logo

コンサートやお芝居とともに! 「鳥取和牛オレイン55」と梨新品種「新甘泉」をご賞味ください

鳥取県 2014年08月26日 13時00分
From 共同通信PRワイヤー

2014年8月26日

鳥取県 市場開拓局販路拡大・輸出促進課

東京・渋谷 Bunkamura
フレンチの巨匠、石鍋 裕シェフ プロデュースによる
「鳥取和牛オレイン55」ハンバーガー と 梨新品種 「新甘泉(しんかんせん)」 スペシャルドリンク

 鳥取県(平井伸治知事) は、首都圏における鳥取県農産物の情報発信の一環として、Bnunkamura(東京・渋谷)にて、フレンチの巨匠 石鍋 裕シェフの手による鳥取県が誇る「鳥取和牛オレイン55」と梨の新エース「新甘泉(しんかんせん)」を、オリジナルメニューとして展開いたします。いずれも、食通を納得させる逸品がご堪能いただけます。

 「鳥取和牛オレイン55」は、和牛の脂質部分に多く含まれると、口どけと風味をよくすると言われるオレイン酸を55%以上含む厳選されたブランド牛です。オリジナルメニューでは、鳥取和牛オレイン55を使用したハンバーガーをお楽しみいただけます。

 「新甘泉(しんかんせん)」は、鳥取県が20年以上の歳月をかけて開発した梨の次世代のエースで、ほどよいシャリ感と抜群の甘みが特徴。オリジナルメニューでは、シャンパン、ジンジャーエール、ペリエなどお好みによって楽しめる「新甘泉のデザートドリンク」とご提供いたします。

 Bunkamura内、シアターコクーンビュッフェとオーチャードホールホワイエにて2014年8月30日(土)から10月8日(水)までの期間限定(新甘泉のメニューは出荷が終わり次第終了)メニューです。ぜひ、コンサートや芝居の幕間での上質な時間とともに、ご賞味ください。

【鳥取和牛オレイン55のハンバーガー】
鳥取和牛オレイン55が持つ肉本来の旨味が口のなかでとろけるように広がる。
・ハンバーガー:鳥取和牛オレイン55100%使用ソースは、鳥取県産らっきょうを使用したタルタルソース
・コロッケバーガー:鳥取和牛オレイン55を使用。

【新甘泉のデザートドリンク】
新甘泉の甘さが活きる、シャンパンやジンジャーエールなどお好みのドリンクを注いで楽しめる。

期間:2014年8月30日(土)~10月8日(水)
場所:Bunkamura(シアターコクーンビュッフェ・オーチャードホールホワイエ)



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。