logo

観る、調べる、コミュニケーションする。 KADOKAWA+TOKYO MX+Sony アニメポータルプロジェクト9月10日始動!

株式会社KADOKAWA 2014年08月25日 14時00分
From PR TIMES

株式会社KADOKAWA 角川マガジンズ ブランドカンパニー(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:松原眞樹 、ブランドカンパニー長:馬庭 教二 )と、東京メトロポリタンテレビジョン株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:河内功)はソニー株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長兼CEO:平井一夫)と共同で『アニメポータルプロジェクト』を立ち上げます。




3社が推奨する『アニメポータルプロジェクト』とは、「番組をリアルタイムに楽しむための新しいメディア作り」を目指し、テレビ番組を起点にしたアニメの総合情報メディアの提案と運営になります。本プロジェクトが運営する『TrackID(TM) TVアニメガイド』サービスは、ソニーおよびソニーモバイルコミュニケーションズが開発した『TrackID(TM) TV』を使い、テレビの音声から、作品情報だけでなく、関連する情報を検索でき、さらには独自のキャンペーンなどにも参加することができます。
また「TrackID(TM) TV」の持つ、SNSとの連携機能を活用して、TwitterやFacebookなどへの投稿も可能です。


『TrackID(TM) TVアニメガイド』とは。
ソニーおよびソニーモバイルコミュニケーションズが開発したアプリ「TrackID(TM) TV」を使用して、テレビから流れてくるアニメ番組の音声を使って、作品情報や関連情報などを検索し、さらにはリアル視聴中に番組内にアクセスすることでプレゼントキャンペーンなどに応募できる新しい形のアニメ情報サービスです。
β版のサービス開始は2014年9月10日を予定しており、Google Playからダウンロードした『Track ID(TM) TV』をスマートフォンにインストールすることでご利用いただけます。
*iOS版は、順次リリースとなります。


『TrackID(TM) TV』とは
ソニーおよびソニーモバイルコミュニケーションズがスマートフォン向けに開発したアプリケーションで、テレビの音声を認識すると、Gracenoteのコンテンツ自動認識(ACR)技術によって番組を特定し、番組と連動した豊富なコンテンツを表示します。番組視聴中に「TrackID(TM) TV」ボタンをタップするだけで、 番組の詳細情報や出演者情報、関連したツイートを表示し、SNSを利用したコミュニケーションツールとしての使用も可能です。またさまざまな特典を手に入れることが出来ます。
Google Play
リンク
AppStore
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。