logo

DataDirect Networks、ビッグデータ市場で売上を倍増、重要顧客と新規契約、パリにヨーロッパ先進技術開発センターを開設

金融、ライフサイエンス、製造、クラウド、通信市場において、DDNのオブジェクト及びストレージソリューションの採用が加速し、2014年前半のDDNの成長を二桁%台で押し上げました

DataDirect Networks (DDN)は 2014年上半期の収益が拡大し、下半期もその強力な成長が維持されることを発表しました。世界規模の 20 以上の新規顧客を獲得し、年初来のストレージ販売容量を250PBsに増加させ、本年上半期、エンタープライズ・ビッグデータ及びオブジェクトベースのビジネスにおいて前年同期比 100% 以上の成長を実現しました。またパリにヨーロッパ先進技術センターを開設しました。



2014年8月26日

Santa Clara, Calif - August 19, 2014 (米国発表日)

ニュース

・ Networks (DDN)は本日、2014年上半期の収益の拡大、そして下半期もその強力な成長が維持されることを発表しました。

・ DDN は、世界最大級の銀行、石油・ガス探査における世界的リーダー企業や日本の自動車製造会社を含む、ペタバイト・クラスでの 20 以上の新規顧客を獲得し、年初来のストレージ販売容量を250PBsに増加させました。

・ (FSI)金融サービスやライフサイエンス、エネルギー探査市場の大幅な伸びに牽引され、本年上半期、エンタープライズ・ビッグデータ及びオブジェクトベースのビジネスにおいて DDNは2013年上半期と比較し 100% 以上の成長を実現しました。

・ また、新たなパートナーシップ締結、対応市場の拡張、業界での認識向上を含む1H14の勢いを踏まえ、DDNは、ヨー
ロッパでの技術革新を強化するためにパリにヨーロッパ先進技術センターを開設しました。

Tweet This: Profitable 1H14 and 100%+ YoY enterprise revenue growth positions @DDN_Limitless for success in #storage thru 2014 リンク

ビジネスハイライト:強力なエンタープライズおよびHPCビジネス、市場や顧客からの支持

・ ビッグデータとクラウドの活用事例として DDN の高性能、大規模で拡張性の高いストレージの需要が世界的に成長しているなか、ジェームスクック大学、日本独立行政法人統計センター(NSTAC)、NSW Office of Environment & Heritage 社などの新規顧客が DDN のテクノロジーを導入し、既存の顧客もまた DDN ソリューションの採用を拡大しています。

・ 売上の急速な成長に合わせて、DDNは、世界中で従業員の雇用を加速しています。社員数は第1四半期から 20% 増加しました。年末までには更なる人員を追加する計画です。テクニカル、エンジニアリング、セールス、マーケティング、品質保証チームの人員を主に進めています。

・ ヨーロッパ市場および増加するユーザーサポートのニーズにコミットするため、DDN はパリ郊外に新たなヨーロッパ先進技術開発センターを開設しました。約 50名のスタッフでスタートするこのセンターは、エンドツーエンド・ビッグデータ・ライフサイクル・マネジメントや分析、アプリケーション・アクセラレーションなどを通じて洞察までの時間を加速する技術革新に焦点を当てた研究開発を行っていきます。

・ 世界最大級の、最もデータ集約が求められる環境をサポートしてきた歴史と経験を基礎として、DDNは、特にオブジェクトとクラウドストレージ環境において各社との技術提携を強化していきます。アクティブ・アーカイブ・アライアンスへの参加に加え、DDN はまた、Hyveソリューションと提携して業界初のエンタープライズ OCP 準拠のwebスケール・オブジェクト・ストレージ・アプライアンスをリリースすることを発表しました。

・ DDNはまた、2014年上半期にリーダーシップ・チームの強化のために投資を行い、Molly Rector をDDNの初代Chief Marketing Officerに、Bob Merkertをフェデラル・セールス担当副社長に、そして現在のCiscoバイスプレジデント兼財務部長、Roger Biscay を取締役会のメンバーに指名しました。

ビッグデータ、クラウドコンピューティングやWeb 2.0の要件に支えられた牽引力

クラウドコンピューティング、モビリティ、ビッグデータやソーシャルネットワークなどの台頭を背景とした急速なデータセンターの進化により、顧客は、急増するデータやワークロードに対処できるよう設計された新しい技術に目を向けるようになっています。組織が今日直面している、パフォーマンス、効率性、規模や密度などの現実的な問題に対処するには、すべてのインフラに、プログラム可能で自動化された、より柔軟で高い費用対効果を持たせることを目指した、コンピューティング、ストレージ及びネットワークをより強くソフトウェアによって統合したソリューションが必要です。

