logo

アニメ映画の傑作短編を本日公開 キリンがぞろぞろ坂を上がる奇妙すぎる理由とは?無料視聴のオウチ映画館

ネスレ日本株式会社 2014年09月01日 11時00分
From Digital PR Platform


ネスレ日本株式会社は2014年9月1日(月)から、Web上の無料映画館 『ネスレアミューズ オウチ映画館』 内にて、「かわいいアニメーション」をテーマにしたショートフィルム2作品を公開いたします。
「第3回ネスレアミューズ映画祭」
リンク    (PC)
リンク  (スマートフォン/タブレット端末)

本日9月1日(月)から公開するのは、キリンの一団が次々とアクロバティックな高飛び込みを披露する「5m 80cm」(Nicolas Deveaux監督、フランス、約5分)と、その名の通り“飛行恐怖症”のトリが恋をする物語「飛行恐怖症なトリ」(Conor Finnegan監督、アイルランド、約9分)の2作品です。いずれも世界各地の映画祭で最優秀アニメーション作品や観客賞に選ばれたりした傑作です。

ネスレでは2014年6月9日(月)から10月20日(月)まで、Web上の無料映画館 『ネスレアミューズ オウチ映画館』 内にて「第3回ネスレアミューズ映画祭」を開催中です。ショートフィルムの総合ブランド「ShortShorts」を手がける株式会社パシフィックボイスの協力のもと、世界各国のショートフィルム40作品を毎週テーマを変えて2作品ずつ公開し、視聴者からの投票でアワード(賞)を決定します。

視聴後は家電などが当たるプレゼントキャンペーンにも参加できます。“オウチ”に居ながらにして、世界の選りすぐりの作品を無料視聴・投票できる“オウチ映画祭”を、ぜひお楽しみ下さい。


■本日公開!今週の新着 2作品 (9月1日~)
1) 『5m 80cm』(“50 Meters 80”、フランス、2013年)
【監督】Nicolas Deveaux
【ジャンル】アニメーション
【視聴分数】5分27秒
【あらすじ】
キリンの一団が次々とアクロバティックな高飛び込みを披露!
【監督経歴】
CGI及び3Dアニメーション映画の作者・監督である彼の作品はイメージと動物という2つの情熱に支えられている。確かな写実的技術に加え昔ながらのリトグラフ等にヒントを得て詩的で自然な表現を作り上げる。
【上映&受賞歴】
3D短編映画祭 2013 (フランス) 観客賞&審査員賞次点
アヌシー国際アニメーション映画祭 2013 (フランス)
ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2014


2) 『飛行恐怖症なトリ』(“Fear of Flying”、アイルランド、2011年)
【監督】Conor Finnegan
【ジャンル】アニメーション
【視聴分数】9分12秒
【あらすじ】
高いところが大っ嫌いな鳥。しかし仲間は冬になり、暖かい土地を求め南下していくが、彼はどうしても飛ぶ勇気が出ない。
【監督経歴】
卒業作品『Flyuffy Mc Cloud』はアヌシー含む世界中の映画祭にて上映された。
【上映&受賞歴】
ギャロウェイ映画祭 2012 (アイルランド) 最優秀アニメーション作品
ロサンゼルス短編映画祭 2012 (アメリカ) 最優秀アニメーション
グラスコー短編映画祭 2013 (スコットランド) 観客賞

来週は・・・?
9月8日(月)からは、日本とオランダの切ないラブストーリー2作品が公開となります。

「ネスレアミューズ オウチ映画館」とは
「ネスレアミューズ オウチ映画館」は、ショートフィルムの総合ブランド「ShortShorts」を手がける株式会社パシフィックボイス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:別所哲也)の協力のもと、世界各国で制作されたショートフィルムを集め、無料で公開するWeb上の映画館です。恋愛、ファンタジー、コメディ、アニメなど、各国独特の文化や習慣が息づく作品を、PCやスマートフォンから無料で視聴できます。
作品時間は1分以上25分以内と短いため、“スキマ時間”に見ることができます。キッチンでの家事の合間に、リビングでくつろぎながら、また通勤時やオフィスランチ時の息抜きに、場所、シチュエーションも選ばないところが特長です。


【報道関係各位からのお問い合せ先】
ネスレアミューズ オウチ映画館 2014 広報事務局(株式会社プラップジャパン内)
e-mail:amuse@ml.prap.co.jp

【お客様からのお問い合せ先】
ネスレお客様相談室
TEL:0120-00-5916 (日曜・祝日を除く午前9時-午後5時)リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。