logo

◎Bristleconeがイルファン・A・カーン氏を社長兼CEOに任命

Bristlecone India Limited 2014年09月03日 09時30分
From 共同通信PRワイヤー

◎Bristleconeがイルファン・A・カーン氏を社長兼CEOに任命

AsiaNet 57725
共同JBN 0924 (2014.9.3)

【マウンテンビュー(米カリフォルニア州)2014年9月3日PRN=共同JBN】インド自動車メーカーMahindra & Mahindraの子会社であるBristleconeは3日、同社役員会がイルファン・A・カーン(Irfan A. Khan)氏を同日付で社長兼最高経営責任者(CEO)に任命したと発表した。

     (Logo: リンク
     (Photo: リンク

Mahindra GroupのInfromation Technology Sectorプレジデント兼最高技術責任者(CTO)であるウルハス・ヤルゴップ氏はカーン氏任命にあたって「Bristleconeを次の段階への成長とイノベーションに導くためイルファン・カーン氏を任命できて喜んでいる。イルファン氏はBristleconeに12年在籍し同社の成功に大きな役割を果たした」と語った。

イルファン氏は「役員会の任命を受け、大変名誉である。われわれはサプライチェーンに重点を置きながら、クラウド、データ、モビリティー、分析サービスの分野でイノベーションを推進してきた。われわれの目標は、ビジネス・ソリューションを通じて顧客とパートナーに高価値を提供し、当社のサービス・ポートフォリオ、イノベーション能力、パートナーシップ・エコシステムを拡大することにある」と述べた。

イルファン氏はBristleconeに10年以上在籍し、同社Global Field Operations担当上級副社長を務めた。実績を伴う業界ベテランのイルファン氏は、大中規模の組織で20年間にわたりリーダーシップをとった経験があり、それら組織では米州、欧州、中東、アジア各市場で組織変革やプロセスの向上を主導し成功させた。

▽Bristleconeについて
Bristleconeは、フォーチュン500社企業の大半の企業が信頼するサプライチェーン・アドバイザーである。同社のサービスは、産業、プロセス、アプリケーションのナレッジを最適に一体化させたものである。Bristleconeのソリューション・ポートフォリオはクラウド、分析、モビリティー、ソーシャルなどの次世代技術に向けた知的財産を利用している。BristleconeはSAP、オラクル、アリバ、SPS Commerce、Kinaxisなど大手ソフトウエア企業と提携し、ハイテク、小売り、消費財(CPG)、ケミカル、自動車、装置産業などの多様な産業にまたがり差別化した重要な価値を提供する。ガートナーは、BristleconeをSupply Chain Management System Integratorsのトップグループに格付けした。

Bristleconeの本社は米カリフォルニア州マウンテンビューにあり、北米、欧州、アジア太平洋のオフィスを含め世界的プレゼンスがある。詳細はリンク を参照。

▽問い合わせ先
Manish Rathour
Director - Marketing
Bristlecone
India : +91-9739102050
US : +1 650-386-4117
E : manish.rathour@bcone.com
W : リンク

ソース:Bristlecone India Limited

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事