logo

◎ZigBee認証製品が1000品目を超える

ZigBeeアライアンス 2014年08月27日 11時00分
From 共同通信PRワイヤー

◎ZigBee認証製品が1000品目を超える

AsiaNet 57610
共同 JBN 0885 (2014.8.27)


【サンラモン(米カリフォルニア州)2014年8月27日PRN=共同JBN】
*ZigBee認証製品が増え続けていることは、インターネット・オブ・シングスに対する需要が高まっていることを示している。

エネルギー管理/商業用/消費者用アプリケーション向けの無線ソリューションを策定するグローバルなエコシステム団体であるZigBeeアライアンスは27日、市販されているZigBee認証(ZigBee Certified)製品が1000品目を超えた、と発表した。これはインターネット・オブ・シングスに対する需要が高まっていることを明確に示している。

Logo - リンク

ZigBee標準規格は、400社を超えるグローバルメーカーによって開発された製品に実装されている。市場の需要を反映して、アライアンス・メンバーとZigBee認証製品の品目数は増加している。ちなみに、Research and Marketsのアナリストは、世界のZigBee認証デバイス市場の年間成長率が2014年から2018年までに67%複合的に増加すると予測している。

ZigBee認証プログラムは、製品メーカーとその顧客が高品質で相互運用可能なZigBee製品を利用できるようにしている。このプログラムは、ZigBee準拠プラットフォーム(ZigBee Compliant Platform)プログラムとZigBee認証製品(ZigBee Certified Product)プログラムの2つの分野に特化している。ZigBee準拠プログラムは、プラットフォームがZigBee仕様に準拠しているかどうかのテストを含め、製品に組み込まれる前にすべてのプラットフォームを評価する。ZigBee認証製品プログラムは、アライアンスが開発した規格を使用するすべての製品をテストし、製品が規格に完全準拠していることを保証する。ZigBee認証プログラムに関する詳細はウェブサイトリンク を参照のこと。

ZigBeeアライアンスのトービン・J・M・リチャードソン社長兼最高経営責任者(CEO)は「ZigBee認証製品が1000品目を超えて増加したことは、成長著しいインターネット・オブ・シングス業界でZigBeeが卓越していることを示すものである。ZigBeeは、ほぼすべての市場のデバイス・ツー・デバイス(D2D)通信固有の要件を満たすために策定された、唯一の標準規格に基づく無線技術であり、400社以上の企業が一貫して新製品のZigBee認証を受けるのはこの事実を裏付ける証しである」と語った。

ZigBeeメンバーは成功を収め続け、以下のさまざまな市場に数千万のデバイスを提供している。

▽スマートホーム
ZigBeeは、消費者の快適さ、セキュリティー、利便性を向上させるために広範なデバイスを手ごろな価格で容易にコントロールできる世界で唯一の標準規格に基づく無線ソリューションである。ZigBeeは、消費者がStaplesやLowesなどの小売店、Comcastやドイツテレコム、EchoStarなどの通信会社を通じて購入したり、LeGrandやシュナイダーなどのホームオートメーション企業から直接購入したりして推進するスマートホームに広く採用されている。

▽コネクティッド照明
ZigBeeは相互運用可能で極めて使い勝手がよい消費者向け照明とコントロール製品を推進しており、これによって消費者はLED照明器具、電球、リモコン、スイッチを無線コントロールすることができる。GE、オスラム、フィリップス、Busch Jaegerなどの最近の発表は、コネクティッド照明におけるZigBeeの優位性が高まっていることを示している。

世界のほぼすべての主要照明ベンダーで構成されるザ・コネクティド・ライティング・アライアンス(The Connected Lighting Alliance)はZigBeeライト・リンク(ZigBee Light Link)を住宅用照明器具の推奨標準規格として承認した。この決定は、大手照明企業のアライアンスが初めて、無線照明ソリューション向けの共通オープンスタンダードを全会一致で承認したことを示している。

▽エネルギー管理
ZigBeeは現在、数千万のスマートメーターにすでにインストールされており、世界中の公共事業が選択する標準規格となっている。例えば、英国はSmart Metering Implementation Programme(スマートメーター推進プログラム)を開始し、2020年までに同国にある住宅および小規模企業の5300万のメーターをスマート電気メーター、スマートガスメーターに交換する。

ZigBee認証製品の全リストはウェブサイトリンク を参照のこと。

▽優れたコントロールを実現するZigBeeの無線通信管理技術
ZigBeeは環境に優しいグローバルな無線規格を提供しており、それによって最も広範囲の機器がインテリジェントに結ばれ、利用者による優れたコントロールを実現している。ZigBeeアライアンスはオープンな非営利団体であり、約400社の加盟企業が革新的で信頼性が高く、使いやすいZigBee規格の開発に携わっている。ZigBeeアライアンスは、消費者向け、商業用、産業用の各分野に対する最先端の無線ネットワークによるセンシングおよび制御規格であるZigBeeが世界中で採用されるよう取り組んでいる。詳しい情報はウェブサイト(www.ZigBee.org )を参照のこと。

ソース:ZigBee Alliance

▽問い合わせ先
Ryan Maley
(ZigBeeアライアンス)
rmaley@ZigBee.org
+1-708-497-9260

Traci Renner
(Golin、ZigBee アライアンス担当)
trenner@golinharris.com
+1-714-918-8226

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事