logo

HARMONYとアルゴスサービスジャパンが業務提携

株式会社HARMONY 2014年08月26日 12時56分
From 共同通信PRワイヤー

2014年8月26日

株式会社HARMONY

HARMONYとアルゴスサービスジャパンが業務提携し
アクセス解析サービス『アスペクトラム』に待望の「速度分析レポート」を投入
売上などサイトの成果を左右する「表示速度」の問題点を客観評価

株式会社HARMONY(本社:兵庫県尼崎市 代表取締役 三井健司)とアルゴスサービスジャパン株式会社(本社:新潟県佐渡市 代表取締役 佐藤茂之)は互いのサービスを相互提供する包括的な業務提携を結びましたのでお知らせいたします。

これにより、HARMONYの持つアクセス解析サービスにアルゴスサービスジャパンの「サイト配信性能テスト」機能が加わり、一方、アルゴスサービスジャパンのサイト配信性能テストツール『ARGOS(アルゴス)』に高いコンサルティング性が加わります。今後は共同のサービス開発を行い、Webマーケティング向けの新ツールなども視野に検討を進めます。

その手始めとして、HARMONYが提供するアクセス解析サービス『アスペクトラム』で、オプションレポート「速度分析レポート」を本日より提供開始いたします。


■速度分析レポートとは?

『ARGOS』が全国に持つ測定機から顧客指定のホームページに実際にアクセスし、どれぐらいの反応速度で表示が行われたか、どの部品で待機が発生し時間がかかってしまっているか、ライバルと比較して速度はどうか、など詳細な情報が表示されるレポートです。

ホームページの速度は、遅いほど顧客が離脱し、販売や資料請求などが減少する、企業にとっては致命的ともなる要素です。公的機関・団体等においても情報伝達力を招くものとなるなど、すべてのホームページがチェックを行い、改善する必要があります。

インターネット利用者の回線速度は向上していますが、サーバーの性能やネットワークの問題、ページの重さなど、さまざまな要素によりホームページの表示速度にはばらつきがあります。回線速度が高まった分、利用者は遅いホームページにより強いストレスを感じるようになっており、数秒待たされるだけで離脱してしまうこともあることが分かっています。

サービスについて
リンク


■アクセス解析サービス『アスペクトラム』とは

HARMONYが2008年から提供し、多くの成果をあげ続けるアクセス解析サービス。Googleアナリティクス*などのアクセス解析ツールのデータから詳細に分析を加えたA4判40枚以上のレポートを作成、専門家による改善へのアドバイスが分かりやすく改善にすぐ使えると好評のサービスです。ホームページのアクセス動向をかみくだいて「見える化」することで、ホームページやその分析に慣れない企業でもその成果を改善することができます。

「入口分析」「ゴール分析」といった定番のセクションに加え、「EC分析」などのオプションを提供してきましたが、今回の「サイト速度分析」セクションの追加で一層使えるレポートとして充実します。

*GoogleアナリティクスはGoogleの登録商標です。


■速度分析レポートオプションの注文方法と提供価格

『アスペクトラム』の公式サイトからHARMONYに資料請求・問い合わせを行い、申し込むことができます。
リンク

●価格:450,000円
『アスペクトラム』標準価格300,000円+「速度分析レポート」150,000円
(価格はすべて税別です)

今後、HARMONYとアルゴスサービスジャパンでは両社で販売にあたり、将来的には代理店網も整備する予定。


▼株式会社HARMONY
2005年設立、インターネット黎明期から解析を続けてきたノウハウを投入し、年間20億ページビュー・500サイト以上を指導するアクセス解析サービスのほか、コンサルティングやサイト改善・構築事業も展開。成果を出す専門家として知られる。
リンク

▼アルゴスサービスジャパン株式会社
2012年設立、定点観測によるオンラインビジネス性能の第三者検証・データ解析ツール「ARGOS」事業を展開。ECサイトやオンラインゲーム企業などのユーザのほか、大手モバイルキャリアやスマホアプリ大手企業も利用する。
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事