logo

◎2014 Cruise Shipping Asia-Pacificカンファレンスにてスピーチを予定しているスピーカーのラインアップ

UBM Media (Singapore) Pte Ltd 2014年08月26日 10時15分
From 共同通信PRワイヤー

◎2014 Cruise Shipping Asia-Pacificカンファレンスにてスピーチを予定しているスピーカーのラインアップ

AsiaNet 57650

【編註】クライアントから提供された原稿をそのまま配信します。
    共同通信JBNは編集していません。

即日発表用

2014 Cruise Shipping Asia-Pacificカンファレンスにてスピーチを予定している業界トップのスピーカーのラインアップ

シンガポール 2014年8月26日 PRNewswire― 今回で4回目を迎えるCruise Shipping Asia-Pacific は、アジアのクルーズ業界における重要な方々をゲストにお招きします。本カンファレンスは2014年11月20~21日に開催が予定されています。  

Logo - リンク
Logo - リンク

本年度のカンファレンスは、台頭するアジアのクルーズ市場の可能性と問題点を分析し、さらにインフラや旅行産業に関わる開発機会を探ります。

同カンファレンスは11月20日(木)の午前中に、Royal Caribbean Cruises Limited(中国およびアジア部門)のバイスプレジデントであるZinan LIUのキーノートスピーチで幕が開きます。 その後すぐに「アジアのクルーズ市場の現状(The State of the Cruise Industry in Asia)」イベントが開始されます。同カンファレンスにはGenting Hong Kong Limitedのクルーズオペレーション部門EVP(エグゼクティブバイスプレジデント)であるMichael HACKMAN、Royal Caribbean International, Celebrity Cruises & Azamara Club CruisesのSVP(シニアバイスプレジデント)およびRCL Cruises LtdのマネージングディレクターであるDominic PAUL、Carnival AustraliaのCEOおよびCLIA SE AsiaチェアマンであるAnn SHERRYのスピーチを開始予定です。

また木曜日の午後には、「アジアの企業環境(The Operating Environment in Asia)」や「中国特集(Focus on China)」等のセッションも開催されます。 金曜の午前中には「アジアが主要なマーケットに成長する過程(How Asia Will Grow as a Source Market)」および「アジア全体におけるクルーズ産業のインフラ(Cruise Infrastructure Across Asia)」、午後には「アジアにおける旅行産業の発達(Itinerary Development Across the Region)」および「アジアにおける造船と改修産業(Shipbuilding and Refurbishment in Asian Yards)」等のセッションを開催予定です。

カンファレンスセッションのオープニングには、業界を代表する様々な方々のスピーチが予定されています。

Jeff BENT (Worldwide Cruise Terminalsマネージングディレクター)
Ted BLAMEY (CHART Management Consultants代表)
Dickson CHIN (Wallem Ship Agencyマネージングディレクター)
Bruce KRUMRINE (Shore Operations Europe & Exotics, Princess Cruisesバイスプレジデント)
Krai PANYARACHUN (SEA Tours Co.,Ltd インバウンドディレクターおよびACSN前会長)
Isaac VIDALES(Intercruises Shoreside & Port Servicesリージョナルオペレーションマネージャー(アジア担当))
Buhdy BOK (Pacific Asia & China, Costa Crociere SpA SVP)
Anthony H. KAUFMAN (Asia Operations, Princess Cruises SVP)
Ang Moo LIM (Genting Hong Kong Limited セールス、マーケティング&ホテルオペレーションEVP)
Steve ODELL (Silversea Cruises Limited プレジデント(ヨーロッパ、アフリカ、中東&アジア太平洋))
Brett DUDLEY (ecruising Group of Companies 創設者および会長)
Masami MASUYAMA (NYK Cruises Co., Ltdマネージングディレクター)
Kelvin TAN (Celebrity Cruises アジア太平洋部門コマーシャルディレクター)
Ki-tack LIM (Busan Port Authority プレジデント)
John TERCEK VP(Royal Caribbean Cruises Limited コマーシャル & 新規事業開発)
Sarina BRATTON (Compagnie du Ponant オーストララシア部門チェアマン)
Robert W. GUY (Destination Asia マネージングディレクター(シンガポール&マレーシア)
William HARBER (Carnival Asia マーケティング開発バイスプレジデント)
PHAN Xuan Anh (Viet Excursions Co Ltdプレジデント)
Paolo MORETTI (RINA Services SpA ジェネラルマネージャー)
P.K. ONG (Sembawang Shipyard Pte Ltd., マネージングディレクター& Sembcorp Marine Ltd会長代行)
Stephen PAYNE (PFJ Maritimeプリンシパルコンサルタント)

