイムで行います。サーバーを経由せずにブラウザ間で通信しますので、本サービス内での通話内容や映像、テキストメッセージ等は収集されません。また、面倒なソフトやプラグインのインストール、会員登録などは一切不要ですので、どなたでも直ぐにサービスを利用できます。


■WebRTC 無料Web会議サービス「BizMee」の特長

(1)インストールや登録不要

面倒なインストールや会員登録などの手続きは一切不要です。会議室を作って、そこに相手を招待するだけで直ぐにミーティングが始められます。


(2)高品質通話

WebRTCで構築することで高品質通話を実現しています。遠方のお客様や支社間でのミーティングも距離を感じることなくご利用いただけます。


(3)リアル会議室

ホワイトボードや議事録を共有することで、リアルな会議室を再現しています。会議室にパスワードロックをかけ、入室制限することも可能です。


(4)いつでも無料

基本料金や初期費用などは一切かかりません。BizMeeのサービスは、既存のブラウザを用いて、どなたでも直ぐにご利用いただけます。


■WebRTC 無料Web会議サービス「BizMee」の使い方

『BizMee』 リンク

(1)BizMeeへアクセスして会議室を作成する
 現在 WebRTC は Google Chrome, FireFox , Opera のみで対応しています。
 ※最新版推奨、iOS, Androidには対応しておりません。

(2)カメラとマイクへのアクセスを許可する

(3)会議室のURLを参加者へ伝える

(4)ミーティングを開始する


■株式会社grabss
所在地:横浜市青葉区しらとり台1-24 2F
代表者:下平誠一郎
URL:リンク


■本件に関するお問い合わせ先
企業名:株式会社 grabss
担当者名:幸月勇
TEL:045-482-5833
Email:info@grabss.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事