logo

◎UGG(登録商標)が同社初の世界ブランド・キャンペーンを開始

Deckers Outdoor Corporation 2014年08月19日 16時46分
From 共同通信PRワイヤー

◎UGG(登録商標)が同社初の世界ブランド・キャンペーンを開始

AsiaNet 57602
共同JBN 0884 (2014.8.19)

【ニューヨーク2014年8月19日PRN=共同JBN】
*UGGは人生の平凡だが最も大事な瞬間をたたえる「THIS IS UGG」キャンペーンでブランドの情緒的な訴求力を表現

ライフスタイル・ブランドUGG Australiaは19日、同社初の世界規模のブランド・マーケティング・キャンペーン「THIS IS UGG」の開始を発表した。同キャンペーンは8月18日に世界同時に開始される。「THIS IS UGG」の狙いは消費者に対して個々の製品を超えた情緒レベルを訴求することでUGGを単なる季節商品ではない、1つの高級世界ライフスタイル・ブランドとして強化することにある。このキャンペーンは人生で最も大事な瞬間は何でもない平凡な瞬間であるというテーマを訴求しており、それはとりも直さずこのブランドが消費者の生活の一部になっている瞬間でもある。1人でいる時、人と触れ合う時、物思いにふける時、お祝い気分の時、人生の最も大事な触れ合いやつながりは大抵の場合、そのような平凡な瞬間に起きるものである。このキャンペーンでは、物語的な手法を使ってその瞬間を映し出し、UGGは「Feels Like Nothing Else(絶対そのように感じる)」という事実を提示する。

関連したマルチメディア情報はウェブサイト(リンク )を参照。

(Photo: リンク

UGG Australiaのコニー・リシュウェイン社長は「今回ブランド・キャンペーンを始めるに当たって、当社はUGG製品を持つことによってできる他にはない物理的、情緒的経験を提示することに取り組んだ。当社はUGG製品が当社顧客の生活の場に存在しているその個人的な瞬間を明示している。当社は当社製品が消費者経験に向上させていることは承知しているが、その魔法の瞬間を捉えようとしたのは今回が初めてとなる」と語った。

「THIS IS UGG」はマルチメディア、マルチチャンネルを駆使し、基本的にはモノクロ映像を使って現実に存在する人が個人個人の環境の中で何の変哲もない平凡な瞬間、それでいてそれぞれの人には最も大事な瞬間を生きている様子を捉えている。例えば、作家アーネスト・ヘミングウェイのやしゃごである写生画家ラングレー・フォックス氏がロサンゼルスの自宅でイラスト・プロジェクトに取り組んでいる様子や、無二の親友と時を過ごす様子が描かれる。そして、よく自分自身をフィーチャーしたUGGのキャンペーンによく登場するトム・ブレイディー氏が両親と一緒の時を過ごすところも「THIS IS UGG」に取り入れられた。さらに、カリフォルニアの建築家ハリー・ゲスナー氏が海に対する愛情を共有する息子や孫たちと一緒にマリブの海岸でサーフィンに興じており、これはUGGのルーツであるサーフィンに対するオマージュになっている。

UGGマーケティング担当副社長ナンシー・ママン氏は「ラングレー氏、ブレイディー氏、そしてゲスナー氏と彼の家族の物語はパーソナルで真実の姿だ。キャンペーンは実在の人たちの瞬間を描いているため、どんな人であるか、どんな瞬間を経験しているかを深く見ることができた。それは当社のブログ、ウェブサイト、ソーシャルメディアのキャンペーンで閲覧できる。いろいろな階層の人たちがUGGと共にさまざま異なることを行っている生活の場を生き生きとよみがえらせている」と語った。

▽クリエーティブ・エージェンシー
*THIS IS UGG:
・エージェンシー:HOUSE DESIGN AND FILM、ロサンゼルス
・写真家:クリスティーナ・トレイフォース
*THIS IS UGG:トム・ブレイディー:
・エージェンシー:M+C SAATCHI、ロサンゼルス
・製作会社:HSI、ロサンゼルス
・ディレクター:ブレンダン・マロイ
・写真家:カーター・スミス

ビデオリンク:リンク

映像リンク:リンク

UGG Australiaは世界最高品質の素材だけを使用し、最高レベルの職人技を駆使し、オリジナル・シープスキンブーツ(リンク )やスリッパ(リンク )をはるかに超えた新しい革新的なスタイルを提供することによって高級で心地が良いという評価を確立した。UGG Australiaはフットウエア、アパレル、コート、アクセサリー、ハンドバッグを提供し、販売額で10億ドル以上に成長した高級ライフスタイル・ブランドとして知られている。UGG Australiaのコンセプトストアはニューヨーク、シカゴ、サンフランシスコ、ロサンゼルス、マイアミ、ロンドン、東京、上海、北京、モスクワを含む世界で70以上のストアで究極のブランド経験を提供している。

UGG Australiaはブランド・ブログであるPlush Hour(リンク )に加え、ツイッター(リンク )、Vine、Pinterest(リンク )などのソーシャルメディア・プラットホームを運営している。2012年には、同ブランドはFacebook(リンク )でファン数200万を上回った。

すべての純正UGG製品に共通するのは忘れがたいシープスキン経験と他にはないフィーリングである。

▽Deckers Outdoor Corporationについて
Deckers Outdoor Corporationは日常のカジュアルなライフスタイルでの使用と高性能を要求される活動の両方の目的で開発された革新的なフットウエア、アパレル、アクセサリーのデザイン、マーケティング、販売で世界をリードしている。同社ブランドのラインアップにはUGG(登録商標)、I HEART UGG(登録商標)、Teva(登録商標)、Sanuk(登録商標)、TSUBO(登録商標)、Ahnu(登録商標)、MOZO(登録商標)、HOKA ONE ONE(登録商標)が含まれる。Deckers Outdoor製品は50を超える国・地域で販売されており、その中には有名デパート、専門店、126の自社所有・運営による小売店、自社所有のウェブサイトを含む有名オンライン・ストアが含まれる。Deckers Outdoorは各種のニッチ・フットウエア・ブランドを築き上げた40年の歴史を持ち、世界で何百万人もの忠実な顧客層を擁している。詳しい情報はウェブサイト(www.deckers.com )を参照。

ソース:DECKERS OUTDOOR CORPORATION

▽問い合わせ先
Emma Oldenkamp
UGG Australia
Emma.Oldenkamp@deckers.com
+1-212-247-8552

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事