logo

【9月5日開幕】パナソニック、欧州最大の民生機器展「IFA2014」に出展 現地から連日映像配信も

パナソニック 2014年08月25日 16時50分
From PR TIMES



パナソニック株式会社は、2014年9月5日から9月10日までベルリン(ドイツ)で開催される欧州最大のエレクトロニクスショー「IFA2014」に出展します。

また、現地パナソニックブースの様子を世界の皆さまにもお楽しみいただくべく、YouTubeによる映像コンテンツ配信「Panasonic LIVE@IFA 2014」を開催します。プレスカンファレンス(記者発表)の模様をはじめ、パナソニックブースの見どころをあますところなく、オンラインを通じて世界にお届けします。ぜひご覧ください。

▼パナソニックブースから映像配信「Panasonic LIVE@IFA 2014」
特設サイト:リンク
予告映像:リンク


■主な展示内容
今年のパナソニックブースでは、「A Better Life, A Better World」をテーマに、デジタルAVCやアプライアンスから企業向けソリューションまで最新の商品・技術を出展し、くらしをより上質なものにする、新たな体験や価値を提案いたします。

<コンセプト展示:Better Living Tomorrow>
その象徴的な発信として、家電が調和した住空間「Better Living Tomorrow」をブース中央に構え、キッチンやリビングなど生活シーンに応じた、少し先の新たな家電の価値提案を、デモンストレーションを通じてご覧いただきます。

<4Kワールド><デジタルAVC>
注目の4Kについては、テレビからデジカメ、ムービーへとますます拡がるコンシューマ向け商品群に加え、業務用カメラ、デジタルサイネージやタブレットなどのソリューション事例まで紹介します。デジタルAVC分野ではこのほか、スマートテレビ「ビエラ」の多彩なサービスや、ホームからアウトドアまで多様な音楽の楽しみ方を提案するオーディオ商品、LUMIXやウェアラブルカメラなどのイメージング商品を出展いたします。

<アプライアンス>
またアプライアンス分野でも、IHクッキングヒーターをはじめとする調理商品からナノイー搭載商品を中心とした理美容商品、洗濯機・乾燥機などの家事商品まで、幅広く紹介します。

<BtoBソリューション>
当社が欧州で取り組む企業向けソリューションの事例として、電気自動車向け電池供給や住宅用エナジー関連システム、クラウドモニタリングサービスなどを紹介します。

このほか、パナソニックのデザインフィロソフィー「Future Craft」について、それを具現化した代表的な商品とともに紹介します。

▼「Panasonic LIVE@IFA 2014」
リンク

■IFA2014/パナソニックブース出展概要
・会場:メッセ・ベルリン(ドイツ)
・会期:2014年9月5日(金)~10日(水)
・出展規模:ホール5.2 a/b、約3300平方メートル

■プレスキットページ リンク
各種プレスリリース、ニュース、写真、映像などを、閲覧・ダウンロードいただけます(ベルリン現地時間9月3日(水)午後3時45分オープン予定)。

■IFA2014 (ベルリン国際コンシューマー・エレクトロニクス&ホーム・アプライアンス展)
期 間:2014年9月5日(金)~9月10日(水)10:00~18:00
会場: メッセ・ベルリン見本市会場 (ドイツ・ベルリン)
主催者: gfu (民生通信エレクトロニクス協会)、Messe Berlin GmbH (メッセベルリン社)
公式サイト: リンク(日本語)
リンク(英語)

<関連リンク>
・[プレスリリース] IFA2014 パナソニックブースの展示概要(2014年8月25日)
リンク
・パナソニックの主要展示会情報
リンク
・Panasonic Corporation 公式
YouTube リンク
Twitter リンク
Facebook リンク
Google+ リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。