logo

「あそび」を科学的に考え開発した親子の室内あそび場「キドキド」 夕方も存分に遊べる新サービス「イブニングパス」 9月限定実施

株式会社ボーネルンド 2014年08月19日 16時35分
From Digital PR Platform


ボーネルンドでは、当社が開発・運営し、全国の親子に人気の室内あそび場「キドキド」において、9/1(月)~30(火)まで、平日16時以降の親子一人ずつの利用が計1,000円となる新サービス「イブニングパス」を開始します。「イブニングパス」を利用すると、通常料金では親子あわせて2時間2,000円のところ半額で、最短2時間から最長3時間半遊ぶことができます。

休日を中心に「キドキド」にご来場いただくお客様から、平日の子どもの放課後や習い事の帰りから夕食までの時間について、「有意義に過ごすことが難しい」「どう過ごせばいいか分からない」といった声を多く頂戴したことから、平日夕方の空き時間に、これまで以上に「キドキド」を活用いただける新たな施策として、「イブニングパス」を導入することとなりました。

子どもたちの健やかな成長に向けて、夕方に「キドキド」で思いっきり遊んでお腹を空かせ、夕飯をたっぷり食べ、夜にぐっすり眠れるよう、楽しく、かつ生活リズムが整った健康的な夕方の過ごし方を提案します。今回の9月限定の「イブニングパス」運用を通して、通年実施の可能性を検討するほか、平日の夕方に小学生が利用しやすくなるような店舗運営も検討してまいります。

「キドキド」は、運動大国デンマークの体育理論に基づいて開発したボーネルンドオリジナル遊具を中心に、子どもたちが発達段階に応じた多様なあそびを存分に楽しめるよう、工夫をこらして設計しています。.

常駐するあそびのプロ「プレイリーダー」が、あそびの見本を示してあらゆる体の動きを引き出し、親子のあそびをサポートします。2004年の開業以降、来場者数は好調に伸びており、昨年は年間約220万人の親子が来訪しました。子どもはのびのびと存分に遊び、親同士の情報交換の場としても活用されており、全国の親子から幅広い支持を集めています。
 
≪「イブニングパス」実施概要≫
親子一緒に平日16:00~閉店時間内でお得に遊べます!
【実施店舗】 各務原店(9月下旬オープン予定)をのぞく全国の「キドキド」19店舗
【対象者】 9月1日(月)~30日(火)の間、平日の16時以降にお越しいただいた親子
【料金】 子ども1人+大人1人:1,000円(税込)
※以降、子ども1人ごとに+1,000円(大人1人料金含む)
【「イブニングパス」 ご利用方法】
上記期間内にご来場いただいたお客様に「イブニングパス」をお渡しいたします。
1枚につき、ご利用は1回限りで、発行店のみ有効です。
【キドキド閉店時間のご案内】
下記店舗以外は19時閉店です。
・よみうりランド店 18時 ・堺タカシマヤ店 18時半
・千里丘ミリカ・ヒルズ店 18時半 ・南砂町SUNAMO店 19時半

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。