・ DDNは、すべてインテリジェント・リソース管理層によって管理される、高速データ、永続データおよび分散データなどのストレージを異なるティア間にまたがって扱える統合された製品群を基に開発されたソリューションにより、これら顧客の要求と新しいワークロードの需要に対処しています。
・ 2014年上半期、ビッグデータ・ストレージ、分析、クラウドやハイパースケールの活用のためのエンドツーエンド・データ・ライフサイクルへのDDNのフォーカスが、下記のいくつもの新製品へと結びつきました。

o オブジェクト・ストレージ:WOSテクノロジー - 組織・企業が、すべての非構造化データのニーズのための、信頼性の高い、無限に拡張可能なス トレージプールを持つことを可能にするため、2014年3月に発表された DDN WOS 360は、今日の5つの主要なオブジェクト・ストレージの要件である拡張性、アクセシビリティ、効率性、信頼性とパフォーマンスを満たすように特別に設計された、洗練された新しい一連の広範なデータ保護を通じて、スケールアウト・ストレージ・インフラのアーキテクチャを再定義します。

o Global ObjectAssureとの組み合わせで、低コストのアーカイブ・ノードで使用した場合、前の世代にわたって兆単位のファイルへの拡張性と200倍の性能向上を実現し、WOS 360 は、コストを最大20%引き下げます。

o ブロックストレージ:SFA(TM)12KおよびSFA7700アプライアンスシリーズ - 2014年6月、DDNは単一のラックに5 PBを収容可能な世界最高密度のストレージ・システムを発表しました。業界初の DDN 超高密度SS8460ディスクドライブエンクロージャは、DDNのSFA ストレージ・プラットフォームと連携して、1台の ラックに収容可能なストレージ容量を倍増させ、今日の市場で入手可能な最高密度ストレージアレイと比較しても、なお40パーセント近い密度の高さを提供し、運用コストを半減させ、そのビッグデータにおける課題の解決策を模索している組織・企業に、前例のないレベルの性能と拡張性を提供します。

o ファイルストレージ:WOS(R)-Bdidge とEXAScaler(TM) および GRIDScaler(TM) - ユーザが自身の並列ファイルシステムをクラウドに接続することを初めて可能にする、2014年6月に発表された WOS-Bridge は、DDNの並列ファイルシステム・アプライアンスである EXAScaler および GRIDScaler と連携して構築された場合、ユーザに対して、シームレスなクラウド階層化やコンテント・コラボレーション、そして数百PBにのぼる並列ファイルシステム・データのアーカイブを、ローカルサイトとリモートサイトそしてクラウド間で、それらすべてを1つのグローバル・ネームスペース内として実行できる環境を提供します。このシステムは大量の情報を管理する複雑さを大幅に軽減し、ストレージのTCOや管理コストを大幅に削減しながら、データ分析の時間の短縮を大企業の研究者、教育関係機関において実現します。

業界での評価

・ 独立した機関による 2014年上半期の DDN の技術のリーダーシップを賞賛する記事:

o ガートナー - 2014年2月に、ガートナーは、その「2013 オブジェクト・ストレージの重要な機能」研究レポートにおいてDDN を「Excellent」と格付けしました。

o NewBay Media - 2014年4月開催の、ラスベガスのNABショーで、数々の競合新製品の中から DDN WOS テクノロジーが「Media and Entertainment (M&E) industry’s prestigious Best of Show Award」を受賞しました。

関係者の声

Alex Bouzari, CEO, DDN

・ 「弊社の、ビッグデータ・ストレージ、オブジェクトおよびライフサイクルデータ・マネジメントのためのソリューションが、金融サービス、石油・ガス、自動車、ライフサイエンスなどの組織・企業内の多くの分野で重要な認識を得ていることを非常に嬉しく思っています。当社は2014年上半期、ビッグデータやクラウドで売上を倍増させ、高い収益性を確保し、パリにヨーロッパ先進技術センターを開設しました。当社の強固な経営陣や包括的なエンドツーエンドおよびビッグデータやクラウドのストレージ製品ポートフォリオ、そして世界的事業展開と力強い成長性が、2014年後半にビッグデータやクラウド市場で更なる成長をどけることを可能とする理想的なポジションにつけてくれました。

リソースのサポート

More on DDN Object Storage
リンク
More on DDN Big Data Platforms
リンク
More on DDN EXAScaler
リンク
More on DDN GRIDScaler
リンク
More on DDN Customers
リンク
Follow DDN via Blog and Twitter
リンク リンク

DataDirect Networks について

DataDirect Networks(DDN)は、大規模でスケーラブルなストレージ市場のリーダーです。私たちは、コンテント・リッチで高成長するIT環境において、最高レベルのシステム拡張性、効率性とシンプルさの実現を達成する、データストレージ、プロセッシング・ソリューションとサービスのリーディングプロバイダーです。
DDNは顧客企業が、その情報システムから有効なデータを抽出し、その価値を最大化することによって、ビジネスの拡大へとつなげる事を可能にします。世界有数のオンラインコンテンツ、ソーシャル・ネットワーキング・プロバイダー、高性能クラウドやグリッド-コンピューティング、ライフサイエンス、メディア製作企業、セキュリティ・インテリジェンス企業などが当社の主な顧客です。
世界中のミッションクリティカルな環境において数千の実装実績を持つDDNのソリューションは、世界中で多数の最もスケーラブルなデータセンターにおいてそのデザイン・設計は実証されており、最先端のITで強化された、企業の競争力確保を可能にします。
株式会社 データダイレクト・ネットワークス・ジャパンはDDNの日本法人・100%子会社です。
詳細については、リンク をご参照ください。

DDN、Storage Fusion Architecture、WOS、GRIDscaler 及び EXAscalerはDataDirect Networksが所有する商標または登録商標です。その他の商標はすべて、それぞれの所有者に帰属します。無断複写・転載を禁じます。

株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパン
〒102-0081 東京都千代田区四番町6-2 東急番町ビル8F
TEL: 03-3261-9101 FAX: 03-3261-9140

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。