logo

webサイト成果創出の方法論を元に 自動サイト課題発見ツール「Sure!」のベータ版をリリース

株式会社WACUL 2014年08月22日 10時00分
From PR TIMES

株式会社WACULは、webコンサルティング事業の知見を元に、自動的にサイトの課題を発見し改善提案まで行うASPサービス「Sure!(シュア)」のベータ版をリリースする。



株式会社WACUL(読み方:ワカル 本社:東京都文京区、代表取締役:大津裕史)は、webサイトの成果創出にコミットするコンサルティング事業の方法論を元に、人の手を一切介さず、自動的にサイトの課題を発見し、改善提案まで行うASPサービス「Sure!(シュア)」のベータ版をリリースする。

本ツール「Sure!」は、Google AnalyticsまたはAdobe Analyticsのアクセス解析データをインポートすることで、webサイトの成果への影響が大きい課題を自動で抽出する。さらに課題のパターンごとに、過去実際に成果が出た改善事例に基づき、複数の案を自動で提示する。同社が提供しているコンサルティングサービスの知見に基づき開発された。

本ツール「Sure!」の分析結果に基づいた改善により、業界問わず複数のサイトで、CVRが1.3倍~2.0倍以上に伸びる実績が確認されている。2014年9月時点では、ベータ版として一部の企業に限定して本サービスを提供する。


本ツールの実績(一部)
・中古書籍売買 売却CVR1.4倍
・クレジットカード ツールダウンロードCVR1.3倍
・人材派遣 登録CVR2.0倍
・通信教育 入会CVR2.0倍
・歯科医院 申込CVR1.5倍
・結婚相談所 申込CVR1.3倍


株式会社WACUL(ワカル)

設立: 2010年9月27日

代表者: 代表取締役 大津裕史
京都大学卒業後、株式会社ビービットに入社。ユーザービリティコンサルタントとしてwebサイト評価、
サイト制作プロジェクトに多数参画。2010年に株式会社waculを設立し、代表取締役に就任

事業内容: 成果にコミットするWebサイトコンサルティング事業
Webサイト内で、成果創出のボトルネックとなっているページを明らかにし、集中的に改善を行います。
画面設計から実装まで行ったうえで、データによる検証を行います


本件のお問い合わせ先

担当: 株式会社WACUL 大淵(info@wacul.co.jp)

住所: 東京都文京区後楽1-2-9 エーゼットキュウブビル6F

TEL: 03-3868-0720

FAX: 03-3868-0720


プレスのダウンロードこちら
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事