カンファレンスセッションの詳細はcruiseshippingasia.comまたはこちらをクリックして (リンク )確認できます。

Cruise Shipping Asia-Pacific はSeatrade Communicationsとの提携関係、そしてCruise Lines International AssociationおよびFlorida-Caribbean Cruise Associationの支援の下、UBMが運営しています。 公式イベントパートナー: Hong Kong Tourism Board。

エキシビションまたはCruise Shipping Asia-Pacificへの参加に関する詳細はwww.cruiseshippingasia.com にてご確認ください。

開催地:香港コンベンション&エキシビション・センター(香港)詳細は www.hkcec.com にてご確認ください。

プレス登録:本イベントを取材される正規のジャーナリストに対して、取材許可証が発行されます。media policy (リンク )をご確認の上、 media registration (リンク )からリクエストを提出されるか、 Jennifer Rosenまでお問い合わせください。

メディア問い合わせ先:Jennifer Rosen, +1-212-600-3332, Jennifer.rosen@ubm.com

ソーシャルメディア
Cruise Shipping Asia-Pacificに関する最新ニュースや情報、お知らせは www.cruiseshippingasia.com からご確認ください。またCruise Shippingに関する情報は Facebook (リンク )、 Twitter (リンク )、 LinkedIn (リンク )、YouTube (リンク ) からも確認できます。

編集者へのノート:Cruise Shipping Asia-PacificはSeatradeとのパートナーシップの下、UBMおよびUBM Asiaが協働で主催しています。

UBM について
UBM は人々と繋がることで、世界中の企業が新たなビジネスの構築、顧客の獲得、新製品の発表、ブランドの紹介、そしてマーケットの拡大を達成する機会をつくります。UBMは、Routes、CPhI、IFSEC、TFM&A、Cruise Shipping Miami、the Concrete Show 等の様々な優れたイベントをはじめ、20種類もの異なる業界において多数の企業のマーケティングプランをサポートしてきました。皆様にご満足いただけるワンランク上のサービスを、エキシビション、カンファレンス、アワードプログラム、出版、ウェブサイト、トレーニング、資格プログラム等の提供を通じてお届けしています。

UBM Asiaについて (www.ubmasia.com)
ロンドン証券取引所に上場しているUBM plcが所有するUBM Asiaは、アジアの主要なエキシビション主催者であり、さらに中国、インド、マレーシアにおける最大の営利主催者です。香港を拠点に設立され、アジアおよび米国に多数の子会社を有しているUBM Asiaは、25の主要都市に30のオフィスを構え、1200名のスタッフが勤務しています。当社はこれまでに19の異なる分野で、160のイベント、75のカンファレンス、28の出版物、18のポータルサイトとバーチャルイベントサービスを、100万名を超える質の高い出展者、来場者、カンファレンス出席者、広告提供者、定期購読者向けに提供してきました。

Seatradeについて
世界中のクルーズコミュニティーとのつながり - www.seatrade-global.com    
40年前に設立されたSeatrade は、クルーズや海に関わる出版物、カンファレンス、エキシビション、トレーニング、アワード等のプロジェクトにおける代表的なサービスプロバイダーです。海に関わるあらゆる分野の国際展示会やカンファレンスの開催、海運業界のプロフェッショナルへの管理トレーニングコースの提供、旅行代理店やアワード提供者(Seatrade Insider Cruise Award等)へのトレーニングセミナーの提供等を承ります。Seatrade の出版物には雑誌や雑誌付録、年間等があります。またSeatradeInsider はオンラインwww.seatrade-insider.com にてクルーズ業界のニュースを毎日更新しています。

###


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事