logo

医療施設のレイアウトを3Dで提案できる営業支援ソフトを発売

メガソフト株式会社は、医療分野に特化した専用パーツ500点以上を含む約3700点の収録コン テンツを用いて、クリニックから大規模病院まで施設の空間イメージを3Dで提案できる、医療施設レイアウトシミュレーションソフト「3D医療施設プランナー」を8月26日より発売いたします。

メガソフト株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:井町良明)は、医療分野に特化した専用パーツ500点以上を含む約3700点の収録コンテンツを用いて、クリニックから大規模病院まで施設の空間イメージを3Dで提案できる、医療施設レイアウトシミュレーションソフト「3D医療施設プランナー」を8月26日より発売いたします。

■オフィス提案ソフトで培った使いやすさを医療施設提案に活用

「3D医療施設プランナー」は同社がオフィス業界向けに15年前から開発を続けてきた3Dオフィスプレゼンソフト「3DオフィスデザイナーPRO4」をベースに医療分野に特化した専用パーツ500点以上を含む約3700点のコンテンツを収録した医療施設提案ソフトです。
オフィス提案ソフトで培った機能や操作性を活かして、設計CADのように専門オペレーターがいなくても、平面図から3Dパースまで顧客満足度の高い医療施設の空間提案を行うことができます。


◇ 本リリースの詳細はこちらをご覧ください。
リンク


◇ 取材、お問合わせ先
└ メガソフト株式会社 広報担当/西脇・川田
press@megasoft.co.jp
TEL:06-6147-2780 FAX:06-6131-5081
〒530-0015 大阪市北区中崎西2-4-12 梅田センタービル11階

このプレスリリースの付帯情報

「3D医療施設プランナー」プラン例

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事