logo

クオリティソフト、東南アジア圏における販売網を拡大

~DMX Technologiesと協業し、シンガポールでサービス開始~

クオリティソフト株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:久保 統義 以下 クオリティソフト)とKDDIグループのDMX Technologies Group Limited(本社:HongKong, China、CEO: Jismyl Teo Chor Khin、以下DMX)はアジア圏において、セキュリティ関連サービスのライセンス販売を行うグローバルビジネスパートナー契約を締結。第一弾としてKDDI Singapore Pte Ltd(所在地:Singapore、代表者:太田 直彦、以下KDDIシンガポール)を通じて、「PC&スマートデバイスセキュリティ管理サービス」の提供を開始したことを発表いたします。

クオリティソフト株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:久保 統義 以下 クオリティソフト)とKDDIグループのDMX Technologies Group Limited(本社:HongKong, China、CEO: Jismyl Teo Chor Khin、以下DMX)はアジア圏において、セキュリティ関連サービスのライセンス販売を行うグローバルビジネスパートナー契約を締結。第一弾としてKDDI Singapore Pte Ltd(所在地:Singapore、代表者:太田 直彦、以下KDDIシンガポール)を通じて、「PC&スマートデバイスセキュリティ管理サービス」の提供を開始したことを発表いたします。

日本企業の海外進出が進み、特にアジア地域の重要性が増加しているものの、現地でのグローバルITガバナンスの実現には程遠い状況である。日本と比べ現地法人のコンプライアンスや情報セキュリティに対する意識の違いもある中で、シンガポールでは、2014年7月から個人情報保護法が適用開始となり、情報セキュリティに関する対策は喫緊の課題となってきています。

「PC&スマートデバイスセキュリティ管理サービス」は、現地での管理ニーズはもちろん、グローバルITガバナンスの強化を図りたい日本企業・日系企業の管理者が現地PC、外出中のスマートデバイスの資産情報を「日本にいながら」可視化することができ、またこれらの端末に対するポリシーの強制適用や毎日更新されるセキュリティプロファイルにより、自動的に端末の脆弱性診断が行われる為、セキュリティ状況を可視化することができます。

シンガポールで提供されるサービスは、提案から販売・導入、アフターサポートまでをISM CloudOne技術認定資格を保有するKDDIシンガポールおよびDMXが共同で実施、東南アジア各国の現地管理者の運用も想定し、英語でのサポートにも対応、日々の運用を現地スタッフで完結できるシステムとなっています。

こうしたニーズが増えていることからクオリティソフトでは今後も、日本から進出されているパートナーをご支援する制度の拡充を行い、各国の現地企業への製品提供を通じてグローバルITガバナンスの強化に貢献してまいります。

<「ISM CloudOne」について>
クオリティソフトが提供するISM CloudOneは、グループ企業を数多く持つ大規模な企業体でも利用できるシステムになっており、グループ企業全体のポリシーとして設定したセキュリティ対策を、かんたん操作で継続的に維持できます。PCのセキュリティ維持に有効な、リモートコントロール機能やソフトウェア配布、起動制御機能も利用できます。
また、PC(Windows/Mac)の管理、スマートデバイス(Android、iPhone/iPad)管理機能に加え、プリンタードライバー連携機能を追加。管理対象もネットワーク環境も選ばない、マルチデバイス、マルチネットワーク管理ソリューションです。導入社数は34,000社を突破(2014年6月末)。業種、業態を問わず、幅広いお客様にご利用頂いております。

< ISM CloudOneの詳細は以下のURLをご確認下さい>
リンク

<DMX Technologies Group Limitedについて>
DMXは1999年に創業し、シンガポール証券取引所に上場している企業で、中国や香港をはじめアジア諸国において、通信事業者や企業のお客さまに対するシステムインテグレーション事業等を展開しております。 2009年よりKDDI株式会社の連結決算対象の海外対象子会社となっています。

<KDDI Singapore Pte Ltdについて>
KDDIシンガポールはKDDI株式会社のグローバル事業展開における東南アジア域内の統括拠点として、約50年のキャリアがあり、ネットワーク及び、データセンター、システムインテグレーション、BCP/DRなどのサービスを地域内外に展開しております。 在シンガポールの日系通信事業社として初めてシスコゴールドパートナーに認定されました。(2014年6月)

<クオリティソフトについて>
クオリティソフトは、IT資産管理のトップランナーとして、お客様と対話しながら、ニーズにあった製品やサービスを常に提供しています。今後も「21世紀型経営資源(しくみ・人・情報)」の有効活用に役立つソリューションをお客様へご提案いたします。クライアント管理のQNDシリーズは、4400サイト、390万クライアントを超す販売実績があります。(クオリティソフト株式会社は、クオリティ株式会社のソフトウェア販売部門を分社化し、2009年1月に設立されました。)

社名:クオリティソフト株式会社
本社:〒102-0083 東京都千代田区麹町3-3-4 KDX麹町ビル
設立:2009年1月30日 資本金:5000万円
代表者:代表取締役社長 久保 統義
URL:リンク

【本ニュースリリース/製品に関するお問合わせ・取材などのご連絡先】
■クオリティソフト株式会社:
営業戦略室 山崎(やまさき)
TEL:03-5275-6123  FAX:03-5275-6130 Email:sales@quality.co.jp

※ISM CloudOneは、クオリティ株式会社の登録商標です。
※商標注記: 記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。