logo

◎レスメドがITC訴訟で勝訴 BMC Medicalの特許侵害認める

レスメド 2014年08月25日 11時50分
From 共同通信PRワイヤー

◎レスメドがITC訴訟で勝訴 BMC Medicalの特許侵害認める

AsiaNet 57645
共同 JBN 0897(2014.8.25)

【シドニー(オーストラリア)、サンディエゴ(米カリフォルニア州)2014年8月25日PRN=共同JBN】
*米国際貿易委員会(ITC)判事は、9種のBMC製品がレスメド(ResMed)社の特許を侵害しているとの裁定を下した。

*ITC判事はBMCマスクとBMC加湿器の米国内販売を禁止する勧告を出した。

米国際貿易委員会(ITC)の行政法判事は8月22日、レスメド(NYSE:RMD)が中国の医療機器メーカーBMC Medical Co. Ltd.を相手取って起こした特許権侵害訴訟で、販売中と指摘された9種のBMC製品はレスメドの特許を少なくとも1つ侵害しているとの判断を下した。ITCのトーマス・ペンダー判事は、ITCがBMCおよびその米国内販売業者である3B Medicalに対して、米国内で特許侵害製品すべてを輸入および販売することを禁じるよう勧告した。ペンダー判事はまた、BMCおよび3B Medicalが特許侵害製品を販売、宣伝、販促、貯蔵、検査することを禁じ、排除することを勧告した。レスメドは睡眠時呼吸障害の治療用機器を設計、製造するイノベーションリーダー、先駆企業である。

  Logo - リンク

ペンダー判事は、BMCのInH2加湿器および以下のようなBMCマスクのオリジナルおよび再設計バージョンが、レスメド特許を侵害していると認定した。

 *iVolve鼻マスク
 *iVolve N2鼻マスク
 *Willow鼻の枕マスク
 *iVolveフルフェースマスク

レスメドのデービッド・ペンダービス最高総務責任者(CAO)兼グローバル法律顧問は「判事の裁定はレスメドおよび当社製品ブランドのコアとなる製品イノベーションにとってまさに勝訴であるが、高品質で十分なケアを受けられることになる患者にとっても勝利となる。われわれは引き続きイノベーションを進め、特許侵害が認められたところではどこでも、すべての知的財産を守り続ける」と語った。

▽レスメドについて
レスメドは睡眠時呼吸障害、COPD(慢性閉塞(へいそく)性肺疾患)などの慢性疾患を治療、診断、管理する医療装置を開発、製造、販売することによって人々の生活を変える。同社はこれらの病気に苦しむ人々の健康、生活の質を改善するため、革新的な製品、ソリューションを開発し、治療を受けない睡眠時呼吸障害が健康に及ぼす深刻な影響についての認識を高めるために努力している。レスメドについての詳しい情報はwww.resmed.com を参照。

▽問い合わせ先
ニュースメディア
Gretchen Griswold
Director, Global Corporate Communications
O: +1-858-836-6789
news@resmed.com

投資家
Agnes Lee
Senior Director, Investor Relations
O: +1-858-836-5971
investorrelations@resmed.com

ソース:ResMed

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事