logo

『OKINAWA離島コンテンツフェアin東京2014』開催

一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー 2014年08月19日 19時54分
From 共同通信PRワイヤー

2014/8/19

沖縄県
一般財団法人 沖縄観光コンベンションビューロー

約70の離島の観光・物産事業者が東京に集結して新しいビジネスチャンスを創出
『OKINAWA離島コンテンツフェアin東京2014』開催
【開催日】2014年9月9日(火)、【場所】東京国際フォーラムB2F(有楽町)

沖縄県(知事:仲井眞 弘多)と(一財)沖縄観光コンベンションビューロー(会長:上原良幸、以下OCVB)は、昨年度に引き続き、沖縄離島の観光・物産コンテンツを紹介する大商談会「OKINAWA離島コンテンツフェin東京2014」を2014年9月9日(火)、東京国際フォーラムにて開催します。
今、沖縄の離島は、南ぬ島石垣空港の開港(2013/3)や慶良間諸島の国立公園指定(2014/3)、来年1月(予定)には宮古諸島伊良部大橋が開通するなど話題も多く、今後の沖縄観光を牽引するエリアとして期待されています。それと同時に、県外の観光・物産関連業者から「もっと離島の情報がほしい」「商談の機会を設けてほしい」との要望が増えてきました。

これらの要望に対し『OKINAWA離島コンテンツフェアin東京2014』では、沖縄離島コンテンツをブランドとしてPRし、旅行商品造成並びに地域活性化につなげることを目的に開催します。本フェアでは、八重山諸島、宮古諸島、久米島、本島周辺の15離島など、沖縄離島の観光・物産事業者、約70社が集結し、旬の魅力を発信します。展示、商談ブース以外にも、カリスマバイヤー「山田遊 氏」による観光・物産セミナーや旅行社・離島観光従事者のパネルディスカッションなど、今の離島を知ることができる企画もご用意しています。

また、沖縄県とOCVBでは、本フェアに来場し、出展企業との商談で新たな旅行商品の造成を行う旅行社向けに、その広報・宣伝費を委託費の対象とする連携プロモーション事業も実施するなど、沖縄離島コンテンツの発展と共に離島事業者を支援して参ります。

            記

【名 称】OKINAWA離島コンテンツフェアin東京2014
【開催日】平成26年9月9日(火)10:00~18:00
【入場料】無料
【場 所】東京国際フォーラム 地下2階展示ホール(2)
(住所:東京都千代田区丸の内3‐5‐1、TEL:03‐5221-9000)
【内 容】沖縄離島の観光・物産業者が出展する大商談会(約70社出展)
1. 観光ブース(離島観光協会、離島観光関係業者)
2. 物産ブース(離島特産品取扱物産関係業者)
3. 各種ステージアトラクション(別紙参照)
【参加方法】公式サイトより事前申し込み(URL:リンク
【主 催】沖縄県、(一財)沖縄観光コンベンションビューロー
【後 援】(一社)日本旅行業協会、(一社)全国旅行業協会、沖縄県商工連合会

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。