logo

デジタルハーツ、ネットワーク21「仙台技術センター」を開設

株式会社ハーツユナイテッドグループ 2014年08月21日 17時00分
From DreamNews

株式会社ハーツユナイテッドグループ(本社所在地:東京都港区、代表取締役社長 CEO:宮澤 栄一、東証第一部:証券コード3676)の子会社である株式会社デジタルハーツ(本社所在地:東京都新宿区、代表取締役社長 CEO:河野 亮、以下、デジタルハーツ)及び株式会社ネットワーク21(本社所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:角田 博志、以下、ネットワーク21)は、デバッグ事業の一層の拡大に対応するとともに、特に需要が増加している業務系システム・アプリケーション等を対象としたシステム検証案件の受注体制強化を目的として、平成26年11月に「仙台技術センター」を開設いたしますのでお知らせいたします。

 昨今、クラウドやスマートデバイスをはじめとする新しいIT技術の浸透により、あらゆるものがインターネットに接続されるInternet of Things(IoT)※の潮流が加速し、モバイル端末やインターネット接続機器の数が急速に増加するとともに、企業システムの複雑化が進展しております。

 デジタルハーツは、ソフトウェアの不具合をユーザー目線による動作テストを通じて検出・報告する「ユーザーデバッグサービス」を提供しており、IoT市場の拡大を背景に、その中でも業務系システム・アプリケーションを対象としたデジタルソリューション領域での需要が増加傾向にあります。このため、平成25年12月より当社のグループ会社となったネットワーク21との連携を図り、デジタルハーツのテスト分野における優位性とネットワーク21の技術力を融合し、システム検証案件等の受注体制の強化に努めて参りました。

 この度、デジタルハーツ及びネットワーク21は、デバッグ及びシステム検証案件の受注拡大に対応するとともに、当該分野の専門的な技術及び実践的な取り組みに関する研究開発を通じて、これらの効率化・高度化を推進することを目的とし、その中核拠点として「仙台技術センター」を開設いたします。
 「仙台技術センター」では、技術力を有した優秀な人材の採用及び育成、先進的なデバッグツールの開発等を通じて、顧客ニーズに適合した効率的かつ付加価値の高いデバッグ及びシステム検証体制を実現して参ります。

 当社グループは、今後もクライアント様のご要望に柔軟に対応するとともに、より高品質かつ顧客満足度の高いサービスの提供に努めて参ります。

※Internet of Things(IoT):「モノのインターネット」と呼ばれ、家電や自動車等をはじめとしてあらゆる「モノ」がインターネットにつながり、お互いに情報をやり取りすることで生み出される新たなサービス、ビジネスモデル等の概念の総称

【「仙台技術センター」の概要】
1.名称:仙台技術センター
2.所在地:宮城県仙台市若林区新寺一丁目3番45号 AI.Premium
3.開設予定日:平成26年11月初旬

【本件に関する問い合わせ先】
株式会社ハーツユナイテッドグループ 経営企画グループ IR/広報担当 山岸
電話:03-6406-0081(月~金:9時半~18時半/土日祝:休日)
E-mail:ir_info@heartsunitedgroup.com 

【株式会社ハーツユナイテッドグループ概要】
ハーツユナイテッドグループHP:リンク
設立:平成25年10月1日
代表取締役社長 CEO:宮澤 栄一
本社所在地:東京都港区六本木六丁目10番1号
グループ会社の事業内容:デバッグ事業、メディア事業、クリエイティブ事業、その他の事業

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事