logo

順天堂大学シンポジウム「幸福寿命を延ばす医療イノベーション」

学校法人順天堂 2014年08月20日 01時30分
From 共同通信PRワイヤー

2014年8月18日

順天堂大学

順天堂大学シンポジウム「幸福寿命を延ばす医療イノベーション」
~ロコモ予防(スポーツ・健康・医療)を考える~

 順天堂大学(学長:木南英紀)は、「革新的イノベーション創出プログラム」(Center of Innovation=COI)事業において、科学技術振興機構によりCOI-T(トライアル)中核機関として採択され、連携機関と推進する研究プロジェクト「幸福寿命を延ばす医療イノベーション」の一環として、8月30日(土)にシンポジウム「幸福寿命を延ばす医療イノベーション~ロコモ予防(スポーツ・健康・医療)を考える~」を順天堂大学本郷・お茶の水キャンパス(東京都文京区)にて、開催します。
 シンポジウムでは、COI STREAM ビジョン1 ビジョナリーリーダーの松田譲氏にご挨拶を頂き、基調講演として福永哲夫氏(鹿屋体育大学学長)から「使って貯めよう筋肉貯筋-皆で伸ばそう健康寿命-」と題してご講演をいただきます。またパネルディスカッションでは、「次世代のロコモ予防(スポーツ・健康・医療)を考える」をテーマに、大江隆史氏(社会医療法人蛍水会名戸ケ谷病院院長)、伊坂忠夫氏(立命館大学 スポーツ健康科学部 教授)の2名の先生をお招きしてご講演をいただきます。
 本シンポジウムが、参加者皆様の次世代ロコモ予防について語り合う機会となればと思います。
順天堂は、2013年、創立175年を迎え、医学部・スポーツ健康科学部・医療看護学部・保健看護学部の4学部と大学院3研究科及び6医学部附属病院を有する健康総合大学・大学院として、今後とも国内外の教育・研究・医療の拠点として多様な情報発信に努めるとともに、グローバルに活躍できる人材養成のために「国際教養学部(認可申請中)」を5番目の学部として開設いたします。
 順天堂大学 シンポジウム「幸福寿命を延ばす医療イノベーション」
    ~ロコモ予防(スポーツ・健康・医療)を考える~
《日時》 2014年8月30日(土) 13:30~16:45(開場:13:00)
《会場》 順天堂大学 本郷・お茶の水キャンパス 10号館1階カンファレンスルーム
     (東京都文京区本郷2-1-1)
《内容》
13:30 主催者挨拶  木南 英紀(順天堂大学学長・研究リーダー)
13:40 来賓挨拶  松田  譲 氏
        (公益財団法人加藤記念ハ゛イオサイエンス振興財団 理事長、
         COI STREAM ビジョン1 ビジョナリーリーダー)
13:50 基調講演 福永 哲夫 氏(鹿屋体育大学学長)
        モデレータ:内藤久士(順天堂大学)
        テーマ「使って貯めよう筋肉貯筋-皆で伸ばそう健康寿命-」
14:20 1.COI-Tの取組について「幸福寿命を延ばす医療イノヘ゛ーション」
      モデレータ:平澤恵理(順天堂大学)
        (1)フ゜ロシ゛ェクトリータ゛ー挨拶:岡 裕爾 氏(日立製作所)
        (2)成果報告:順天堂大学・JAXA・ニッピ・日立製作所
15:10 2.パネルディスカション
   「次世代のロコモ予防(スポーツ・健康・医療)を考える」
              モデレータ:内藤久士(順天堂大学)
   招待講演 1:大江 隆史 氏(ロコモ チャレンジ!推進協議会 委員長、
                  社会医療法人蛍水会名戸ヶ谷病院院長)
   招待講演 2:伊坂 忠夫(立命館大学 スポーツ健康科学部 教授)
   パネリスト:発表者、濱田 千江子・石島 旨章(順天堂大学)
16:45 閉会挨拶 佐藤 信紘(順天堂大学)
17:00 意見交換会(センチュリータワー19 階)(入場無料)

【来場希望者問い合わせ先】
順天堂大学 シンポジウム事務局
企画調査室  TEL: 03-5802-1003(担当:土田)
【申込み先URL】インターネットにてお申し込みください。
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。