logo

◎TCOデベロップメント、社会的責任を果たすITブランド製造分野の進捗状況と既存のホットスポットを認識

TCOデベロップメント 2014年08月28日 16時25分
From 共同通信PRワイヤー

◎TCOデベロップメント、社会的責任を果たすITブランド製造分野の進捗状況と既存のホットスポットを認識

AsiaNet 57631

【編註】クライアントから提供された原稿をそのまま配信します。
    共同通信JBNは編集していません。

レポートーTCOデベロップメント、社会的責任を果たすITブランド製造分野の進捗状況と既存のホットスポットを認識

ストックホルム、2014年8月28日/PRニュースワイヤー/ --
TCOデベロップメントによる新たなレポートが、17の主要なITハードウェアブランドの製造分野の進捗状況と共に、本分野の新たな社会的責任要件を遵守することに取り組む、彼らの既存の問題を発表します。「IT産業における社会的責任を果たす製造分野の状態(The State of Socially Responsible Manufacturing in the IT Industry、 リンク )」は、IT製品のサステナビリティ認証である、TCO認証( リンク )の新たな基準を満たすための、1年間にわたるブランドの努力の成果を評価します。

(ロゴ: リンク )


(写真: リンク )

以下の3つの分野で進捗状況を確認しました( リンク ):認定基準に従った製造作業者の待遇に対するブランドの責任、社会的責任業務に対する仕組みの構築、そしてブランド、製造業者、その他株主の間の透明性です。

しかしながら、過度の時間外労働、不十分な安全衛生ルーティーン、労働法の違反、作業者が労働組合を結成する権利の制限といった周知の問題は、いまだ存続しています。17ブランドのうち15ブランドは、1つもしくはそれ以上の分野において不合格となりました。

2009年に最初に導入され、2012年にさらに拡大したこの基準は、ブランドがILO基本条約、国際条約の児童の権利に関する条約、製造国の労働と社会的保護法を遵守することに焦点を当てています。

TCOデベロップメント ( リンク )の製品/認証ディレクターであるNiclas Rydell氏はコメントします:「TCO認証に社会的基準を追加することにより、弊社は購買者に対し、持続可能で、責任を持ち生産されたIT製品を確認する方法を提供したいのです。また業界に、社会的責任、労働者の待遇、株主間との透明性において、さらなる改善を図るための構造を提供しています。」

コンプライアンスは、厳しい規約、第三者による工場の監査、対策プランを使用する公認の第三者により実証されています。また、工場や製品は、フォローアップの抜き打ち検査や監査を前提としています。Rydell氏は結論を付けます。「フォローアップや規約の履行において、前進し、継続したブランドの関与が、特定されたホットスポットに対応し、更なる発展を遂げるキーとなります。」

TCOデベロップメントについて
TCOデベロップメントは、持続可能なITを発展させる、IT製品のための第三者持続可能性認証である、TCO認証を推進する組織です。世界中のプロフェッショナルなIT購入者らは、自らの持続可能なIT戦略の一部として、TCO認証製品を選択しています。TCO認証を取得した製品はさまざまな基準に対応しており、製造、利用、リサイクルが環境、社会、経済的な責任に配慮して実行されることを保証します。TCO認証はディスプレー、ノートブック、タブレット、スマートフォン、デスクトップ、オールインワンPC、プロジェクター、ヘッドセットなどで取得できます。TCOデベロップメントは、スウェーデンのストックホルムに本社を置き、北米やアジアで活動を展開しています。

お問合せ先:
Niclas Rydell +46705889271
Niclas.rydell@tcodevelopment.com

プレス: Anna Pramborg: +46706676404
Anna.pramborg@tcodevelopment.com

情報源: TCOデベロップメント

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。